現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ホンダ新型「フィット」!? めちゃスポーティな「タイプR」仕様!? 迫力専用エアロ&3本出しマフラーがカッコイイ「コンパクトハッチ」のCGがスゴイ

ここから本文です

ホンダ新型「フィット」!? めちゃスポーティな「タイプR」仕様!? 迫力専用エアロ&3本出しマフラーがカッコイイ「コンパクトハッチ」のCGがスゴイ

掲載 12
ホンダ新型「フィット」!? めちゃスポーティな「タイプR」仕様!? 迫力専用エアロ&3本出しマフラーがカッコイイ「コンパクトハッチ」のCGがスゴイ

■コンパクトカー「フィット」を本格スポーツ仕様にしたレンダリングに注目!

 フィットはホンダの人気コンパクトカーで、海外では「ジャズ」の名称で展開されています。

【画像】超カッコイイ! ”タイプR”な「新フィット」を画像で見る(35枚)

 Digimods DESIGN氏は、そんなフィットのハイパフォーマンスモデル「タイプR」を予想したレンダリング(CG)を作成しました。

 フィットは、2001年の誕生以来、二十数年にわたって生産を続けているコンパクトカーです。

 2007年に2代目、2013年に3代目が登場し、現行モデルは2020年から生産を開始した4代目となります。

4代目フィットは、初代から続く思想を継承しながら、「心地良さ」を徹底的に追求し開発されました。

 2022年10月にはマイナーチェンジを実施。この時、新たに「RS」モデルが登場しました。

 このRSはデザインや走りの質にこだわったスポーティグレードで、専用のフロントグリル、フロントバンパー、サイドシルガーニッシュなどを装備し、外観からも走りの良さを強調しています。

 パワーユニットには1.5リッターのDOHC i-VTECエンジンを搭載したガソリンエンジンモデルと、2モーターのハイブリッドシステム「e:HEV」を搭載したハイブリッドモデルを用意。さらに、進化した安全運転支援システム「Honda SENSING」を全タイプに標準装備し、より安全で快適な走行を実現しています。

 なおフィットは、日本だけでなく海外の一部地域では「ジャズ」の名前で展開され、多くの人気を集めています。Digimods DESIGN氏は、そんな世界で愛されるフィットをベースにタイプR仕様を予想したレンダリングを作成しました。

 タイプRは、ホンダがサーキットでも活躍できるようベース車の運動性能を極限まで強化したハイパフォーマンスモデル。これまでは「NSX」「インテグラ」「シビック」などといった車両に設定されています。

 今回のレンダリングでは、フロントグリルにはRSのデザインを適用。前後バンパーは「シビック タイプR」と同様のデザインを用いたものが採用されています。

 サイドスカートには、よりスポーティなデザインのものを装備するほか、ブラックアウトされたリアライト、三本出しマフラーが装備されるなど、さり気ないところまでしっかり“タイプR”の装いになっています。

※ ※ ※

 Digimods DESIGN氏は、これまでもホンダ「アコード」や米国版「オデッセイ」のタイプRをイメージしたレンダリングを発表しています。

 今回のタイプRは、本格的なスポーツカーにのみ与えられる仕様であるため、コンパクトカーのフィットに設けられる可能性は低いかもしれません。

 しかし、現実感の高い仕上がりなだけに、その存在を実現するカスタムパーツメーカーなどが現れることを期待してしまいます。

こんな記事も読まれています

6年ぶり全面刷新! トヨタFF最大・最上級セダン「新型カムリ」約440万円から発売! 最新“トヨタ顔”採用の「9代目モデル」 米に投入
6年ぶり全面刷新! トヨタFF最大・最上級セダン「新型カムリ」約440万円から発売! 最新“トヨタ顔”採用の「9代目モデル」 米に投入
くるまのニュース
ホンダが「新型ハッチバック」実車展示! 黒くて速い仕様、秋発売! 50年ぶり復活の「RS」とは
ホンダが「新型ハッチバック」実車展示! 黒くて速い仕様、秋発売! 50年ぶり復活の「RS」とは
くるまのニュース
ホンダの「ド迫力シャコタンBOX」に反響多数!? 超人気車が「ド迫力ボディ」になっちゃった! 末広がりのゴツ盛りカスタムとは
ホンダの「ド迫力シャコタンBOX」に反響多数!? 超人気車が「ド迫力ボディ」になっちゃった! 末広がりのゴツ盛りカスタムとは
くるまのニュース
ホンダ新型「ヴェゼル」公開! 斬新“カラフル内装”の「コンパクトSUV」はオシャレなグリーンやブルーもアリ!? 悩めるカラーバリエーションとは
ホンダ新型「ヴェゼル」公開! 斬新“カラフル内装”の「コンパクトSUV」はオシャレなグリーンやブルーもアリ!? 悩めるカラーバリエーションとは
くるまのニュース
ホンダが新型「RS」発売! 「MT×ターボ」の新型「シビックRS」“お手頃価格”で24年秋登場へ!? どんなモデル?
ホンダが新型「RS」発売! 「MT×ターボ」の新型「シビックRS」“お手頃価格”で24年秋登場へ!? どんなモデル?
くるまのニュース
“V8”システム搭載のトヨタ最新型「ヴェルファイア」公開! ド迫力の超ベタベタ仕様! ガンメタボディもカッコイイ「特殊仕様」とは
“V8”システム搭載のトヨタ最新型「ヴェルファイア」公開! ド迫力の超ベタベタ仕様! ガンメタボディもカッコイイ「特殊仕様」とは
くるまのニュース
1000万円超え! レクサス新型「高級SUV」2024年秋に発売へ! タフ感高めた「GX“オーバートレイル+”」を先行受注
1000万円超え! レクサス新型「高級SUV」2024年秋に発売へ! タフ感高めた「GX“オーバートレイル+”」を先行受注
くるまのニュース
約230万円のトヨタ新型「スポーツコンパクトカー」発売! 6速MT“のみ”×「専用サス」装着!? めちゃ手軽な「硬派すぎモデル」に評価の声!
約230万円のトヨタ新型「スポーツコンパクトカー」発売! 6速MT“のみ”×「専用サス」装着!? めちゃ手軽な「硬派すぎモデル」に評価の声!
くるまのニュース
「VTEC+ターボ+4WD」! ホンダが“全部盛り”の新型スポーツセダン「タイプS」実車展示! 圧倒的な「走行性能」実現した新型TLX NYに登場
「VTEC+ターボ+4WD」! ホンダが“全部盛り”の新型スポーツセダン「タイプS」実車展示! 圧倒的な「走行性能」実現した新型TLX NYに登場
くるまのニュース
ホンダ「オデッセイSUV」あった!? 車高アップ×タフデザインが超カッコイイ! 上質内装も採用した「オデッセイ “クロス”」とは
ホンダ「オデッセイSUV」あった!? 車高アップ×タフデザインが超カッコイイ! 上質内装も採用した「オデッセイ “クロス”」とは
くるまのニュース
ホンダ 新型「プレリュード」まもなく復活!? 次期型“流麗クーペ”は「デートカー」それとも「スポーツカー」? 歴代初の「タイプR」登場はあるのか
ホンダ 新型「プレリュード」まもなく復活!? 次期型“流麗クーペ”は「デートカー」それとも「スポーツカー」? 歴代初の「タイプR」登場はあるのか
くるまのニュース
ホンダ“新”「高級SUV」登場! 黒パーツ&上質内装の「ブラックスタイル」24年夏発売! どんなモデル?
ホンダ“新”「高級SUV」登場! 黒パーツ&上質内装の「ブラックスタイル」24年夏発売! どんなモデル?
くるまのニュース
22年の歴史に幕! マツダ「最上級セダン」終了も”まもなく”「次期型」登場へ!? 「新型マツダ6」どうなるのか
22年の歴史に幕! マツダ「最上級セダン」終了も”まもなく”「次期型」登場へ!? 「新型マツダ6」どうなるのか
くるまのニュース
スズキ「新型スイフト“セダン”」!? 精悍顔「コンパクトセダン」は意外と現実的! 次期型「ディザイア」なCGがスゴイ
スズキ「新型スイフト“セダン”」!? 精悍顔「コンパクトセダン」は意外と現実的! 次期型「ディザイア」なCGがスゴイ
くるまのニュース
ニッサン「新型コンパクトSUV」世界初公開へ!? 斬新「ツブツブ」グリルがカッコイイ! 美しすぎる「流麗SUV」まもなく発表
ニッサン「新型コンパクトSUV」世界初公開へ!? 斬新「ツブツブ」グリルがカッコイイ! 美しすぎる「流麗SUV」まもなく発表
くるまのニュース
639万円のトヨタ「斬新バン」現る!?  フルエアロ&4本出しマフラー仕様! 特別な赤い「スティンガー ハイエース」とは
639万円のトヨタ「斬新バン」現る!? フルエアロ&4本出しマフラー仕様! 特別な赤い「スティンガー ハイエース」とは
くるまのニュース
金色”ド迫力”エアロが凄い日産「新型GT-R」実車公開へ! 極太センターマフラー&巨大ウィングで「最高の称号」も獲得!? ゴールデンな爆裂エレガントモデルとは
金色”ド迫力”エアロが凄い日産「新型GT-R」実車公開へ! 極太センターマフラー&巨大ウィングで「最高の称号」も獲得!? ゴールデンな爆裂エレガントモデルとは
くるまのニュース
トヨタ新型「FJクルーザー」!? 復活待望の「ラダーフレームSUV」! 丸目&タフデザインは継続な「次期型モデル」予想CGがスゴイ
トヨタ新型「FJクルーザー」!? 復活待望の「ラダーフレームSUV」! 丸目&タフデザインは継続な「次期型モデル」予想CGがスゴイ
くるまのニュース

みんなのコメント

12件
  • 藍流頓瀬奈
    …以上、くるまのニュースがお送りした「みんなでおえかき」の時間でした。
  • umi********
    いや、公式じゃないのだから特に見るべき所は無いな。
    こういうのはお絵描きサイトの中だけでやってくれ
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

162.5236.2万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

6.8270.0万円

中古車を検索
フィットの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

162.5236.2万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

6.8270.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村