サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 「最新モデル試乗」個性は人生のスパイス! シトロエンらしさ満載。最新コンパクト、C3の魅力

ここから本文です

最新モデルは内外装を洗練。アドバンストコンフォートシート新採用

 シトロエンC3がマイナーチェンジした。C3は、プジョー208、ルノー・ルーテシアとともにフランスを代表する小型ハッチバック。現行3rdモデルは2017年に日本デビュー、今回が初の改良となる。
 C3のこれまで3年半の日本での販売台数は7625台。7年弱で6482台だった2ndモデルをすでに上回り、個性派のシトロエンで最大のヒット作となっている。人気の大きな理由は、ポップでありながら優しさも感じる、シトロエンならではのデザインである。

「最新モデル試乗」脱・内燃機関の旗手。パリのエスプリ香るピュアEV、DS3クロスバックEテンスに乗ってみた

 好評のスタイリングはいちだんと洗練された。

おすすめのニュース

サイトトップへ