現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ついにスバルがトヨタハイブリッドを搭載!! 次世代[e-BOXER]が大幅進化……スバルの決算が好調だったワケ

ここから本文です

ついにスバルがトヨタハイブリッドを搭載!! 次世代[e-BOXER]が大幅進化……スバルの決算が好調だったワケ

掲載 28
ついにスバルがトヨタハイブリッドを搭載!! 次世代[e-BOXER]が大幅進化……スバルの決算が好調だったワケ

 スバルは2024年5月13日、2023年4月1日~2024年3月31日までの2024年3月期決算を発表し、説明会をオンライン上で実施した。通期売上高は対前年比24.6%増の4兆7029億円にのぼり、次世代e-BOXERをクロストレックに搭載することを表明した。詳細を紹介しよう。

文/ベストカーWeb編集部・渡邊龍生、写真/スバル、ベストカーWeb編集部

ついにスバルがトヨタハイブリッドを搭載!! 次世代[e-BOXER]が大幅進化……スバルの決算が好調だったワケ

■2026年末までにBEVのSUVを4車種ラインナップ!

大崎社長が自身の就任と同時に刷新した新体制下でのアップデートについて説明した

 決算説明会に出席したのは大崎篤社長をはじめ、水間克之専務執行役員ら。冒頭、大崎社長から自身による新体制のアップデートについて言及。BEVへの移行黎明期と位置付けている2025~2026年について、トヨタとの共同開発によるBEVのSUV4車種を2026年末までにラインナップする予定だという。

北米ではすでに発表されている新型フォレスター。こちらはBEVではなく、次世代e-BOXER搭載

 4車種のうち1台はすでに市販されているソルテラ(トヨタ側はbZ4X)で、残る3台のうち1台はトヨタの米国工場生産となり、もう1台はスバルの矢島工場生産となることが明かされた。

トヨタのハイブリッドシステムを水平対向エンジンに組み込んだストロングハイブリッドの次世代e-BOXERは新型フォレスターとクロストレックに搭載へ

 さらに現状ではマイルドハイブリッドのみのe-BOXERだが、次世代e-BOXERはトヨタ側のハイブリッドシステムとなるTHSをスバル側の水平対向エンジンと組み合わせとなり、北米ですでに発表されている新型フォレスターに加え、現行型クロストレックにも組み合わせられることを正式にアナウンスした。

今後は「ひとつのSUBARU化」をを進めて開発とサプライチェーンの高密度化を図っていくという

 新型フォレスターについてはガソリン車とe-BOXER車の両方を日本だけじゃなく、米国のSIA(スバルオブインディアナオートモーティブインク)でも生産することを表明。

2024~2026年までのスバルのロードマップ

 また、次世代e-BOXERのトランスアクスルについては2024年秋に生産開始することも合わせて発表された。



記事リンク















前の記事





今やスバルの屋台骨を支えるフォレスターとクロストレック……ご先祖は初代インプレッサ[グラベルEX]だった















次の記事





ランクル250にも負けてない……2024年秋の日本導入が待ち遠しいスバル[新型フォレスター]! ワイルドな[ウィルダネス]もぜひ日本に導入して~!















■営業利益は対前年比75%増の4682億円

スバルの2024年3月期通期実績連結業績の内容

 決算発表では、全世界生産台数は半導体を中心とした部品供給課題の継続や物流課題が発生したものの、柔軟な生産計画の調整などを実施したため、前年同期比10.9%増の97万台に。

2024年通期実績の生産台数はグローバルで97万台に

 国内生産は同4.7%増の60万2000台、海外生産は同23.0%増の36万8000台となった。これを受け、全世界販売台数はスバルのメイン市場となる北米市場を中心に堅調に推移し、同14.5%増の97万6000台になった。

 また、連結売上収益は販売台数の増加および為替変動による増収効果などにより、同24.6%増の4兆7029億円となった。

 2024年3月期の連結損益については諸経費等の増加があったものの、販売台数増加と為替変動による増益効果などにより、営業利益は対前年同期比75.0%増の4682億円、税引前利益は同91.3%増の5326億円に。

2025年度3月期の通期連結業績見通しについては98万台(前年同期比0.4%増)を計画

 さらに、2025年度3月期の通期連結業績見通しについて、全世界販売台数は米国を中心に底堅い販売を見込み、98万台(前年同期比0.4%増)を計画しているという。

 連結業績は諸経費の減少は見込むものの、研究開発費および販売奨励金の増加や為替影響を織り込んでおり、売上収益は4兆7200億円(同0.4%増)、営業利益は4000億円(同14.6%減)を見込んでいるという。

【画像ギャラリー】次世代[e-BOXER]は新型フォレスターだけでなく、クロストレックにも搭載!! スバル2024年度決算発表(18枚)

投稿 ついにスバルがトヨタハイブリッドを搭載!! 次世代[e-BOXER]が大幅進化……スバルの決算が好調だったワケ は 自動車情報誌「ベストカー」 に最初に表示されました。

こんな記事も読まれています

日本での[新型フォレスター]の価格は果たしていくら!? 北米ではスタート価格405万円だが……日本では300万円台後半~400万円台か?
日本での[新型フォレスター]の価格は果たしていくら!? 北米ではスタート価格405万円だが……日本では300万円台後半~400万円台か?
ベストカーWeb
デミオ改め[新型マツダ2]登場もうすぐ!? そもそもどうしたら生き残れるのか!?
デミオ改め[新型マツダ2]登場もうすぐ!? そもそもどうしたら生き残れるのか!?
ベストカーWeb
トヨタ[C-HR]はとんでもない能力を秘めてた!! [SUV超え]の走りを見せた秘密は開発場所にあった!
トヨタ[C-HR]はとんでもない能力を秘めてた!! [SUV超え]の走りを見せた秘密は開発場所にあった!
ベストカーWeb
正直ホント高くね!? [新型フリード]から[ランドクルーザー250]まで……なぜ[新型車]は一斉に大幅値上げするのか?
正直ホント高くね!? [新型フリード]から[ランドクルーザー250]まで……なぜ[新型車]は一斉に大幅値上げするのか?
ベストカーWeb
おじさんが[残価設定ローン]はアリ!? [レヴォーグ]の走りがエグい! 50代で乗りたいクルマ9選
おじさんが[残価設定ローン]はアリ!? [レヴォーグ]の走りがエグい! 50代で乗りたいクルマ9選
ベストカーWeb
“レクサス顔”になった中期が超オススメ!! [レクサスCT]を買うなら急いだ方がいいワケ
“レクサス顔”になった中期が超オススメ!! [レクサスCT]を買うなら急いだ方がいいワケ
ベストカーWeb
[新型フリード]買うなら急げ!! まだ予約段階なのに8カ月待ちの衝撃!!
[新型フリード]買うなら急げ!! まだ予約段階なのに8カ月待ちの衝撃!!
ベストカーWeb
CX-80を猛追!? VWに7人乗りSUV誕生。日本にも来そうなその名は「タイロン」!
CX-80を猛追!? VWに7人乗りSUV誕生。日本にも来そうなその名は「タイロン」!
ベストカーWeb
新型ヴェゼルの足元は2種類あるってマジ? 純正採用タイヤから見えたホンダのガチ開発力
新型ヴェゼルの足元は2種類あるってマジ? 純正採用タイヤから見えたホンダのガチ開発力
ベストカーWeb
打倒[アルファード]なんて考えるな!! デリカはそのままでいいの!! 新型デリカも我が道行け!
打倒[アルファード]なんて考えるな!! デリカはそのままでいいの!! 新型デリカも我が道行け!
ベストカーWeb
次期ハスラーが見えた!(たぶん)
次期ハスラーが見えた!(たぶん)
ベストカーWeb
3代目マツダCX-5は独自のハイブリッド搭載で2026年デビュー!
3代目マツダCX-5は独自のハイブリッド搭載で2026年デビュー!
グーネット
ステップワゴンは「フルモデルチェンジ失敗」ではなかった! 発売から2年が経って急激に売れ行きを伸ばしているワケ
ステップワゴンは「フルモデルチェンジ失敗」ではなかった! 発売から2年が経って急激に売れ行きを伸ばしているワケ
WEB CARTOP
米ファクトリアルがメルセデスベンツにリチウム金属個体電池のサンプルを納入…有料会員記事ランキング
米ファクトリアルがメルセデスベンツにリチウム金属個体電池のサンプルを納入…有料会員記事ランキング
レスポンス
次期ジューク登場間近!! 日本市場向けあればこうなる予想
次期ジューク登場間近!! 日本市場向けあればこうなる予想
ベストカーWeb
ついに最小SUVロッキー/ライズのHVも生産再開!! 安くていいクルマで、まあ…売れるわな……
ついに最小SUVロッキー/ライズのHVも生産再開!! 安くていいクルマで、まあ…売れるわな……
ベストカーWeb
価格は約243万円~補助金込み全グレード200万円切り! ホンダ軽商用バン[N-VAN e:]2024年10月発売開始!!!
価格は約243万円~補助金込み全グレード200万円切り! ホンダ軽商用バン[N-VAN e:]2024年10月発売開始!!!
ベストカーWeb
カングーっぽいのになぜベンツ顔なのよ? 日産Vモーショングリル仕様!? 人気者ルノー・カングーの兄弟車がすごい!!
カングーっぽいのになぜベンツ顔なのよ? 日産Vモーショングリル仕様!? 人気者ルノー・カングーの兄弟車がすごい!!
ベストカーWeb

みんなのコメント

28件
  • goh********
    スバル車買いたかったけど、燃費が悪くてやめてたフシがあるので、是非THSを採用してください。雪国なので、スバルの四駆に乗りたいです、、燃費が良ければ!!
  • ***********
    B型にTHSを積んできたら、
    A型乗りは発狂しそう。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

346.5390.5万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

26.0444.1万円

中古車を検索
フォレスターの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

346.5390.5万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

26.0444.1万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村