サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > ドイツで鍛えた足まわりがワゴンであることを忘れさせる! 新型レヴォーグ サーキット試乗

ここから本文です

新型レヴォーグの動的質感をサーキットで試す

10月15日の正式発表に先駆けて、8月20日に先行予約がスタートした2代目スバル レヴォーグ。正式な数字はまだアナウンスされていないが、すでに相当数の予約が入っていると言われている。8月初旬に、日本自動車研究所(JARI)城里テストセンターで行われたプロトタイプ試乗会で受けた衝撃を考えれば、その人気ぶりも納得である。

新型レヴォーグは欧州勢にもまったく引けを取らない痛快ワゴンへ!アイサイトX搭載でハンズオフ走行もOK

しかし、前回のJARIはあくまでもテストコースである。新世代のアイサイトXの機能を体験するには最適な環境だったかもしれないが、動的な部分を味わうにははっきり言って物足りなかった。

おすすめのニュース

サイトトップへ