サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > オリ・パラ使用車両100台以上流通 なかなか売れない? 価格は高いのか安いのか徹底調査

ここから本文です
 東京オリンピック(2021年7月23~8月8日)、パラリンピック(同8月24~9月5日)が終了し、まもなく3ヵ月をむかえるが、ボディに派手なステッカーが貼られた、競技会場や選手村、国際メディアセンターなどの拠点間移動に使用された、オリ・パラ使用車両たちはどうなったのだろうか?

 結局、オリ・パラに使用されたトヨタ車はオリンピックで約2700台、パラリンピックでは1700台。そのうち約9割がハイブリッド、PHV、FCVなどの電動車となっている。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン