現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > BYDの日本での本気度が伝わる! いよいよ全国のディーラーで認定中古車制度をスタート!! 中古EVの価値も安定するのか?

ここから本文です

BYDの日本での本気度が伝わる! いよいよ全国のディーラーで認定中古車制度をスタート!! 中古EVの価値も安定するのか?

掲載 24
BYDの日本での本気度が伝わる! いよいよ全国のディーラーで認定中古車制度をスタート!! 中古EVの価値も安定するのか?

 BYD Autoジャパンは2024年4月19日、日本国内で販売するBYD全モデルを対象にした認定中古車制度の取り扱いをBYD正規ディーラーで開始した。詳細についてお伝えしよう。

文/ベストカーWeb編集部、写真/BYD、ベストカーWeb編集部

BYDの日本での本気度が伝わる! いよいよ全国のディーラーで認定中古車制度をスタート!! 中古EVの価値も安定するのか?

■初年度登録から4年未満で走行5万km以内

2024年4月19日からBYDの「認定中古車制度」がスタートした

 BYD Autoジャパンは、BYD が日本国内で販売する全モデルを対象にした「認定中古車制度」を新たに構築し、2024 年4 月19 日から全国52 拠点での取扱いを開始した。

 また、本制度の運用開始に合わせてBYD オフィシャルウェブサイト内に「認定中古車専用サイト」を開設している。

新車と同等レベルの保証だという

 BYD認定中古車の具体的な適用条件は、初年度登録から4年未満かつ走行距離5 万km以内(2024 年時点)で、新車登録から整備記録簿があり、修復歴・改造がない車両(レース使用車両は不可)。

 また、BYD Autoジャパンが正規に輸入車した車両であることと正規ディーラーですべての定期点検・車検を受けていること、事故車(修復歴車)の定義は日本自動車査定協会基準に従うとしている。

 点検内容は12 ヵ月点検相当のものとなり、保証期間は新車保証+1年(最大で初度登録から5年間保証)、走行距離は無制限(高電圧部品保証を除く)、保証内容は新車延長保証に準ずる。

[articlelink]

■リン酸鉄リチウムイオンバッテリー採用で優良中古車のバッテリーも心配無用?

BYD独自のブレードバッテリー

 BYD 各モデルの駆動用バッテリーには、同社独自開発のリン酸鉄リチウムイオンバッテリーの「ブレードバッテリー」を採用している。

 その大きな特徴は多くのEV が搭載する三元系リチウムイオンバッテリーと異なり、正極側(+)に安価で電気的安定度が高いリン酸鉄を用いることで、バッテリー内の熱暴走が極めて少ないという利点だ。

戦略発表会時のBYD劉学亮会長(左)と東福寺厚樹社長(右)。いよいよ認定中古車制度もスタートさせた

 さらに自社の実験施設で4500 回の(0~100%)充放電にも耐えうる耐久性を備えるなど、安全性と機能性の双方を兼ね備えているという。これは航続距離WLTC値476kmのドルフィンロングレンジモデルでのイメージは距離にして210万kmとなり、毎日満充電を繰り返したとしても12年以上の年月に相当するという。

 BYDの日本展開での本気度が伝わってくる内容だ。

関連タグ

こんな記事も読まれています

中古とはいえレクサスの現行モデルだぜ! UXの200万円台中古車は買いじゃないか?
中古とはいえレクサスの現行モデルだぜ! UXの200万円台中古車は買いじゃないか?
ベストカーWeb
新車買うなら[加入必須]?! 最近激推しされる[メンテナンスパック]って本当にいる?
新車買うなら[加入必須]?! 最近激推しされる[メンテナンスパック]って本当にいる?
ベストカーWeb
300万円台あり! 4L・V8の感動は国産中古スポーツを凌ぐ!? BMWの至宝M3はE92型がねらい目だ!
300万円台あり! 4L・V8の感動は国産中古スポーツを凌ぐ!? BMWの至宝M3はE92型がねらい目だ!
ベストカーWeb
1.3Lターボってマジかよ!! [新型カプチーノ]普通車で開発中!? でも初代もスズキのホンキっぷりがヤバすぎた
1.3Lターボってマジかよ!! [新型カプチーノ]普通車で開発中!? でも初代もスズキのホンキっぷりがヤバすぎた
ベストカーWeb
100万km超えでもまだ活躍! さらに輸出されて寿命をまっとう! 日本製トラックの耐久性が想像の斜め上だった
100万km超えでもまだ活躍! さらに輸出されて寿命をまっとう! 日本製トラックの耐久性が想像の斜め上だった
WEB CARTOP
3000万円てマジか…… と思ってたのは序の口だった!! 「最後の」中古NSXタイプRを追いかけた[復刻・2013年の話題]
3000万円てマジか…… と思ってたのは序の口だった!! 「最後の」中古NSXタイプRを追いかけた[復刻・2013年の話題]
ベストカーWeb
なくすならなんで作ったの! なんか見栄えも悪かったし……クルマの車庫証明ステッカーが廃止に!
なくすならなんで作ったの! なんか見栄えも悪かったし……クルマの車庫証明ステッカーが廃止に!
ベストカーWeb
[ノートオーラ]はコスパ最強のクルマだった!? 質感が爆増も14万円アップだけ!! 燃費も文句なしの27km/L超え
[ノートオーラ]はコスパ最強のクルマだった!? 質感が爆増も14万円アップだけ!! 燃費も文句なしの27km/L超え
ベストカーWeb
欲しい人は急げ!! アバルトのガソリン車[F595][695]日本モデルの生産終了! 残るは在庫販売のみに
欲しい人は急げ!! アバルトのガソリン車[F595][695]日本モデルの生産終了! 残るは在庫販売のみに
ベストカーWeb
人気はあったのに……なんで消えた? 苦しくも生産終了になってしまったクルマ6選
人気はあったのに……なんで消えた? 苦しくも生産終了になってしまったクルマ6選
ベストカーWeb
小さな高級車[LBX]はさすがの仕立て!! 価格は460万円~と高価格帯も[3気筒]はちょっと気になる!?
小さな高級車[LBX]はさすがの仕立て!! 価格は460万円~と高価格帯も[3気筒]はちょっと気になる!?
ベストカーWeb
日本が誇るスポーツセダンP10プリメーラよもう一度! 欧州車を超えたハンドリングのいいセダンはもう生まれないのか?
日本が誇るスポーツセダンP10プリメーラよもう一度! 欧州車を超えたハンドリングのいいセダンはもう生まれないのか?
ベストカーWeb
2030年に保有全車のZEV化を目指すMKタクシーに新車種追加! 9車種目のZEVはコレだ!
2030年に保有全車のZEV化を目指すMKタクシーに新車種追加! 9車種目のZEVはコレだ!
THE EV TIMES
価格は約243万円~補助金込み全グレード200万円切り! ホンダ軽商用バン[N-VAN e:]2024年10月発売開始!!!
価格は約243万円~補助金込み全グレード200万円切り! ホンダ軽商用バン[N-VAN e:]2024年10月発売開始!!!
ベストカーWeb
デミオ改め[新型マツダ2]登場もうすぐ!? そもそもどうしたら生き残れるのか!?
デミオ改め[新型マツダ2]登場もうすぐ!? そもそもどうしたら生き残れるのか!?
ベストカーWeb
「太陽光」だけで走行可能! 超すごい「新型モデル」発表! 充電ナシで年間「約1万km」走れそうなEVに「早く欲しい!」と驚きの声
「太陽光」だけで走行可能! 超すごい「新型モデル」発表! 充電ナシで年間「約1万km」走れそうなEVに「早く欲しい!」と驚きの声
くるまのニュース
軽自動車にスーパーカー並みの装備[AZ-1]!! [高性能スペック]を誇った絶版スポーツ
軽自動車にスーパーカー並みの装備[AZ-1]!! [高性能スペック]を誇った絶版スポーツ
ベストカーWeb
ホンダ、軽商用EV「N-VAN e:」のスペック公開 航続距離245km 価格は243万円から
ホンダ、軽商用EV「N-VAN e:」のスペック公開 航続距離245km 価格は243万円から
日刊自動車新聞

みんなのコメント

24件
  • boo********
    中華EVなんぞ金貰っても要らんw
  • sam********
    購入する気ゼロ。危なくて、危なくて。特に中国製のリチウムイオン電池は信用していない。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村