サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 【詳細データテスト】 プジョー508SW エンジン車同様の快適志向 グリップとボディコントロールは上々

ここから本文です

はじめに

Dセグメントである。かつて、自動車メーカーが5つのモデルをラインナップするのも、テレビに5つのチャンネルがあるのも、多すぎだと感じられた頃があった。その頃のDセグメント、すなわちファミリーカーとしては大型にあたるジャンルは、英国においては市場の主役級だった。

【画像】プジョー508SWとライバル 全9枚

カンパニーカー需要を重視したこのマーケットで、そのラインナップとそれらの洗練度は際立っていた。当時、車名バッジにあるiの文字はインポータント、すなわち重要さを意味するのだと語ったTV番組があったほどだ。

圧倒的に市場を占有していたのはフォードとヴォグゾール。

おすすめのニュース

サイトトップへ