現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > デリカD:6にパジェロ、アウトランダーはラリーアート追加? 三菱が公開した近未来の画像が衝撃すぎる!

ここから本文です

デリカD:6にパジェロ、アウトランダーはラリーアート追加? 三菱が公開した近未来の画像が衝撃すぎる!

掲載 6
デリカD:6にパジェロ、アウトランダーはラリーアート追加? 三菱が公開した近未来の画像が衝撃すぎる!

 5月16日、北米三菱自動車が新たな5か年事業計画「モメンタム2030」を発表した。この発表で衝撃的なのが同時公開された1点の画像。ここに映ってるのってデリカやパジェロ、ラリーアート仕様のアウトランダーじゃないの?

文:ベストカーWeb編集部/写真:三菱自動車

デリカD:6にパジェロ、アウトランダーはラリーアート追加? 三菱が公開した近未来の画像が衝撃すぎる!

■画像に映る7台のクルマはいったい……?

コントラストを調整すると見えてくるものが……

 北米では存在感に欠けた三菱自動車が反転攻勢に出る。5か年事業計画の印象はそんな勢いを感じさせるものだった。

 発表内容をまとめると、以下の3つに要約できる。

・ハイブリッド、プラグイン・ハイブリッドも含めた電動化の推進
・2026年度から2030年度にかけて、毎年1台の新型車または全面改良車を発表
・ディーラーの新設と販売手法の高度化

 もちろんベストカーWebが注目するのは2番目の新車戦略だ。実はこの発表会に合わせて、三菱は近々投入するクルマを、シルエットで公開したのだ。

 画像に映っているクルマは7台。基本的にはデイタイム・ランニングライトの表情と車体形状程度しか分からないのだが、拡大したりコントラストを調整したりするといろいろ見えてくる。

 まずクルマの正体だが、中央にあるのが次期デリカであることは確実。一見、昨年のモビリティショーに展示されたD:Xコンセプトそのままのようにも見えるが、ミラーの形状が違うので一歩市販に近づいたモデルと思われる。



記事リンク















前の記事





車内でWi-Fi使い放題! スマホでキーのオン/オフも! 三菱ekクロスEVが進化したぜ!















次の記事





[パジェロスポーツ]日本発売!? だったらチャレンジャー国内撤退しなきゃよかったんじゃないの!?!?















■アウトランダーにはラリーアートバージョンが追加?

最前列の2台を並べてみる。ルーフレールやタイヤの偏平率が異なるように見える

 続いては最前列に並ぶ2台。どうみてもアウトランダーなのだが、既存車種を、しかも2台並べるのは解せない。おそらくこれはアウトランダーのマイナーチェンジモデルだろう。

 ではなんで2台なのか。向かって左のクルマにはルーフレールがなく、タイヤの偏平率も小さそうに思える。おそらくこっちは、登場が待たれるアウトランダーのラリーアート仕様ではなかろうか。フェンダーの拡幅こそなされていないが、とんがったスポーツ性を秘めたモデルとなるに違いない。

 もう1台気になるのは、左奥のクルマだ。遠近法で小さく見えるが、タイヤ径などを考慮すると意外に大きいクルマなのかもしれない。

 ベストカーWebは、こいつは次期パジェロ(北米名モンテロ)ではないかと考えるのだが、いかがだろうか。ラダーフレーム+PHEVというパッケージングでランクル250とも戦える期待の星だ。

 残る3台については有力な情報がないのだが、うち2台は北米でアウトランダースポーツとして売られているRVRの後継モデル(エクスフォースでもASXでもない)と、新しいミッドサイズSUVではないかと思われる。

 実は三菱は最近、ギャランベースの北米専用SUVだった「エンデバー」の商標を再申請している。アウトランダーよりも一回り大きな3列シートのSUVが登場するのかもしれない。

 とにかく、北米で発表された三菱の未来像は、日本市場とも関連性が高い。どんなクルマを三菱が投入してくるのか。映像をにらみながらじっくり考えるのも楽しいはずだ。

【画像ギャラリー】パジェロにデリカ? 画像に映った7台をアップで見て!(7枚)

投稿 デリカD:6にパジェロ、アウトランダーはラリーアート追加? 三菱が公開した近未来の画像が衝撃すぎる! は 自動車情報誌「ベストカー」 に最初に表示されました。

【キャンペーン】第2・4 金土日はお得に給油!車検月登録でガソリン・軽油5円/L引き!(要マイカー登録)

こんな記事も読まれています

名車[ローレル]だって絶版……やっぱセダンは厳しい? ランサーの後継[ギャラン]は程よいスポーツだった
名車[ローレル]だって絶版……やっぱセダンは厳しい? ランサーの後継[ギャラン]は程よいスポーツだった
ベストカーWeb
5ドア化が大ヒットの秘訣!? ブームの火付け役[パジェロ]! 三菱のクロカン4選
5ドア化が大ヒットの秘訣!? ブームの火付け役[パジェロ]! 三菱のクロカン4選
ベストカーWeb
[ジムニー]の誕生秘話が予想外すぎ!! [シエラ]は今や大黒柱に! スズキのクロカン3選
[ジムニー]の誕生秘話が予想外すぎ!! [シエラ]は今や大黒柱に! スズキのクロカン3選
ベストカーWeb
登場が20年の早かった[スカイラインクロスオーバー]!? 今こそ[ラシーン]復活求む! 絶版SUV3選
登場が20年の早かった[スカイラインクロスオーバー]!? 今こそ[ラシーン]復活求む! 絶版SUV3選
ベストカーWeb
超近未来デザインで話題沸騰[ビークロス]! 実はマツダもクロカンを販売!! 低迷のワケは?
超近未来デザインで話題沸騰[ビークロス]! 実はマツダもクロカンを販売!! 低迷のワケは?
ベストカーWeb
20年前にもう登場してたマツダ版[LBX]!! 小さな高級車[ベリーサ]今ならバカ売れ! 絶版コンパクトカーイッキ見
20年前にもう登場してたマツダ版[LBX]!! 小さな高級車[ベリーサ]今ならバカ売れ! 絶版コンパクトカーイッキ見
ベストカーWeb
[CX-50]がヤバい! ついにマツダSUVにトヨタ製ハイブリッドが搭載された! 日本はいつ? 
[CX-50]がヤバい! ついにマツダSUVにトヨタ製ハイブリッドが搭載された! 日本はいつ? 
ベストカーWeb
ハッチバック消滅も近いかも!? 1代限りの[レクサスCT]は超便利だったのに! 絶版ハッチバックイッキ見
ハッチバック消滅も近いかも!? 1代限りの[レクサスCT]は超便利だったのに! 絶版ハッチバックイッキ見
ベストカーWeb
今は無き[エスティマ]値上がりヤバい!! だったら北米の巨大ミニバン[シエナ]日本導入プランは?
今は無き[エスティマ]値上がりヤバい!! だったら北米の巨大ミニバン[シエナ]日本導入プランは?
ベストカーWeb
たしかミニバンだったよね!? 途中でコンセプト激変の衝撃!? [ジェイド]の運命が感動モノ
たしかミニバンだったよね!? 途中でコンセプト激変の衝撃!? [ジェイド]の運命が感動モノ
ベストカーWeb
“トヨタHV”搭載の新型[フォレスター]誕生へ!! スバルらしさが堪能できるハイブリッド登場か
“トヨタHV”搭載の新型[フォレスター]誕生へ!! スバルらしさが堪能できるハイブリッド登場か
ベストカーWeb
派手さはない……でも安くて十分!! [軽の価格]で最新SUV! 走らせて不満なしの[WR-V]実力に迫る
派手さはない……でも安くて十分!! [軽の価格]で最新SUV! 走らせて不満なしの[WR-V]実力に迫る
ベストカーWeb
新型[プリウス]はもっと”スポーツカー”に!? トヨタが電動化時代もエンジンに注力するワケ
新型[プリウス]はもっと”スポーツカー”に!? トヨタが電動化時代もエンジンに注力するワケ
ベストカーWeb
当時はランクルのガチンコ対抗馬だった!! 3代目で消えた[パトロール]が本気仕様すぎて売れず!? 日産のクロカン5選
当時はランクルのガチンコ対抗馬だった!! 3代目で消えた[パトロール]が本気仕様すぎて売れず!? 日産のクロカン5選
ベストカーWeb
電動バックドアをいち早く採用!! 日産の最高級SUV[ムラーノ]今思えば結構凄かった
電動バックドアをいち早く採用!! 日産の最高級SUV[ムラーノ]今思えば結構凄かった
ベストカーWeb
今や新車の4割が軽!? スーパーハイトワゴンが鬼のブームに!! なのに[ウェイク]が1代で消えたワケ
今や新車の4割が軽!? スーパーハイトワゴンが鬼のブームに!! なのに[ウェイク]が1代で消えたワケ
ベストカーWeb
新型[フリード]支払額は約400万円!? 最上級モデルに先進安全装備を装備できない謎も!!
新型[フリード]支払額は約400万円!? 最上級モデルに先進安全装備を装備できない謎も!!
ベストカーWeb
もはやベース車以上!! 最高にご機嫌な2台の乗り味に悶絶! [クラウンクロスオーバーランドスケープ]と[ポルシェ911ダカール]一気乗りでわかった2台の真実!!
もはやベース車以上!! 最高にご機嫌な2台の乗り味に悶絶! [クラウンクロスオーバーランドスケープ]と[ポルシェ911ダカール]一気乗りでわかった2台の真実!!
ベストカーWeb

みんなのコメント

6件
  • まる
    中央アジアで頑張れ!日本人は文句しか言わねえ
  • rvu********
    妄想で書いているベストカーと違って、現地メディアはちゃんと北米三菱のマーク・チャフィン社長に問い合わせたり関連サプライヤーからより詳しい情報を引き出している。現状確定している3車種は、

    - 次期デリカ
    - ミラージュ後継の小型クロスオーバーSUV
    - 日産とメキシコ共同生産の中型ピックアップ(トライトンとは別物)

    で残りは北米既存モデルのモデルチェンジとされている。よってパジェロは入ってなさそう。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

267.6335.9万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

19.8625.6万円

中古車を検索
アウトランダーの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

267.6335.9万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

19.8625.6万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村