サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 保守的だなんて誰がいった? トヨタが生んだ尖りに尖った「攻めのクルマ」5選

ここから本文です

 圧倒的なパワーを感じるスリリングな乗り味も!

 トヨタといえば「80点主義」という言葉に代表される優等生ブランドというイメージが強い。80点主義というのは満点を狙わずに手堅い商品開発を行なうという意味ではなく、すべての評価項目において80点以上を狙うというもので、尖ったところがあるからといって、欠点を見逃すわけにはいかないという思想を示している。では、トヨタは尖ったクルマづくりが苦手なのかといえば、そんなことはない。

市場を切り開いた偉大なクルマが敗北! 「後出しじゃんけん」でバカ売れしたクルマ4選

 時折、「あのトヨタが!」と感嘆してしまうような攻めたクルマを登場させることがある。

おすすめのニュース

サイトトップへ