サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「国産初の直列、V型、水平対向6気筒エンジン」それぞれの登場年とメーカーを考察する!【ManiaxCars】

ここから本文です

85年も前に存在してた直列6気筒に対してV型と水平対向6気筒は1980年代に登場!

トヨタ初の乗用車トヨダAA型に搭載! 国産直6はA型エンジンに始まった!

「国産初の直列、V型、水平対向6気筒エンジン」それぞれの登場年とメーカーを考察する!【ManiaxCars】

国産直6エンジンの歴史は古く、トヨタ(当時は豊田自動織機製作所自動車部)初の量産型乗用車であるトヨダAA型に搭載されたA型エンジンにまでさかのぼる。

トヨダAA型のボディ設計にあたってモデルに採用されたのが34年型クライスラー・デソートセダン。「時代を先取りしたそのデザインは数年後にトヨダAA型が発売された時にも古臭く見えないだろう」という理由から選ばれた。ボディは今で言う3ナンバーサイズ。

おすすめのニュース

サイトトップへ