サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 圏央道「ぐるり環状」はいつできる? 最初の開通から26年…5km超のトンネルも建設中 全線開通は近い?

ここから本文です

■残る未開通区間は3つ

 圏央道(首都圏中央連絡自動車道)は、東京都心からおよそ40~60kmの圏域を環状に連絡する延長約300kmの道路です。

【画像】神奈川・千葉で3か所! 圏央道の未開通区間の位置と詳細計画を見る(11枚)

 1988年には、後に圏央道に組み込まれることになる国道1号「新湘南バイパス」が開通。1996年には、青梅IC~鶴ヶ島JCT間が圏央道として初めて開通しています。

 以来、圏央道は少しずつ延伸を重ね、今では神奈川・東京・埼玉・茨城・千葉の5都県をぐるりと走り、放射状に延びる東名・新東名・中央道・関越道・東北道・常磐道・東関東道・館山道の各高速道路を結んでいます。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン