現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 決め手は3列目の広さ!! 発売は24年10月!? マツダCX-80を待つべきか!? それともアウトランダーPHEVにする!?

ここから本文です

決め手は3列目の広さ!! 発売は24年10月!? マツダCX-80を待つべきか!? それともアウトランダーPHEVにする!?

掲載 18
決め手は3列目の広さ!! 発売は24年10月!? マツダCX-80を待つべきか!? それともアウトランダーPHEVにする!?

 CX-8の後継として、2024年10月登場が予定されているマツダ CX-80。なんといっても特筆すべきは3列シートを備えたSUVだということ。競合車としてはアウトランダーが考えられるが、CX-80の登場を待ったほうがいいのか? どうする!?

※本稿は2024年2月のものです
文/渡辺陽一郎、写真/ベストカー編集部、三菱自動車、マツダ
初出:『ベストカー』2024年3月10日号

決め手は3列目の広さ!! 発売は24年10月!? マツダCX-80を待つべきか!? それともアウトランダーPHEVにする!?

■3列シートSUV・マツダ CX-80のライバルは!?

2024年10月登場予定のマツダ CX-80は、CX-60のFRプラットフォームをベースとした3列シートSUV。全長は5100mm程度に延長され、3列目シートの居住性を確保。エンジンは直6・3.3Lディーゼルターボと、直4・2.5LガソリンPHEVだ(ベストカー編集部作成の予想CG)

 CX-80は後輪駆動のプラットフォームを使うマツダの上級SUVで、3列のシートを備えることも特徴だ。前輪駆動を採用するCX-8の後継車種で、全長は5mを軽く超えるが、広い室内と上質な運転感覚を味わえる。

 ライバル車は3列シートのSUVだ。エクストレイルやランドクルーザーにも3列シート仕様があるが、一番のライバル車はアウトランダーだ。

 プラグインハイブリッドを搭載して、売れ筋グレードでは、1回の充電によりWLTCモードで85kmを走行できる。前後に駆動用モーターを搭載して4輪の駆動力制御を綿密に行うため、ワインディングも楽しく運転できる。

■アウトランダーの弱点は3列目

ライバルとなるのは三菱 アウトランダー。3列シートの7人乗りモデルをラインナップする。前後2つのモーターで駆動する4WD制御による悪路走破性も魅力的

 ただしアウトランダーの3列目シートは、荷室に装着された補助席だ。身長170cmの大人が多人数で乗車すると、2/3列目の膝先空間が最小限度になる。

 両席に座る乗員の膝が、前側の座席に接するくらいまで前寄りにスライドさせないと、多人数では乗車できない。3列目は床と座面の間隔も不足して膝が大きく持ち上がる。多人数の移動は片道15分程度までだ。

 その点でCX-80の3列目は、CX-8と同程度の膝先空間を確保するだろう。ミニバンの3列目に比べると窮屈だが、片道1時間程度の距離なら多人数で乗車できる。3列目の快適性を重視するならCX-80の登場を待ちたい。

・待つべき度:90%
 満足度の高い3列目は大いに魅力。多人数でも快適性重視なら待ちだ!

マツダ CX-80 主要諸元(予想)
・全長×全幅×全高:5100×1910×1730mm
・ホイールベース:2950mm
・車量重量:2500kg
・エンジン:直6DOHCディーゼルターボ
・排気量:3.3L
・エンジン最高出力:231ps
・エンジン最大トルク:51.0kgm
・トランスミッション:8速AT

こんな記事も読まれています

シンプルでデカすぎない、ちょうどいいキャンパーってないの? という人にオススメなトヨタ タウンエースがベースのキャンパー
シンプルでデカすぎない、ちょうどいいキャンパーってないの? という人にオススメなトヨタ タウンエースがベースのキャンパー
月刊自家用車WEB
[新型フォレスター]はバンパー下に足を入れればハンズフリーでバックドアが自動で開くぞ! 荷物を持って両手がふさがってもチョー便利!!
[新型フォレスター]はバンパー下に足を入れればハンズフリーでバックドアが自動で開くぞ! 荷物を持って両手がふさがってもチョー便利!!
ベストカーWeb
新車で40万円の衝撃!! ツインこそ今じゃないか!?
新車で40万円の衝撃!! ツインこそ今じゃないか!?
ベストカーWeb
ポール・アーロンが初ポールポジション獲得。宮田莉朋は6番手/FIA F2第6戦バルセロナ予選
ポール・アーロンが初ポールポジション獲得。宮田莉朋は6番手/FIA F2第6戦バルセロナ予選
AUTOSPORT web
ついにバックカメラが装着義務化? これって今乗ってるクルマにも付けなきゃいけないの?
ついにバックカメラが装着義務化? これって今乗ってるクルマにも付けなきゃいけないの?
ベストカーWeb
F1スペインGP FP1:ノリスが最速、フェルスタッペンとサインツが続く。角田は赤旗でアタックできず
F1スペインGP FP1:ノリスが最速、フェルスタッペンとサインツが続く。角田は赤旗でアタックできず
AUTOSPORT web
ル・マンで代役務めたホークスワース、「レクサスを勉強中」のアコーディスASPの将来を楽観視
ル・マンで代役務めたホークスワース、「レクサスを勉強中」のアコーディスASPの将来を楽観視
AUTOSPORT web
アップデートは機能しているけど……RB角田裕毅、F1スペインGP予選Q1敗退に落胆「期待していた結果とはほど遠かった」
アップデートは機能しているけど……RB角田裕毅、F1スペインGP予選Q1敗退に落胆「期待していた結果とはほど遠かった」
motorsport.com 日本版
Juju、初挑戦となるSUGOへ。事前のシミュレーターやF3での練習で担当エンジニアも手応え
Juju、初挑戦となるSUGOへ。事前のシミュレーターやF3での練習で担当エンジニアも手応え
AUTOSPORT web
平良響「最初は悪い予感しかしなかった」。SFデビューへの濃密な3週間と、原動力としてある“悔しさ”
平良響「最初は悪い予感しかしなかった」。SFデビューへの濃密な3週間と、原動力としてある“悔しさ”
AUTOSPORT web
パワーウィンドウって怖いです……知っておくべき[特性]と[事故防止策]
パワーウィンドウって怖いです……知っておくべき[特性]と[事故防止策]
ベストカーWeb
ノリス、フェルスタッペン下しキャリア2回目のポールポジション獲得。失速RB角田裕毅は17番手|F1スペインGP予選
ノリス、フェルスタッペン下しキャリア2回目のポールポジション獲得。失速RB角田裕毅は17番手|F1スペインGP予選
motorsport.com 日本版
「壮絶でしたよ」。ル・マン2位表彰台のトヨタ小林可夢偉が心情を吐露。「もっと速くなれる」と来年の自信も
「壮絶でしたよ」。ル・マン2位表彰台のトヨタ小林可夢偉が心情を吐露。「もっと速くなれる」と来年の自信も
AUTOSPORT web
ランド・ノリスの絶品スーパーラップ! フェルスタッペンを下してポールポジション獲得。角田裕毅大苦戦17番手|F1スペインGP予選速報
ランド・ノリスの絶品スーパーラップ! フェルスタッペンを下してポールポジション獲得。角田裕毅大苦戦17番手|F1スペインGP予選速報
motorsport.com 日本版
浜田省吾の名曲MVに登場した名物ダイナー! カリフォルニアの山火事で焼失し今は看板がひとつ残るだけ…【ルート66旅_57】
浜田省吾の名曲MVに登場した名物ダイナー! カリフォルニアの山火事で焼失し今は看板がひとつ残るだけ…【ルート66旅_57】
Auto Messe Web
レクサスが100万円代で買えちゃう!!!! お財布の紐を締めても[ハイソ感]が味わえる[国産サルーン4選]
レクサスが100万円代で買えちゃう!!!! お財布の紐を締めても[ハイソ感]が味わえる[国産サルーン4選]
ベストカーWeb
フェラーリ・レーシング・デイズが6月29~30日に鈴鹿で開催。296チャレンジを日本初披露へ
フェラーリ・レーシング・デイズが6月29~30日に鈴鹿で開催。296チャレンジを日本初披露へ
AUTOSPORT web
苦しいRB勢! 角田裕毅とリカルドが揃ってQ1敗退……アップデート不発か|F1スペインGP予選Q1速報
苦しいRB勢! 角田裕毅とリカルドが揃ってQ1敗退……アップデート不発か|F1スペインGP予選Q1速報
motorsport.com 日本版

みんなのコメント

18件
  • wil********
    3列シート車としてアウトランダーを選択肢に入れる人はほぼいないと思う
    あれは「もしもの時に便利」的に使えるもの
    例えば、めったに乗らないジジババが乗ったので孫が後ろに、とか
  • tcv********
    ちょっとデカすぎるかな。
    大きい車の運転が怖い人も一定数いるから、需要が一周したら厳しいと思う。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

267.6335.9万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

24.8625.6万円

中古車を検索
アウトランダーの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

267.6335.9万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

24.8625.6万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村