現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 三菱 新型SUV「アウトランダーPHEV」内外装を初公開! 8年ぶり全面刷新で存在感強調 12月中旬発売へ

ここから本文です

三菱 新型SUV「アウトランダーPHEV」内外装を初公開! 8年ぶり全面刷新で存在感強調 12月中旬発売へ

掲載 更新 27
三菱 新型SUV「アウトランダーPHEV」内外装を初公開! 8年ぶり全面刷新で存在感強調 12月中旬発売へ

■新世代化した「ダイナミックシールド」デザインを採用

 2021年10月14日、三菱は新型「アウトランダー」PHEVモデル(以下、新型アウトランダーPHEV)の内外装を初公開し、同年10月28日の午後12時30分にオンラインで正式発表することを明らかにしました。

【画像】8年ぶり刷新! 三菱が公開した新型「アウトランダーPHEV」内外装デザインなどを画像で見る(40枚)

 オンライン発表会は、YouTube LIVE、Facebook LIVE、Twitter LIVEで放映され、特設サイトでは発表に向けたカウントダウンがおこなわれています。

 新型アウトランダーは、機能を力強く表現した三菱のSUVデザインをベースに、新たなコンセプト「BOLD STRIDE(ボールド・ストライド)」を採用。

 堂々とした存在感のある佇まい、大地を踏みしめる力強さ、新しい一歩を踏み出す頼もしさを表現したと三菱は説明します。

 フロントフェイスは、三菱車共通デザインの「DYNAMIC SHIELD(ダイナミックシールド)」を新世代化させ、存在感のある顔つきを実現。

 また、フロントからリヤまで厚みのある水平基調のプロポーションとし、張りのある面構成のボディにエッジを効かせたキャラクターラインを彫り込み、重厚感のあるスタイリングに仕上げられました。

 20インチの大径ホイール、それを包み込む筋肉質なフェンダーフレアを取り入れたほか、リヤは塊から削り出したような六角形の形状をもつテールゲート、水平基調でボディの左右両端まで広がるテールランプなどにより、安定感を演出します。

 ボディカラーは、硬質で高輝度かつ鮮明なダイヤモンドカラーシリーズとして「ホワイトダイヤモンド」、「レッドダイヤモンド」、そして新型アウトランダーで新たに追加する「ブラックダイヤモンド」の3色を中心に全10色の設定としています。

 インストルメントパネルは、走行時の車体姿勢の変化をつかみやすい水平基調のデザインで、芯が通った力強さと開放感を表現。

 フロアコンソールは幅広で存在感があり、高級感のあるデザインとしています。

 ドアトリムには触感がよく質感の高いソフトパッドを広範囲に採用。多くのパッドにステッチをあしらい、上質感も高めています。モニターやメーターは視認性に、セレクター、ダイヤル、スイッチ類は操作時の節度感にこだわり、視覚だけでなく触覚にも訴える品質の高さを実現しました。

※ ※ ※

 三菱は、日本市場における新型アウトランダーPHEVの発売時期について、2021年12月中旬を予定しています。

 初代が2013年に発売されたアウトランダーPHEVは、今回のフルモデルチェンジで2代目となります。

こんな記事も読まれています

300万円台あり! 4L・V8の感動は国産中古スポーツを凌ぐ!? BMWの至宝M3はE92型がねらい目だ!
300万円台あり! 4L・V8の感動は国産中古スポーツを凌ぐ!? BMWの至宝M3はE92型がねらい目だ!
ベストカーWeb
日本では激レア!!「ディフェンダー110」のシングルキャブピックアップに恋して英国から並行輸入! 厳選パーツのシンプル仕立てがオシャレ
日本では激レア!!「ディフェンダー110」のシングルキャブピックアップに恋して英国から並行輸入! 厳選パーツのシンプル仕立てがオシャレ
Auto Messe Web
1000馬力以上!V12PHEVの「ランボルギーニ レヴエルト」を徹底テスト&レポート!
1000馬力以上!V12PHEVの「ランボルギーニ レヴエルト」を徹底テスト&レポート!
AutoBild Japan
【限定マットカラーと鮮やかな赤】 マセラティ・グレカーレ 内外装それぞれに日本向け限定仕様
【限定マットカラーと鮮やかな赤】 マセラティ・グレカーレ 内外装それぞれに日本向け限定仕様
AUTOCAR JAPAN
アクラポヴィッチ製「JMCA 政府認証マフラー」の新製品がアクティブから登場! 現在予約受付中
アクラポヴィッチ製「JMCA 政府認証マフラー」の新製品がアクティブから登場! 現在予約受付中
バイクブロス
19歳ノーラン・シーゲルがLMP2でル・マン初勝利。予選落ちのインディ500とは対照的に「すべてが完璧」
19歳ノーラン・シーゲルがLMP2でル・マン初勝利。予選落ちのインディ500とは対照的に「すべてが完璧」
AUTOSPORT web
惜敗のトヨタGR豊田章男オーナー「世界一のチームをもう一度目指していこう!」ル・マン後コメント全文
惜敗のトヨタGR豊田章男オーナー「世界一のチームをもう一度目指していこう!」ル・マン後コメント全文
AUTOSPORT web
株式会社エレメントがバイク保険比較サイト「もっとも読まれたお役立ち記事ランキング」を発表
株式会社エレメントがバイク保険比較サイト「もっとも読まれたお役立ち記事ランキング」を発表
バイクブロス
デザインは「?」 でも万能 そして安い! テリー伊藤、フォレスターに惚れ込む【テリー伊藤のお笑い自動車研究所】
デザインは「?」 でも万能 そして安い! テリー伊藤、フォレスターに惚れ込む【テリー伊藤のお笑い自動車研究所】
ベストカーWeb
ポルシェ「911」を売却してテスラ「モデル3」に乗り換え! 試乗後にスマホで「ポチッ」とデポジット入金しちゃいました【テスラのある本当の生活】
ポルシェ「911」を売却してテスラ「モデル3」に乗り換え! 試乗後にスマホで「ポチッ」とデポジット入金しちゃいました【テスラのある本当の生活】
Auto Messe Web
メルセデス・マイバッハ Sクラスに限定車「S 580 ナイトエディション」が登場
メルセデス・マイバッハ Sクラスに限定車「S 580 ナイトエディション」が登場
Webモーターマガジン
メルセデスベンツ『ウニモグ』から派生、堅牢シャシーが世界の軍用車両のベースに…フランス防衛・安全保障展示会出展へ
メルセデスベンツ『ウニモグ』から派生、堅牢シャシーが世界の軍用車両のベースに…フランス防衛・安全保障展示会出展へ
レスポンス
160万円のトヨタ「斬新2シーターモデル」が凄い! 全長2.5mの「超軽量ボディ」でスイスイ走る! 買わなくても乗れる「新サービス」が開始!
160万円のトヨタ「斬新2シーターモデル」が凄い! 全長2.5mの「超軽量ボディ」でスイスイ走る! 買わなくても乗れる「新サービス」が開始!
くるまのニュース
専用設計だから見やすさが違う! 「WR-V」や「CX-60」に対応のホンダ・マツダ用専用設計ルームミラーが登場
専用設計だから見やすさが違う! 「WR-V」や「CX-60」に対応のホンダ・マツダ用専用設計ルームミラーが登場
月刊自家用車WEB
ルノー製エンジンがF1から消える!? アルピーヌ、新レギュレーション到来の2026年から“他社製”に乗り換え検討か
ルノー製エンジンがF1から消える!? アルピーヌ、新レギュレーション到来の2026年から“他社製”に乗り換え検討か
motorsport.com 日本版
VW ゴルフ のセダン版、『ジェッタ』に改良新型…6月中に米国発表へ
VW ゴルフ のセダン版、『ジェッタ』に改良新型…6月中に米国発表へ
レスポンス
国産の“次世代フォーミュラカー”製作を公表した日本自動車レース工業会に聞く。既に空力設計に着手……目指すはスーパーフォーミュラでの採用か?
国産の“次世代フォーミュラカー”製作を公表した日本自動車レース工業会に聞く。既に空力設計に着手……目指すはスーパーフォーミュラでの採用か?
motorsport.com 日本版
ブラッド・ピット主演のF1映画、2025年6月に全世界で公開決定
ブラッド・ピット主演のF1映画、2025年6月に全世界で公開決定
motorsport.com 日本版

みんなのコメント

27件
  • まだEV時走行距離とか細かい数字が見えてこないが、完成度は相当高そうに感じる。
  • 良いクルマなんだよね。でも値段が500万越してくると買える人が限られるよなー。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

499.5630.4万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

53.7656.8万円

中古車を検索
アウトランダーPHEVの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

499.5630.4万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

53.7656.8万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村