サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 単なる「高級車」以上の使命があった! トヨタ・センチュリーを途絶えさせてはいけないワケ

ここから本文です

 海外と比べると本格的な国産高級車は少ない

 日本の高級車というと、思い浮かぶのはレクサスLSだろうか。ドイツのメルセデス・ベンツSクラスや、英国のジャガーXJなどと競合する車種といえるだろう。

優雅に「見せてるだけ」で意外と面倒くさい! 超高級車乗りの知られざる「苦労」とは

 しかし英国のロールス・ロイスなどに匹敵する車種というと、難しい。しいていえば、トヨタ・センチュリーだろうか。かつて、日産にプレジデントがあったが、現在の最上級車種はシーマだ。しかしシーマは、海外でインフィニティとして販売され、トヨタでいえばレクサスLSの競合になるのだろう。また、三菱自へディグニティとして供給された。

おすすめのニュース

サイトトップへ