現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > “直線番長”プジョー9X8、劣勢も決勝に自信「正しいアプローチかどうかは、レースで分かる」/ル・マン24時間

ここから本文です
“直線番長”プジョー9X8、劣勢も決勝に自信「正しいアプローチかどうかは、レースで分かる」/ル・マン24時間
写真を全て見る(1枚)

 プジョーの技術責任者、オリビエ・ジャンソニは、ル・マン24時間レースにおける不振な予選結果を軽視し、純粋な1周のパフォーマンスを犠牲にしてレースペースを最適化することに集中したことが報われることを期待していると付け加えた。

 2台のプジョー9X8は、水曜夜の予選の結果により、6月15日にスタートするWEC世界耐久選手権第4戦の24時間レースに、15番手と20番手から挑む。

2024年WEC第4戦ル・マン TV放送&タイムスケジュール/最新エントリーリスト

 ジャンソニは、プジョーがハイパーカークラスで劣勢の位置にあるにもかかわらず、1スティントでのペース面での準備に基づいて、依然として好成績を狙えると断言している。

記事全文を読む
【キャンペーン】第2・4 金土日はお得に給油!車検月登録でガソリン・軽油5円/L引き!(要マイカー登録)

こんな記事も読まれています

プジョー、17番手から8位入賞。改良型の最高位更新もペースに課題「速くないなら賢く走るしかない」
プジョー、17番手から8位入賞。改良型の最高位更新もペースに課題「速くないなら賢く走るしかない」
AUTOSPORT web
ハイブリッド初オーバル戦は、システム未稼働車が最速に。「大金を投じてつまらなくするなんて」/インディカー
ハイブリッド初オーバル戦は、システム未稼働車が最速に。「大金を投じてつまらなくするなんて」/インディカー
AUTOSPORT web
TSRホンダ、新型CBR1000RR-Rをシェイクダウン。6月の事前テストは不参加も5番手「1周のタイムは速い」/鈴鹿8耐
TSRホンダ、新型CBR1000RR-Rをシェイクダウン。6月の事前テストは不参加も5番手「1周のタイムは速い」/鈴鹿8耐
AUTOSPORT web
ピレリ、来年導入予定のより柔らかい『C6』タイヤをモンツァでテストへ。2026年仕様のタイヤも9月にテスト開始
ピレリ、来年導入予定のより柔らかい『C6』タイヤをモンツァでテストへ。2026年仕様のタイヤも9月にテスト開始
AUTOSPORT web
初めての雨レース。宮田莉朋が感じたF2のタイヤ事情「日本での経験とは違う」難しさ/FIA F2第8戦レビュー
初めての雨レース。宮田莉朋が感じたF2のタイヤ事情「日本での経験とは違う」難しさ/FIA F2第8戦レビュー
AUTOSPORT web
2024年F1第13戦ハンガリーGP予選トップ10ドライバーコメント(2)
2024年F1第13戦ハンガリーGP予選トップ10ドライバーコメント(2)
AUTOSPORT web
【F1チームの戦い方:小松礼雄コラム第8回】ライバルの背中が見えた3連戦。20ポイント獲得でチームは「間違いなく前向きな状態」
【F1チームの戦い方:小松礼雄コラム第8回】ライバルの背中が見えた3連戦。20ポイント獲得でチームは「間違いなく前向きな状態」
AUTOSPORT web
【角田裕毅F1第13戦分析】モノコック交換でマシンを仕上げたRB。“レース中でも信じられなかった1ストップ”で9位入賞
【角田裕毅F1第13戦分析】モノコック交換でマシンを仕上げたRB。“レース中でも信じられなかった1ストップ”で9位入賞
AUTOSPORT web
マクラーレン2台が0.022秒差の予選トップ2独占。「自信があった」ノリスと「賢く優勝を狙う」ピアストリ
マクラーレン2台が0.022秒差の予選トップ2独占。「自信があった」ノリスと「賢く優勝を狙う」ピアストリ
AUTOSPORT web
2024年F1第13戦ハンガリーGP予選トップ10ドライバーコメント(1)
2024年F1第13戦ハンガリーGP予選トップ10ドライバーコメント(1)
AUTOSPORT web
パフォーマンス改善に取り組んできたルクレール、ハンガリーGPでは「この3、4レースで正しい道を進んだかどうか」を評価
パフォーマンス改善に取り組んできたルクレール、ハンガリーGPでは「この3、4レースで正しい道を進んだかどうか」を評価
AUTOSPORT web
Juju、真夏の富士戦で感じたレベルアップと自信「地味だったかもしれないですけど、すごくいいレースができた」/第4戦決勝
Juju、真夏の富士戦で感じたレベルアップと自信「地味だったかもしれないですけど、すごくいいレースができた」/第4戦決勝
AUTOSPORT web
豊田章男会長「失礼な態度をしてしまい大変申し訳ございませんでした」1年越しでル・マンのトロフィーを受け取る
豊田章男会長「失礼な態度をしてしまい大変申し訳ございませんでした」1年越しでル・マンのトロフィーを受け取る
AUTOSPORT web
ハミルトンがキャリア200回目の表彰台を獲得「フェルスタッペンを抑えつつタイヤを持たせるのは大変だった」F1第13戦
ハミルトンがキャリア200回目の表彰台を獲得「フェルスタッペンを抑えつつタイヤを持たせるのは大変だった」F1第13戦
AUTOSPORT web
角田裕毅、予選でクラッシュし10番手「すごい結果を出せたはずだった。残念だし申し訳ない」チームはマシン修復に自信
角田裕毅、予選でクラッシュし10番手「すごい結果を出せたはずだった。残念だし申し訳ない」チームはマシン修復に自信
AUTOSPORT web
角田裕毅、1ストップを唯一成功させ、9位入賞「クラッシュの埋め合わせができてほっとした」チームはタイヤ管理を絶賛
角田裕毅、1ストップを唯一成功させ、9位入賞「クラッシュの埋め合わせができてほっとした」チームはタイヤ管理を絶賛
AUTOSPORT web
“性能調整への不満”が引き金か。異例の撤退を敢行したアストンマーティン・バンテージAMR GT3ユーザー
“性能調整への不満”が引き金か。異例の撤退を敢行したアストンマーティン・バンテージAMR GT3ユーザー
AUTOSPORT web
フェルスタッペン、PPをつかめず苛立ち爆発「アップデートを入れてもペース不足。決勝に向けて偽りの希望は持たない」
フェルスタッペン、PPをつかめず苛立ち爆発「アップデートを入れてもペース不足。決勝に向けて偽りの希望は持たない」
AUTOSPORT web

みんなのコメント

2件
  • bay********
    1,3位がフェラーリだよw
    しかも計算したかのようにギリっギリのマネジメントw
    トヨタはあの状況なら勝てた筈なのにまた負けてるしw
  • oot********
    はい、また日本人ドライバーに拘り数秒差で負けましたあ。予選でスピン、本ちゃんでパンク、ラップも遅い。だれ?日本人ドライバー
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村