現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > レクサス「NX」自動車アセスメント最高評価「ファイブスター賞」獲得【動画あり】

ここから本文です

レクサス「NX」自動車アセスメント最高評価「ファイブスター賞」獲得【動画あり】

掲載
レクサス「NX」自動車アセスメント最高評価「ファイブスター賞」獲得【動画あり】

車のニュース [2023.12.05 UP]


レクサス「NX」自動車アセスメント最高評価「ファイブスター賞」獲得【動画あり】
 国土交通省とNASVA(自動車事故対策機構)は12月5日、自動車の安全性能を評価・公表する「自動車アセスメント」において、レクサス「NX」が最高評価の「ファイブスター賞」を受賞したと発表した。

《国産EV&PHEV大図鑑-2》レクサス/NX、RZほか

 今回ファイブスター賞を受賞した「NX」は、予防安全性能評価で100%(89.00/89点)でAランク、衝突安全性能評価で86%(86.28/100点)でAランク、事故自動緊急通報装置で100%(8/8点)で先進型と評価。

 総合評価93%(183.28/197点)を獲得し、最高評価にあたる「ファイブスター賞」を受賞した。

 「NX」は、自車が交差点右折時に直進してくる対向車や、交差点へ進入する際に交差する車両・自動二輪車を検出、ブザーと表示で衝突の可能性を知らせると同時に、プリクラッシュブレーキを作動、衝突回避や被害軽減をサポートするほか、複数の予防安全システムをパッケージ化して標準装備している。

 踏み間違いなどによる衝突被害の軽減に寄与する踏み間違い時加速抑制装置は、歩行者や自転車を検知し、加速抑制する低速時加速抑制機能を追加するなど支援範囲を拡大。

 衝突安全性能については、全方位コンパティビリティボディ構造と、最適に配置・設計されたSRSエアバックにより、万が一の衝突時の乗員の傷害低減に貢献。歩行者傷害軽減ボディ構造で、万が一の衝突時の歩行者の頭部や脚部への衝撃を緩和する。

 また、事故時にエアバッグが展開した場合、自動でオペレータに接続して救援機関に通報するための車載通信機を標準装備。車両データから重傷確率を推定してドクターヘリの出動を要請する先進事故自動通報システムにも対応している。

レクサス 公式HP:
https://lexus.jp/

【あわせて読みたい】

https://www.goo-net.com/magazine/contents/buyers-guide/201486/https://www.goo-net.com/magazine/newmodel/by-vehicle-type-information/194426/ NXの新車情報を見る

こんな記事も読まれています

タルガトップで優雅にクルージング!タミヤ製「初代NSX」をタイプTかつアキュラ仕様にモディファイ・前編【モデルカーズ】
タルガトップで優雅にクルージング!タミヤ製「初代NSX」をタイプTかつアキュラ仕様にモディファイ・前編【モデルカーズ】
LE VOLANT CARSMEET WEB
これが次期型BMW『X3』だ! 発表は今秋? 最終デザインを大予想
これが次期型BMW『X3』だ! 発表は今秋? 最終デザインを大予想
レスポンス
週末は子供たちと、マックでハッピー充電!?DMM EV CHARGEで始まる「美味しい家族サービス」【週刊 スタッフブログ】
週末は子供たちと、マックでハッピー充電!?DMM EV CHARGEで始まる「美味しい家族サービス」【週刊 スタッフブログ】
Webモーターマガジン
アストンマーティンF1、2024年の新車AMR24で「一歩踏み出すことができた」技術トップはテスト内容に満足感示す
アストンマーティンF1、2024年の新車AMR24で「一歩踏み出すことができた」技術トップはテスト内容に満足感示す
motorsport.com 日本版
三菱ふそう、キャンターを一部改良 内装を14年ぶりに刷新 先進安全装備を拡充
三菱ふそう、キャンターを一部改良 内装を14年ぶりに刷新 先進安全装備を拡充
日刊自動車新聞
目がバグる! 斬新「超“うすうす”ボディ」の「“1人乗り”軽バン」公開! 農道最速の「ホットロティ」に大反響!
目がバグる! 斬新「超“うすうす”ボディ」の「“1人乗り”軽バン」公開! 農道最速の「ホットロティ」に大反響!
くるまのニュース
新型マツダ6超絶イケメンFRセダン!?  新型フリードクロスターもバカ売れ必至のデキ!!  発売間近の新型車5選
新型マツダ6超絶イケメンFRセダン!? 新型フリードクロスターもバカ売れ必至のデキ!! 発売間近の新型車5選
ベストカーWeb
ワイパー付き「フェンダーミラー」がいつの間にか姿を消したワケ
ワイパー付き「フェンダーミラー」がいつの間にか姿を消したワケ
Merkmal
DS COLLECTIONモデルの第2弾、特別仕立ての「DS 3 エスプリ・ド・ヴォヤージュ」誕生
DS COLLECTIONモデルの第2弾、特別仕立ての「DS 3 エスプリ・ド・ヴォヤージュ」誕生
Webモーターマガジン
ナニコレ!? 「赤・赤」2灯だけの珍信号機、その意味は? 一体いつ「進んでOK」なの!?
ナニコレ!? 「赤・赤」2灯だけの珍信号機、その意味は? 一体いつ「進んでOK」なの!?
乗りものニュース
トヨタが新型「カローラクロス」発表! 顔が変わりすぎ!? スポーティ仕様「アーバンプレステージ」がカッコいい! タイに登場
トヨタが新型「カローラクロス」発表! 顔が変わりすぎ!? スポーティ仕様「アーバンプレステージ」がカッコいい! タイに登場
くるまのニュース
【MotoGP】ドゥカティ、バニャイヤとの契約延長交渉は「最終的な詰め」まで進行。セカンドシートは今後を様子見?
【MotoGP】ドゥカティ、バニャイヤとの契約延長交渉は「最終的な詰め」まで進行。セカンドシートは今後を様子見?
motorsport.com 日本版
元F1ドライバー、ウィルソン・フィッティパルディが80歳で死去
元F1ドライバー、ウィルソン・フィッティパルディが80歳で死去
AUTOSPORT web
スーパーカーライトのポルシェ「928」があった! 世界1台の正規モノは約3000万円で販売中です
スーパーカーライトのポルシェ「928」があった! 世界1台の正規モノは約3000万円で販売中です
Auto Messe Web
やっぱりLEDは雪に弱い!? 北海道であまり見ないLED信号機の謎
やっぱりLEDは雪に弱い!? 北海道であまり見ないLED信号機の謎
ベストカーWeb
新型を引っ提げ伊ビッザリーニが日本進出! 1964年設立の名門 「ビッザリーニ・ジョット」発表も
新型を引っ提げ伊ビッザリーニが日本進出! 1964年設立の名門 「ビッザリーニ・ジョット」発表も
AUTOCAR JAPAN
トヨタ初!? 「RAV4」の迫力顔が進化! 目元スッキリにイメチェン出来るワケ
トヨタ初!? 「RAV4」の迫力顔が進化! 目元スッキリにイメチェン出来るワケ
くるまのニュース
ジープのピックアップ『グラディエーター』改良新型を発売…新7スロットグリル
ジープのピックアップ『グラディエーター』改良新型を発売…新7スロットグリル
レスポンス

みんなのコメント

この記事にはまだコメントがありません。
この記事に対するあなたの意見や感想を投稿しませんか?

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

455.0608.6万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

151.9839.4万円

中古車を検索
NXの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

455.0608.6万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

151.9839.4万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村