現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「スタイリッシュなオラオラ顔」で超絶人気のノア! 大ヒットの裏側にある2つの「要素」にナットク!!

ここから本文です

「スタイリッシュなオラオラ顔」で超絶人気のノア! 大ヒットの裏側にある2つの「要素」にナットク!!

掲載 19
「スタイリッシュなオラオラ顔」で超絶人気のノア! 大ヒットの裏側にある2つの「要素」にナットク!!

 最近、街中でトヨタノアをよく見かける。現行モデルではヴォクシーよりノアのほうが売れているというのはよく耳にする話だが、ノア人気の背景に2つの要素があると筆者は感じている。それは「ボディ同色顔」と「アルファードいらずの黒ボディ」だ! 説明していこう。

文・写真:ベストカーWeb編集部/写真:トヨタ

「スタイリッシュなオラオラ顔」で超絶人気のノア! 大ヒットの裏側にある2つの「要素」にナットク!!

■ヴォクシーより売れているワケは「顔」ですよ、顔!!

走りの評価も高い現行ノア。存在感ある顔はもちろんヨシ!


 冒頭に「ヴォクシーよりノアのほうが売れている」と述べたが、それは数字が示している。2023年の年間登録台数、ノアは9万5181台でヴォクシーは8万9080台。
 ちなみに登録車全体でノアは7位で、ヴォクシーは8位と、やはり売れてます。さらに、ノアはミニバン全体で1位(凄い!)。直近の2024年2月の登録台数でも、ヴォクシーの5864台に対し、ノアは6026台とノアのほうが売れている!
 先代(3代目)では、ヴォクシーがノアより売れていたので、現行モデルで売れゆきは逆転現象ということになる。現行モデルの両車の違いは主に外観だから……、これはもう、外観が日本のユーザーに受け入れられた! ということでしょう。
 特にフロントデザイン、そう「顔」ですよ、顔!!

■ノアの顔からは突っ走りすぎない、ほどよい威圧感が漂う

ノアにはこのような赤色ボディもある。なんだか異彩を放っていいんじゃないの~!


 ミニバンや軽自動車スーパーハイトワゴン(例えばスペーシアやルークスなど)に欠かせない要素といえば「オラオラ顔」。十数年前から、ユーザーの心をつかむオラオラ顔の仕上がり具合が、販売面を左右すると言われてきた。
 歴代モデルのノアとヴォクシーの顔は、大人しい感じのノアに対し、ヴォクシーはソリッド感漂うオラオラ顔。現行ヴォクシーにいたっては、まるで宇宙生物系オラオラ顔(←筆者の感想です)。かなり強烈です!
 対する現行ノアはというと……「スタイリッシュなオラオラ顔」。突っ走りすぎず、ほどよい威圧感がユーザーの心に響き、2023年、ミニバン登録台数1位に輝いたと言っていい。
 下に写真があるが、先代となる3代目ヴォクシーの顔よりソフィストケートされたオラオラ顔じゃないですか! ユーザーは「ほどよいオラオラ顔」を求めているんですよ。

先代(3代目)のヴォクシー。なんだか2代目ヴェルファイアの顔に似ているけど、これより現行ノアはソフィストケートされたオラオラ顔だと思いませんか?

 そして、これだけじゃない。ノア絶好調の背景には2つの要素が隠れている。
 まず、ひとつめは「ボディ同色顔」だ!

■絶好調を支える「ボディ同色顔」と「アルファードいらずの黒ボディ」

これがノアのボディ同色顔だぁ。写真のボディカラーはスティールブロンドメタリック


 上写真がその「ボディ同色顔」のノア。街中でよく見かけますよね、この顔。ボディカラーと同じ色のグリルにすることで、一体感があり、存在感も増し増し! 先代モデルにも同様のボディ同色顔はあったけど、現行のグリルの造形効果でより「映え」ていると思う。 売れているのもナットク。
 そして、ノア絶好調の背景。2つめは「アルファードいらずの黒ボディ」だッ!

 先日、悠然と走り抜ける、一台の黒いミニバンを見かけた。「アルファードか……。いや、ノアだ!」とマジでそう感じたんです。下写真がその黒ボディノアだ。
 黒色ボディにスタイリッシュなオラオラ顔はこの上なく上質で、足元には切削タイプの17インチアルミホイール(黒色が効果的!)。思わず「アルファードに乗らなくてもいいんじゃないの?」と口をついた。

うひょ~! この黒ボディノアなら「アルファードに乗らなくてもいいんじゃない?」と思っちゃうほど上質。17インチアルミホイールがステキ!(写真のボディカラーはクリッターブラックガラスフレーク)



 ミニバン界の覇王……と言われるアルファードはもちろん最高のクルマだ。が、ご予算がない場合、それよりざっくり半額以下のお値段のノアでもステキなカーライフを送れると思う。この場合、「黒ボディのノア」にすることが重要で、外観からして優雅なミニバン気分を味わえるのですよ。

……そうは言ってもアルファードの黒、ほとばしる存在感には参りました~という感じ(ボディカラーはブラック)

 自動駐車ができるアドバンストパーク駐車機能や、スマホでクルマを動かせるリモートパーク機能などの先進技術が備わり、3列目シートの格納が力を入れずに驚くほど簡単にできるなど実用性もてんこ盛りのノア。
 (気分的に)遠い存在のアルファードもいいけど、僕らの近くにはノアがある。だから大ヒットしているんですね。この先も「ノア人気」は続きそうだ!!

こんな記事も読まれています

ホンダ「新型軽バン」発表! 斬新「“黒すぎ”ボンネット」&めちゃカッコイイ“デカール”設定! 新型N-VAN e:用「純正アクセ」10月発売
ホンダ「新型軽バン」発表! 斬新「“黒すぎ”ボンネット」&めちゃカッコイイ“デカール”設定! 新型N-VAN e:用「純正アクセ」10月発売
くるまのニュース
豊田章男会長が「喜一郎じいちゃん」に会いに行く!? クルマ好きは必読の価値あり 『トヨタの子』から読み解くトヨタの真髄
豊田章男会長が「喜一郎じいちゃん」に会いに行く!? クルマ好きは必読の価値あり 『トヨタの子』から読み解くトヨタの真髄
ベストカーWeb
ヤマハ「シグナス グリファス」【1分で読める 原付二種紹介 2024年現行モデル】
ヤマハ「シグナス グリファス」【1分で読める 原付二種紹介 2024年現行モデル】
webオートバイ
初ル・マンで好調維持する宮田莉朋。欧州で身につけた“新たなメンタル”も武器に
初ル・マンで好調維持する宮田莉朋。欧州で身につけた“新たなメンタル”も武器に
AUTOSPORT web
青好き必見! ブルーのボディとインテリアが個性的なダイハツ アトレーがベースの軽キャンパー
青好き必見! ブルーのボディとインテリアが個性的なダイハツ アトレーがベースの軽キャンパー
月刊自家用車WEB
ええ、[ジムニー顔]イグニス販売終了!! スズキの歴史凝縮デザイン&乗ればいいクルマだったのに!! 隠れた名車説を追う
ええ、[ジムニー顔]イグニス販売終了!! スズキの歴史凝縮デザイン&乗ればいいクルマだったのに!! 隠れた名車説を追う
ベストカーWeb
打倒[アルファード]なんて考えるな!! デリカはそのままでいいの!! 新型デリカも我が道行け!
打倒[アルファード]なんて考えるな!! デリカはそのままでいいの!! 新型デリカも我が道行け!
ベストカーWeb
アタック失敗の可夢偉を立ち直らせた1本の電話「気負わず、思いっきりやってくれ」/ル・マン24時間
アタック失敗の可夢偉を立ち直らせた1本の電話「気負わず、思いっきりやってくれ」/ル・マン24時間
AUTOSPORT web
パイオニア 立体音響デモカーなど“音”に拘った技術を披露!「OTOTEN2024」出展
パイオニア 立体音響デモカーなど“音”に拘った技術を披露!「OTOTEN2024」出展
グーネット
GTWCアジア/ジャパンカップの『SRO GTパワーツアー』富士には12メーカー49台のGTが集結へ
GTWCアジア/ジャパンカップの『SRO GTパワーツアー』富士には12メーカー49台のGTが集結へ
AUTOSPORT web
無限 ホンダ・ヴェゼル専用設計サンシェード発売!紫外線による車内劣化を防止
無限 ホンダ・ヴェゼル専用設計サンシェード発売!紫外線による車内劣化を防止
グーネット
愛車と一緒に走りを学ぶ!フェラーリなど高級輸入車5ブランド対象のアカデミー開催 コーンズ
愛車と一緒に走りを学ぶ!フェラーリなど高級輸入車5ブランド対象のアカデミー開催 コーンズ
グーネット
信号待ちのたびに助手席の人がカックン! そんな人にはペットボトルでブレーキを[抜く]練習が効果的だった!
信号待ちのたびに助手席の人がカックン! そんな人にはペットボトルでブレーキを[抜く]練習が効果的だった!
ベストカーWeb
ラリーとアソビを満喫しよう!「TGRラリーチャレンジ」6月16日開催 福井・勝山市
ラリーとアソビを満喫しよう!「TGRラリーチャレンジ」6月16日開催 福井・勝山市
グーネット
梅雨でも楽しいカーライフ。雨の日でも安心な中古車4選
梅雨でも楽しいカーライフ。雨の日でも安心な中古車4選
グーネット
ルノー カングーを「チャラン・ポ・ランタン」ボーカルの「もも」に提供!今後はコラボも予定
ルノー カングーを「チャラン・ポ・ランタン」ボーカルの「もも」に提供!今後はコラボも予定
グーネット
初夏を美味しいもので乗り切ろう!グルメ系ギフトがあたるキャンペーン開催 ENEOS
初夏を美味しいもので乗り切ろう!グルメ系ギフトがあたるキャンペーン開催 ENEOS
グーネット
EVに乗るメリットとは?実際のユーザーが挙げた意見は… 966名に調査
EVに乗るメリットとは?実際のユーザーが挙げた意見は… 966名に調査
グーネット

みんなのコメント

19件
  • ori********
    「スタイリッシュなオラオラ顔」
    頭悪そうな見出しで草。
  • tak********
    スタイリッシュのオラオラって結局オラオラ顔でしょ。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

267.0351.8万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

9.6552.8万円

中古車を検索
ノアの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

267.0351.8万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

9.6552.8万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村