現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ステップワゴンは燃費が良いのか、悪いのか?実際どうなのか、調べてみた

ここから本文です
ステップワゴンは燃費が良いのか、悪いのか?実際どうなのか、調べてみた
写真を全て見る(3枚)

車にかかるお金&維持費 [2023.12.08 UP]


ステップワゴンは燃費が良いのか、悪いのか?実際どうなのか、調べてみた

家族がうれしいベストミニバン【2023年】おすすめグレード徹底解説!

ステップワゴンの燃費は良い?悪い?
 1996年に誕生し、広い車内空間と個性的で便利な装備で人気のホンダ・ステップワゴン。2001年登場の2代目からは内外装に専用装備を施した「スパーダ」を設定し、デザインのバリエーションを広げています。

 燃費性能においては、2017年よりハイブリッド車を導入。

記事全文を読む

こんな記事も読まれています

「最も多い」&「最も反則金が高い」交通違反って何? “速度違反”超える違反に衝撃! 一方 「取り締まり件数が“少ない”違反」とは
「最も多い」&「最も反則金が高い」交通違反って何? “速度違反”超える違反に衝撃! 一方 「取り締まり件数が“少ない”違反」とは
くるまのニュース
ダイハツは何故必要か?【池田直渡の5分でわかるクルマ経済】
ダイハツは何故必要か?【池田直渡の5分でわかるクルマ経済】
グーネット
<新連載>[カーオーディオ・素朴な疑問]純正スピーカーって、音が悪いの?
<新連載>[カーオーディオ・素朴な疑問]純正スピーカーって、音が悪いの?
レスポンス
【MotoGP】マリーニ、復活に向け努力中のホンダへ「まだトップは遠いけど、今は忍耐強く行こう」
【MotoGP】マリーニ、復活に向け努力中のホンダへ「まだトップは遠いけど、今は忍耐強く行こう」
motorsport.com 日本版
新発想の日産「キューブ」発売! 実車公開もされた“超オシャ” コンパクトカー「CUBE Retro Renovation」とは
新発想の日産「キューブ」発売! 実車公開もされた“超オシャ” コンパクトカー「CUBE Retro Renovation」とは
くるまのニュース
「私はどこを走るの?」電動まわりの車両参入で道路がややこしい件について
「私はどこを走るの?」電動まわりの車両参入で道路がややこしい件について
バイクのニュース
20年ぶり! 想い出のクラウンに再会…ノスタルジック2デイズ 2024
20年ぶり! 想い出のクラウンに再会…ノスタルジック2デイズ 2024
レスポンス
レカロが「SR-S/SR-C」にモデルチェンジ! 旧来の「SR−7/SR-7F」は在庫限りなのでお早めに。「トライアル」でオススメのシートを紹介します
レカロが「SR-S/SR-C」にモデルチェンジ! 旧来の「SR−7/SR-7F」は在庫限りなのでお早めに。「トライアル」でオススメのシートを紹介します
Auto Messe Web
ラングラーにジープダックをあしらったテールゲートとフロアマットを装備した特別仕様車を設定
ラングラーにジープダックをあしらったテールゲートとフロアマットを装備した特別仕様車を設定
Webモーターマガジン
メルセデスW15の”トリッキー”フロントウイング、合法性は問題なしか。でもレギュレーションの精神には従わず?
メルセデスW15の”トリッキー”フロントウイング、合法性は問題なしか。でもレギュレーションの精神には従わず?
motorsport.com 日本版
ど派手なギラギラ系だけが「デコトラ」じゃない! 3つに大別されるイマドキのデコトラ事情
ど派手なギラギラ系だけが「デコトラ」じゃない! 3つに大別されるイマドキのデコトラ事情
WEB CARTOP
時速100kmまで「2秒を切る」のにEVじゃない! 前後に2人乗りで最高時速は400kmオーバーの規格外ハイパーカー「C21」が爆誕
時速100kmまで「2秒を切る」のにEVじゃない! 前後に2人乗りで最高時速は400kmオーバーの規格外ハイパーカー「C21」が爆誕
WEB CARTOP
ホンダ新型「プレリュード」本当に発売される?「スペシャルティカー」復活に期待高まる! どんなモデルで登場?
ホンダ新型「プレリュード」本当に発売される?「スペシャルティカー」復活に期待高まる! どんなモデルで登場?
くるまのニュース
2日目に続いてまたもコース破損。セッション序盤ではサインツJr.が暫定トップ|F1バーレーンテスト最終日
2日目に続いてまたもコース破損。セッション序盤ではサインツJr.が暫定トップ|F1バーレーンテスト最終日
motorsport.com 日本版
【試乗】いまほしいクルマのNO.1に躍り出た! レクサスGXの快適性と悪路走破性の両立がヤバい!!
【試乗】いまほしいクルマのNO.1に躍り出た! レクサスGXの快適性と悪路走破性の両立がヤバい!!
WEB CARTOP
米アカデミー5部門ノミネート! 夫殺しを疑われる作家を描くサスペンス『落下の解剖学』
米アカデミー5部門ノミネート! 夫殺しを疑われる作家を描くサスペンス『落下の解剖学』
バイクのニュース
レッドブルF1、メルセデスの“ゼロポッド”コンセプトを研究中「うまく実装できるかどうかテストしていく」
レッドブルF1、メルセデスの“ゼロポッド”コンセプトを研究中「うまく実装できるかどうかテストしていく」
AUTOSPORT web
ホンダ、大阪/東京/名古屋のモーターサイクルショー2024出展概要を発表。日本初公開モデルを展示
ホンダ、大阪/東京/名古屋のモーターサイクルショー2024出展概要を発表。日本初公開モデルを展示
AUTOSPORT web

みんなのコメント

37件
  • vep********
    ガソリン車の燃費が、想像以上に悪くてびっくり!
    これでも、安ければ売れるだろうけど…今のホンダは安くもないんよねぇ。
    自己評価ばかり高くて、うざい奴って感じ。
  • vec********
    カタログを見て
    ハイブリットでも
    燃費の悪さでびっくり
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

305.4346.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

7.8534.9万円

中古車を検索
ステップワゴンの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

305.4346.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

7.8534.9万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村