サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「100馬力仕様のS660は何キロ出る!?」高速周回路でチューンド エスロクを試す

ここから本文です

お手頃なタービン交換仕様の限界性能を徹底チェック!

スタビリティを高めるボディキットを武器に高速周回路を駆け抜ける

「100馬力仕様のS660は何キロ出る!?」高速周回路でチューンド エスロクを試す

“日本一のエスロク”を目指し、パンドラとHKSテクニカルファクトリーがタッグを組んで製作したS660の登場だ。

東京オートサロン2017で、Kカー・コンパクトカー部門の優秀賞に輝いた実績を持つチューンドだが、今回はその実力を探るために高速周回路での最高速アタックを敢行した。

心臓部は、レーシングサクションやメタルキャタライザーで吸排気環境を整えた上、GT100Rタービンキットを装着。

おすすめのニュース

サイトトップへ