現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【角田裕毅F1第10戦分析】リヤウイングが一因か。セットアップを最適化できないまま戦い、アンダーステアに苦しみ19位

ここから本文です
【角田裕毅F1第10戦分析】リヤウイングが一因か。セットアップを最適化できないまま戦い、アンダーステアに苦しみ19位
写真を全て見る(1枚)

 角田裕毅(RB)のF1第10戦スペインGPは日曜日の決勝レースも厳しい戦いが待っていた。

 17番手からスタートした角田は、1周目に15番手までポジションを上げることに成功したが、徐々にケビン・マグヌッセンと周冠宇(キック・ザウバー)から追い上げられ、厳しい展開となった。

角田裕毅「何かがうまく機能しておらず苦戦した」懸命な調整でも解決せず「アップデートへの期待が外れた週末」とチーム

 このとき、角田を悩ませていたのが、ひどいアンダーステアだった。カタロニア・サーキットには高速コーナーが4つあり、そのうちふたつがホームストレートへ続く、13コーナーと14コーナー。

記事全文を読む

関連タグ

【キャンペーン】第2・4 金土日はお得に給油!車検月登録でガソリン・軽油5円/L引き!(要マイカー登録)

こんな記事も読まれています

角田裕毅、セットアップの問題で時間を失うも、ポジティブな感触「以前の強さを取り戻したように感じる」F1第13戦金曜
角田裕毅、セットアップの問題で時間を失うも、ポジティブな感触「以前の強さを取り戻したように感じる」F1第13戦金曜
AUTOSPORT web
レッドブル&HRC密着:新たな空力パッケージを投入。即効性には期待せずも「今後の重要な指標になる」とフェルスタッペン
レッドブル&HRC密着:新たな空力パッケージを投入。即効性には期待せずも「今後の重要な指標になる」とフェルスタッペン
AUTOSPORT web
F1 Topic:RBのアップグレードの問題は“フロア”にあり。高速コースのスパまでに修正は間に合うか
F1 Topic:RBのアップグレードの問題は“フロア”にあり。高速コースのスパまでに修正は間に合うか
AUTOSPORT web
レッドブルが“今季最大のアップグレード”を導入。新エンジンカバーは1台のみ「出だしは好調」とフェルスタッペン
レッドブルが“今季最大のアップグレード”を導入。新エンジンカバーは1台のみ「出だしは好調」とフェルスタッペン
AUTOSPORT web
初めての雨レース。宮田莉朋が感じたF2のタイヤ事情「日本での経験とは違う」難しさ/FIA F2第8戦レビュー
初めての雨レース。宮田莉朋が感じたF2のタイヤ事情「日本での経験とは違う」難しさ/FIA F2第8戦レビュー
AUTOSPORT web
初日最速ノリス「速さはあるけれど、セットアップはまだ理想的ではない」マクラーレン/F1第13戦
初日最速ノリス「速さはあるけれど、セットアップはまだ理想的ではない」マクラーレン/F1第13戦
AUTOSPORT web
アップグレードが期待通りに機能しなかったRB。原因の究明は「本物の変化のポイントになる」とリカルド
アップグレードが期待通りに機能しなかったRB。原因の究明は「本物の変化のポイントになる」とリカルド
AUTOSPORT web
F1ハンガリーGP FP2:赤旗で走行時間短縮も、マクラーレンのノリスが初日トップ。角田は13周の走行にとどまる
F1ハンガリーGP FP2:赤旗で走行時間短縮も、マクラーレンのノリスが初日トップ。角田は13周の走行にとどまる
AUTOSPORT web
トヨタ圧勝のカギはタイヤ戦略。「レース前には良い状況を判断」とテクニカルディレクター/WECサンパウロ
トヨタ圧勝のカギはタイヤ戦略。「レース前には良い状況を判断」とテクニカルディレクター/WECサンパウロ
AUTOSPORT web
ピレリ、来年導入予定のより柔らかい『C6』タイヤをモンツァでテストへ。2026年仕様のタイヤも9月にテスト開始
ピレリ、来年導入予定のより柔らかい『C6』タイヤをモンツァでテストへ。2026年仕様のタイヤも9月にテスト開始
AUTOSPORT web
パフォーマンス改善に取り組んできたルクレール、ハンガリーGPでは「この3、4レースで正しい道を進んだかどうか」を評価
パフォーマンス改善に取り組んできたルクレール、ハンガリーGPでは「この3、4レースで正しい道を進んだかどうか」を評価
AUTOSPORT web
移籍説が流れるも「最終的に決めるのはレッドブル」と角田。夏休みまでの2戦に集中すると冷静な姿勢/F1ハンガリーGP
移籍説が流れるも「最終的に決めるのはレッドブル」と角田。夏休みまでの2戦に集中すると冷静な姿勢/F1ハンガリーGP
AUTOSPORT web
角田裕毅の大クラッシュが起きたコーナーは曰く付き? そしてリカルド明かす「今、レッドブルに関わるドライバーにはプレッシャーがかかっている」
角田裕毅の大クラッシュが起きたコーナーは曰く付き? そしてリカルド明かす「今、レッドブルに関わるドライバーにはプレッシャーがかかっている」
motorsport.com 日本版
現代F1の魅力と感動が詰まった1戦。アドバンテージを失ったレッドブルとノリスの課題【中野信治のF1分析/第12戦】
現代F1の魅力と感動が詰まった1戦。アドバンテージを失ったレッドブルとノリスの課題【中野信治のF1分析/第12戦】
AUTOSPORT web
F1ハンガリーGP FP1:フェラーリのサインツが最速、ルクレール3番手。レッドブル勢はソフト2セット投入で走り切る
F1ハンガリーGP FP1:フェラーリのサインツが最速、ルクレール3番手。レッドブル勢はソフト2セット投入で走り切る
AUTOSPORT web
プジョー、17番手から8位入賞。改良型の最高位更新もペースに課題「速くないなら賢く走るしかない」
プジョー、17番手から8位入賞。改良型の最高位更新もペースに課題「速くないなら賢く走るしかない」
AUTOSPORT web
角田裕毅、ハンガリーGP予選Q3でのクラッシュは”とても残念”……しかしマシンには手応え「決勝に向け、良い位置につけることができた」
角田裕毅、ハンガリーGP予選Q3でのクラッシュは”とても残念”……しかしマシンには手応え「決勝に向け、良い位置につけることができた」
motorsport.com 日本版
レッドブルF1をドライブしたローソン、イモラでRBのテストにも参加へ。2022年型マシンを予定
レッドブルF1をドライブしたローソン、イモラでRBのテストにも参加へ。2022年型マシンを予定
AUTOSPORT web

みんなのコメント

7件
  • yqi********
    レース中、第2スティントだったと思うけど角田選手は無線で「ハーフパンクチャー」って言ってたみたいだしよっぽどマシンがおかしかったんだろうね。
    パンクなんじゃないかと思うくらいおかしなマシンではどうしようもないですね。
    リヤウイングのアプデ版が機能したら解決するのかな?
  • y_m********
    11周目、角田の翌周にミディアムへ交換したマグヌッセンのオンボードカメラから見ると、4~7コーナーまで全くクリッピングポイントに付けておらず如何にアンダーステアが酷かったのか如実に分かりますね。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村