サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > これぞ“アメリカンSUV”! ジープ・グランドチェロキーSRT8&トラックホーク試乗記

ここから本文です

登場から丸10年を迎えたジープのフラグシップ「グランドチェロキー」に塩見智が試乗した。V8 OHVエンジンを搭載する「SRT8」&「トラックホーク」の印象はいかに?

6.4リッター、今や貴重な自然吸気

“脱ディーゼル”化への一歩~ボルボXC60B5AWD試乗記

2009年春、クライスラーがチャプター11を申請して経営破綻し、フィアットの資本を受け入れた。両社はのちに合併し、現在のFCA(フィアット・クライスラー・オートモビルズ)となった。再建が始まったばかりの2010年に発売されたのが、現行型グランドチェロキーだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ