現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 【最新モデル試乗】話題はLBXだけではない! レクサスのもう1台のジャストサイズSUV、UXのグッと高まった完成度

ここから本文です
【最新モデル試乗】話題はLBXだけではない! レクサスのもう1台のジャストサイズSUV、UXのグッと高まった完成度
写真を全て見る(17枚)

隠れた実力車が5年ぶりに大幅改良

 UXは2018年にデビュー。強豪ひしめくCセグメントのプレミアムクロスオーバーSUVとして開発された。登場以降、レクサスの「Always On」の精神で進化・熟成が行われてきたが、5年目にして初の大幅改良を実施。魅力を一段と鮮明にした。

レクサスUXがマイナーチェンジ。UX300hの新設定や走り味の深化、Lexus Safety System+の機能拡充、コクピット空間の進化などを実施

 ポイントはパワートレーンの進化だ。今回ガソリン車が廃止され、HEV(ハイブリッド)とBEVの2本立て、つまり電動車100%になった。ハイブリッドは2リッター直4+THSIIの基本構成はそのままに第5世代に刷新。

記事全文を読む

こんな記事も読まれています

アルファロメオが新型コンパクトクロスオーバーSUVを初公開。車名は「ミラノ」を予定していたが……
アルファロメオが新型コンパクトクロスオーバーSUVを初公開。車名は「ミラノ」を予定していたが……
カー・アンド・ドライバー
【魅力あるクルマ】モータースポーツ挑戦で得た知見をフル投入した本格派、トヨタGRヤリスの戦闘力
【魅力あるクルマ】モータースポーツ挑戦で得た知見をフル投入した本格派、トヨタGRヤリスの戦闘力
カー・アンド・ドライバー
【魅力あるクルマたち】世界のクルマ好きを魅了するマツダ・ロードスターの心踊るオープンフィール
【魅力あるクルマたち】世界のクルマ好きを魅了するマツダ・ロードスターの心踊るオープンフィール
カー・アンド・ドライバー
大幅改良を図ったアウディS3が本国デビュー。最高出力は333ps、最大トルクは420Nmへとアップ
大幅改良を図ったアウディS3が本国デビュー。最高出力は333ps、最大トルクは420Nmへとアップ
カー・アンド・ドライバー
【竹岡圭 K&コンパクトカー ヒットの真相】ホンダN-BOX「独自のユーティリティ性と確かな走行性能」
【竹岡圭 K&コンパクトカー ヒットの真相】ホンダN-BOX「独自のユーティリティ性と確かな走行性能」
カー・アンド・ドライバー
「330i」を思い出すスムーズ加速 BMW iX1 eドライブ20へ試乗 割高感は否めない
「330i」を思い出すスムーズ加速 BMW iX1 eドライブ20へ試乗 割高感は否めない
AUTOCAR JAPAN
845万円のヤリス誕生!! カーボンルーフまで採用のガチ仕様!! コスパ求めるならRCもいいぞ
845万円のヤリス誕生!! カーボンルーフまで採用のガチ仕様!! コスパ求めるならRCもいいぞ
ベストカーWeb
BMW5シリーズ 詳細データテスト 強心臓と洗練されたサスペンションを兼備 車体は大きくなりすぎ
BMW5シリーズ 詳細データテスト 強心臓と洗練されたサスペンションを兼備 車体は大きくなりすぎ
AUTOCAR JAPAN
モータースポーツの開発は市販車にどう生される?ニッサンフォーミュラEチーム・ガレージ見学会開催
モータースポーツの開発は市販車にどう生される?ニッサンフォーミュラEチーム・ガレージ見学会開催
カー・アンド・ドライバー
トヨタ「新型ハリアー」そろそろ登場!? 斬新サメ顔&高出力化&安全装備強化か? 新たな「高級SUV」はどうなるのか
トヨタ「新型ハリアー」そろそろ登場!? 斬新サメ顔&高出力化&安全装備強化か? 新たな「高級SUV」はどうなるのか
くるまのニュース
【竹岡圭 K&コンパクトカー ヒットの真相】日産ルークス「広くて使いやすい。プロパイロットもいいね」
【竹岡圭 K&コンパクトカー ヒットの真相】日産ルークス「広くて使いやすい。プロパイロットもいいね」
カー・アンド・ドライバー
アドバンテージは変わらない! ポルシェ・タイカン 4Sへ試乗 アップデートで能力大幅アップ
アドバンテージは変わらない! ポルシェ・タイカン 4Sへ試乗 アップデートで能力大幅アップ
AUTOCAR JAPAN
マツダ渾身のラージSUV始動! トップバッター「CX-60」って実際どうなのよ? 今だ見えない実力はいかに
マツダ渾身のラージSUV始動! トップバッター「CX-60」って実際どうなのよ? 今だ見えない実力はいかに
ベストカーWeb
アコードにはホンダの最新技術とセダンならではの魅力が詰まっている【石井昌道】
アコードにはホンダの最新技術とセダンならではの魅力が詰まっている【石井昌道】
グーネット
バカ売れ間違いナシの「新型フリード」は現行型のネガもしっかり消せるのか? 元ホンダ社員が見た「頑張るべき点」はいろいろある!
バカ売れ間違いナシの「新型フリード」は現行型のネガもしっかり消せるのか? 元ホンダ社員が見た「頑張るべき点」はいろいろある!
ベストカーWeb
『A』から『B』へのジャンプアップ。トヨタ/GRスープラ今季投入の新型エンジン『RI4BG』の狙いとその実力
『A』から『B』へのジャンプアップ。トヨタ/GRスープラ今季投入の新型エンジン『RI4BG』の狙いとその実力
AUTOSPORT web
トヨタ、プラド後継車「ランクル250」を発売。8000台限定の特別仕様車あり!
トヨタ、プラド後継車「ランクル250」を発売。8000台限定の特別仕様車あり!
driver@web
まもなく発売!? 日本で初登場の“オフロードも得意なプレミアムSUV”レクサス新型「GX」ってどんなクルマ?
まもなく発売!? 日本で初登場の“オフロードも得意なプレミアムSUV”レクサス新型「GX」ってどんなクルマ?
VAGUE

みんなのコメント

17件
  • dko********
    粗さが見えるけどデザインに新しさを感じるLBXか
    熟成されまくったイイ車だけどデザインに古さを感じるUXか
    購入検討している人は迷いそうな気がしますね。
  • mon********
    レクサスは毎年改良が施され好感が持てる。
    この調子で目標とする欧州車の性能に追いついて欲しい。あと10年もすれば欧州車に並べるはず。
    頑張れ、レクサス!
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

400.3491.2万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

215.0559.8万円

中古車を検索
UXの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

400.3491.2万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

215.0559.8万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村