現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > トヨタがヤリスクロスサイズの「新型SUV」を世界初公開! 斬新フェイスに「コの字ライト」採用で24年に発売!? 欧州イベントで展示

ここから本文です

トヨタがヤリスクロスサイズの「新型SUV」を世界初公開! 斬新フェイスに「コの字ライト」採用で24年に発売!? 欧州イベントで展示

掲載 更新 21
トヨタがヤリスクロスサイズの「新型SUV」を世界初公開! 斬新フェイスに「コの字ライト」採用で24年に発売!? 欧州イベントで展示

■トヨタが斬新な「新型SUV」を2台同時世界初公開!

 2023年12月4日にトヨタモーターヨーロッパは、ヨーロッパでのゼロエミッションに導く今後の製品と技術の詳細を発表しました。
 
 その発表の中では、「アーバンSUVコンセプト」と「スポーツクロスオーバーコンセプト」を世界初公開しました。

【画像】これがトヨタの斬新な新型SUVです! 迫力顔を画像で見る!(43枚)

 トヨタは世界的にカーボンニュートラルへのマルチパスアプローチを展開しています。

 これは世界のさまざまな地域で特定の顧客ニーズ、市場状況、現地インフラに対応する幅広いパワートレインを提供するもので、HV、PHEV、BEV、FCEV、水素エンジンなどが含まれます。

 その中で欧州市場では、2026年までに6車種のBEVを投入する予定です。

 そのうちの4台はすでに発売されている「bZ4X」と2022年の技術イベントで発表された「コンパクトSUVコンセプト」に加えて、今回お披露目された「アーバンSUVコンセプト」と「スポーツクロスオーバーコンセプト」。

 アーバンSUVコンセプトは、2024年に欧州市場のBEVセグメントに投入されるモデルの量産に近いデザインです。

 本格的なSUVデザインを採用しており、全輪駆動の設定を備える他、ユーザーは予算や走行距離の要件に合わせて2つのバッテリーを選択肢出来ます。

 なおボディサイズは、全長4300mm×全幅1820mm×全高1620mmということが明かされました。

 もうひとつのスポーツクロスオーバーコンセプトは、BEVラインナップの中でも独特のファストバックスタイルを備えたモデルで、欧州では2025年に導入される予定です。

 新たに搭載される次世代バッテリーは従来の構造で設計された高性能バージョンとり、現在のbZ4Xと比較して2倍の航続距離と20%のコスト削減が期待されているものとなります。

 その後も、トヨタは高品質で低コストのバッテリー開発を進めています。これは新しい形状の双極構造を持ち、主材料として安価なリン酸鉄リチウム(LFP)を使用するもので、目標はbZ4Xと比較して航続距離を20%増加させ、コストを40%削減することです。

 そして導入される3番目のバッテリーは、バイポーラ技術と高ニッケル正極を使用した高性能に焦点を当てています。

 さらなるコストの削減と航続距離のさらなる延長が期待されます。

 トヨタ・モーター・ヨーロッパの副社長であるアンドレア・カルルッチ氏は、ブリュッセルで開催された同社のフォーラムで次のように述べました

「私たちは全固体電池の耐久性という長年の課題を克服する技術的進歩を遂げました。

 現在、量産方法を開発中で、数万台規模の生産能力で2027~2028年の実用化を目指しています。

 またに欧州に目を向けると、市場は非常に多様化しています。

 しかし目標は、わずか12年後の2035年までに100%カーボンニュートラルを実現することです。これは私たちが達成に向けて取り組んでいることです」

※ ※ ※

 今回のイベントでは、ジャパンモビリティショー2023で世界初公開された「トヨタFT-3eコンセプト」も展示されました。

こんな記事も読まれています

ホンダ2輪を代表する「CB」の頂点がさらに進化! 憧れのスポーツバイク「CB1300」2モデルが“高級感あふれるカラー”で新登場
ホンダ2輪を代表する「CB」の頂点がさらに進化! 憧れのスポーツバイク「CB1300」2モデルが“高級感あふれるカラー”で新登場
VAGUE
正式にマツダ「最大・最上級車」生産終了! フラッグシップモデルが“22年の歴史”に幕… セダン&ワゴンの代わりは?
正式にマツダ「最大・最上級車」生産終了! フラッグシップモデルが“22年の歴史”に幕… セダン&ワゴンの代わりは?
くるまのニュース
スズキ「SV650X」【1分で読める 国内メーカーのバイク紹介 2024年現行モデル】
スズキ「SV650X」【1分で読める 国内メーカーのバイク紹介 2024年現行モデル】
webオートバイ
車の中はミストサウナ! 快適なサウナ室でバッチリととのうトヨタ ハイエースがベースのキャンパー
車の中はミストサウナ! 快適なサウナ室でバッチリととのうトヨタ ハイエースがベースのキャンパー
月刊自家用車WEB
さすがのプロボックスもマネできず!? 白いのなに!? ADバンの内装にドーンって付いていた謎の白い物体の正体が衝撃すぎ!!!! 
さすがのプロボックスもマネできず!? 白いのなに!? ADバンの内装にドーンって付いていた謎の白い物体の正体が衝撃すぎ!!!! 
ベストカーWeb
負傷したハプスブルクに代わりグーノンが第2戦イモラ出場へ。アルピーヌA424でWECデビュー
負傷したハプスブルクに代わりグーノンが第2戦イモラ出場へ。アルピーヌA424でWECデビュー
AUTOSPORT web
ホンダっていつもちょっと早いのよ!! 今こそエレメント投入の時期だったんじゃ
ホンダっていつもちょっと早いのよ!! 今こそエレメント投入の時期だったんじゃ
ベストカーWeb
ランドクルーザー250、いよいよ発売へ!!気になる最新情報総まとめ!
ランドクルーザー250、いよいよ発売へ!!気になる最新情報総まとめ!
グーネット
静岡最大級のキャンピングカー&アウトドアイベント開催決定!輸入車フェアも同時開催
静岡最大級のキャンピングカー&アウトドアイベント開催決定!輸入車フェアも同時開催
グーネット
JAF 日本選手権に「ドリフト競技」追加 竹岡圭氏が「競技参加」語るトークショーも開催
JAF 日本選手権に「ドリフト競技」追加 竹岡圭氏が「競技参加」語るトークショーも開催
グーネット
パジェロ譲りの四駆性能!! 新型トライトンはランクル超えの乗り心地!? 型破りの走りを実現できたワケ
パジェロ譲りの四駆性能!! 新型トライトンはランクル超えの乗り心地!? 型破りの走りを実現できたワケ
ベストカーWeb
見やすい位置で自由自在に角度調整!強力マグネット付き車載ホルダー3種発売【動画あり】
見やすい位置で自由自在に角度調整!強力マグネット付き車載ホルダー3種発売【動画あり】
グーネット
日産 新エネルギー車のコンセプトカーなど 北京モーターショー2024で披露
日産 新エネルギー車のコンセプトカーなど 北京モーターショー2024で披露
グーネット
845万円のヤリス誕生!! カーボンルーフまで採用のガチ仕様!! コスパ求めるならRCもいいぞ
845万円のヤリス誕生!! カーボンルーフまで採用のガチ仕様!! コスパ求めるならRCもいいぞ
ベストカーWeb
全日本ロード第2戦もてぎでのトライアウトで全9チームが鈴鹿8耐の出場権を獲得/EWC
全日本ロード第2戦もてぎでのトライアウトで全9チームが鈴鹿8耐の出場権を獲得/EWC
AUTOSPORT web
宮田莉朋加入のクール・レーシング、開幕戦で逆転勝利。日本人3名が表彰台獲得/ELMSバルセロナ
宮田莉朋加入のクール・レーシング、開幕戦で逆転勝利。日本人3名が表彰台獲得/ELMSバルセロナ
AUTOSPORT web
小さなランクル[新型ランドクルーザーFJ]は25年に登場!! カローラクロスサイズで予想価格は350万円!
小さなランクル[新型ランドクルーザーFJ]は25年に登場!! カローラクロスサイズで予想価格は350万円!
ベストカーWeb
日産R32「スカイランGT-R」を思い続けて30余年。カスタムの目標は「400R」に負けないパワーです!
日産R32「スカイランGT-R」を思い続けて30余年。カスタムの目標は「400R」に負けないパワーです!
Auto Messe Web

みんなのコメント

21件
  • 加藤茶太郎
    メーカーは基本デザインを統一するようになりましたね
    昔からBMWはすぐわかりましたし、今のマツダもすぐわかる
    それが良いのかはわかりません
  • seg********
    EVは全部テスラのようなデザインにしなきゃいけないルールでもあるの?
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

190.7278.2万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

149.0370.0万円

中古車を検索
ヤリスクロスの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

190.7278.2万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

149.0370.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村