現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【試乗】新型 アウディ A4 │クワトロで引き出されるマイルドハイブリットの力強さ!

ここから本文です

【試乗】新型 アウディ A4 │クワトロで引き出されるマイルドハイブリットの力強さ!

掲載 更新 21
【試乗】新型 アウディ A4 │クワトロで引き出されるマイルドハイブリットの力強さ!

最新デジタル技術と進化したシャシーですべてが一新されたA4

2016年に5世代目へと進化したアウディA4が、登場から約4年を経て昨年マイナーチェンジを行った。

カーセンサーEDGE.netはこちら

マイナーチェンジといっても、エクステリアではドアパネルに至るまで改良が加えられ、ブリスターフェンダーを備えたことで全幅を5mm拡大させるなど、フルモデルチェンジに匹敵する変更内容となっている。

そして、新たなグレード構成としてベースモデルに加え、advanced 、S lineの3種類が設定された。

インテリアでは最新のインフォテインメントシステムMIB3を初採用し、センタースクリーンはタッチパネル式となり操作性の向上を図るとともに、よりシンプルでクリーンなコックピットデザインを実現。

歩行者検知機能付アウディプレセンスシティや、渋滞追従支援機能付アダプティブクルーズコントロールなど、ADAS(先進運転支援システム)も大きく進化している。 まずはセダンの「35 TFSI advanced」に試乗した。ブリスターフェンダーやサイドスカートなど従来の S line並みのスポーティなパーツが備わる。

パワートレインは最高出力150ps、最大トルク270N・mを発揮する2L直列4気筒直噴ターボエンジンにベルト駆動式オルタネータースターター(BAS)と12Vリチウムイオンバッテリーを用いたマイルドハイブリッドドライブシステム(MHEV)を採用する。トランスミッションは7速Sトロニックの組み合わせだ。

走り出しの滑らかさはこの車の美点だ。スペック値より力感があるのは、MHEVシステムの恩恵だろう。遮音性も高く、キャビンへのエンジンノイズの侵入も低く抑えられている。

アウディが得意とするアルミとスチールのハイブリッドボディは、軽量、高剛性化が図られており、またサスペンションは新開発の5リンク式を採用することで、より快適性が増している。まさに洗練という言葉がぴったりだ。 もう1台のセダン、「45 TFSI quattro S line」にも試乗した。こちらは35 TFSIのハイチューン版となる249ps、最大トルク370N・mを発揮する2L直列4気筒直噴ターボエンジンに先程と同様のBASと12Vリチウムイオンバッテリーを用いたMHEVとなる。トランスミッションも同様に7速Sトロニックの組み合わせだ。

S lineはグリルやバンパー形状がよりスポーティなものに、また試乗車にはオプションの電子制御ダンピングコントロールスポーツサスペンションと19インチホイールが装着されていた。

35 TFI比で99ps/100N・mもアップしているわけで、そのパワー感の差はアクセルをひと踏みすればわかる。さらに深く踏み込めば、まるで後輪によって力強く蹴り出されるようなスポーティな加速感覚も味わえる。

軽快なハンドリングに、電制ダンパーによるしなやかな乗り味も加わって、やはりアウディはクワトロだなと思わされる。

進化版モジュラープラットフォーム「MLB evo」をベースに登場した5世代目アウディ A4に初めて試乗したときにも、メルセデスともBMWとも異なるその乗り味に驚いたことをはっきりと覚えている。

さらに磨きのかかったこの新型A4は、これまでメルセデスやBMWばかりを乗り継いできた人も試してみる価値はあると思う。 文/藤野太一、写真/茂呂幸正、尾形和美【試乗車 諸元・スペック表】●35 TFSI アドバンスド型式3AA-8WDEM最小回転半径5.5m駆動方式FF全長×全幅×全高4.76m×1.85m×1.41mドア数4ホイールベース2.83mミッション7AT前トレッド/後トレッド1.57m/1.55mAI-SHIFT-室内(全長×全幅×全高)-m×-m×-m4WS-車両重量1530kgシート列数2最大積載量-kg乗車定員5名車両総重量-kgミッション位置フロア最低地上高0.12mマニュアルモード◯標準色アイビスホワイトオプション色ミトスブラックメタリック、グレイシアホワイトメタリック、フロレットシルバーメタリック、タンゴレッドメタリック、ナバーラブルーメタリック、テラグレーメタリック掲載コメント-型式3AA-8WDEM駆動方式FFドア数4ミッション7ATAI-SHIFT-4WS-標準色アイビスホワイトオプション色ミトスブラックメタリック、グレイシアホワイトメタリック、フロレットシルバーメタリック、タンゴレッドメタリック、ナバーラブルーメタリック、テラグレーメタリックシート列数2乗車定員5名ミッション位置フロアマニュアルモード◯最小回転半径5.5m全長×全幅×全高4.76m×1.85m×1.41mホイールベース2.83m前トレッド/後トレッド1.57m/1.55m室内(全長×全幅×全高)-m×-m×-m車両重量1530kg最大積載量-kg車両総重量-kg最低地上高0.12m掲載用コメント-エンジン型式DEM環境対策エンジン-種類直列4気筒DOHC使用燃料ハイオク過給器ターボ燃料タンク容量54リットル可変気筒装置-燃費(10.15モード)-km/L総排気量1984cc燃費(WLTCモード)13.6km/L└市街地:10.5km/L└郊外:13.6km/L└高速:15.5km/L燃費基準達成-最高出力150ps最大トルク/回転数n・m(kg・m)/rpm270(27.5)/3900エンジン型式DEM種類直列4気筒DOHC過給器ターボ可変気筒装置-総排気量1984cc最高出力150ps最大トルク/回転数n・m(kg・m)/rpm270(27.5)/3900環境対策エンジン-使用燃料ハイオク燃料タンク容量54リットル燃費(10.15モード)-km/L燃費(WLTCモード)13.6km/L└市街地:10.5km/L└郊外: 13.6km/L└高速: 15.5km/L燃費基準達成-●45 TFSI クワトロ Sライン 4WD型式3AA-8WDDWF最小回転半径5.5m駆動方式4WD全長×全幅×全高4.77m×1.85m×1.41mドア数4ホイールベース2.83mミッション7AT前トレッド/後トレッド1.56m/1.55mAI-SHIFT-室内(全長×全幅×全高)-m×-m×-m4WS-車両重量1610kgシート列数2最大積載量-kg乗車定員5名車両総重量-kgミッション位置フロア最低地上高0.12mマニュアルモード◯標準色アイビスホワイトオプション色ミトスブラックメタリック、グレイシアホワイトメタリック、フロレットシルバーメタリック、タンゴレッドメタリック、ナバーラブルーメタリック、テラグレーメタリック掲載コメント-型式3AA-8WDDWF駆動方式4WDドア数4ミッション7ATAI-SHIFT-4WS-標準色アイビスホワイトオプション色ミトスブラックメタリック、グレイシアホワイトメタリック、フロレットシルバーメタリック、タンゴレッドメタリック、ナバーラブルーメタリック、テラグレーメタリックシート列数2乗車定員5名ミッション位置フロアマニュアルモード◯最小回転半径5.5m全長×全幅×全高4.77m×1.85m×1.41mホイールベース2.83m前トレッド/後トレッド1.56m/1.55m室内(全長×全幅×全高)-m×-m×-m車両重量1610kg最大積載量-kg車両総重量-kg最低地上高0.12m掲載用コメント-エンジン型式DDW環境対策エンジン-種類直列4気筒DOHC使用燃料ハイオク過給器ターボ燃料タンク容量58リットル可変気筒装置-燃費(10.15モード)-km/L総排気量1984cc燃費(WLTCモード)12.9km/L└市街地:9.5km/L└郊外:13km/L└高速:15.1km/L燃費基準達成-最高出力249ps最大トルク/回転数n・m(kg・m)/rpm370(37.7)/4500エンジン型式DDW種類直列4気筒DOHC過給器ターボ可変気筒装置-総排気量1984cc最高出力249ps最大トルク/回転数n・m(kg・m)/rpm370(37.7)/4500環境対策エンジン-使用燃料ハイオク燃料タンク容量58リットル燃費(10.15モード)-km/L燃費(WLTCモード)12.9km/L└市街地:9.5km/L└郊外: 13km/L└高速: 15.1km/L燃費基準達成-

アウディA4の中古車はこちらカーセンサーEDGE.netはこちら

こんな記事も読まれています

キャタピラーがCSPI-EXPO 2024に出展…オペレータをリスクの高い作業環境から回避
キャタピラーがCSPI-EXPO 2024に出展…オペレータをリスクの高い作業環境から回避
レスポンス
トヨタ新型「トヨタ“クロス”」発表へ! “レクサス級”の「斬新フェイス」が超カッコイイ! 丁度いいサイズ感の「コンパクトSUV」ブルネイに近日登場
トヨタ新型「トヨタ“クロス”」発表へ! “レクサス級”の「斬新フェイス」が超カッコイイ! 丁度いいサイズ感の「コンパクトSUV」ブルネイに近日登場
くるまのニュース
 原付二種フルカウルモデル スズキ「GSX-R125」最新モデルを海外で発表
原付二種フルカウルモデル スズキ「GSX-R125」最新モデルを海外で発表
バイクのニュース
トヨタ、合成燃料やバイオマス燃料の市場投入へ 出光・ENEOS・三菱重工とタッグ
トヨタ、合成燃料やバイオマス燃料の市場投入へ 出光・ENEOS・三菱重工とタッグ
日刊自動車新聞
【さみしい・・・】気持ちのいいクルマと言えばオープンカー その数はどんどん減っている お薦めのコンバーチブルの中古車×5台を紹介!
【さみしい・・・】気持ちのいいクルマと言えばオープンカー その数はどんどん減っている お薦めのコンバーチブルの中古車×5台を紹介!
AutoBild Japan
関西の夢の南北道路「名神名阪連絡道路」に反響多数!?「超近道!」「メリット大きい」近畿~北陸の短絡ルートが「道路空白地帯」に誕生へ
関西の夢の南北道路「名神名阪連絡道路」に反響多数!?「超近道!」「メリット大きい」近畿~北陸の短絡ルートが「道路空白地帯」に誕生へ
くるまのニュース
【F1第8戦決勝の要点】楽天的すぎたマグヌッセン。3件のアクシデントに対する異なる判断とモナコGPの魔力
【F1第8戦決勝の要点】楽天的すぎたマグヌッセン。3件のアクシデントに対する異なる判断とモナコGPの魔力
AUTOSPORT web
フェルスタッペンを抜けたかも? メルセデス、F1モナコGPでのハミルトンへの“攻撃命令”ミス認める「これはチームの責任」
フェルスタッペンを抜けたかも? メルセデス、F1モナコGPでのハミルトンへの“攻撃命令”ミス認める「これはチームの責任」
motorsport.com 日本版
全車種出荷再開のダイハツはどうなる? 2024年4月の新車販売台数を詳細分析した
全車種出荷再開のダイハツはどうなる? 2024年4月の新車販売台数を詳細分析した
WEB CARTOP
日産が「新型キックス」発表! 上質内装×真一文字テールに注目! 斬新カッパーを特別仕様に設定、反響は? 6月発売へ
日産が「新型キックス」発表! 上質内装×真一文字テールに注目! 斬新カッパーを特別仕様に設定、反響は? 6月発売へ
くるまのニュース
[セルフスタンドでやりがち] 給油の際にこぼしてしまったガソリン、そのまま放っておいてもOK?
[セルフスタンドでやりがち] 給油の際にこぼしてしまったガソリン、そのまま放っておいてもOK?
WEBヤングマシン
国産最後のダブルデッカーを自ら操る! 三菱ふそうエアロキング&ガーラ運転ツアーを企画
国産最後のダブルデッカーを自ら操る! 三菱ふそうエアロキング&ガーラ運転ツアーを企画
レスポンス
マツダスピリット レーシング 3【1分で読める国産車解説/2024年最新版】
マツダスピリット レーシング 3【1分で読める国産車解説/2024年最新版】
Webモーターマガジン
4月乗用車マーケットは徐々に改善方向へ!?シエンタ、ヴェゼル、アルファードが好調!(24年4月の全乗用車 国内販売登録ランキングTOP20とブランド別販売台数 )
4月乗用車マーケットは徐々に改善方向へ!?シエンタ、ヴェゼル、アルファードが好調!(24年4月の全乗用車 国内販売登録ランキングTOP20とブランド別販売台数 )
カー・アンド・ドライバー
約300万円! 三菱「新型コンパクトSUVミニバン」実車登場! 全長4.5m以下ボディ&”高級感”内装の3列7人乗りモデル!? 「エクスパンダー」馬で展示
約300万円! 三菱「新型コンパクトSUVミニバン」実車登場! 全長4.5m以下ボディ&”高級感”内装の3列7人乗りモデル!? 「エクスパンダー」馬で展示
くるまのニュース
もう少しで正式発表! “普通二輪免許”で乗れる「メグロS1」の魅力とは? “ブランド100周年”の節目に「230ccのメグロ」が誕生する
もう少しで正式発表! “普通二輪免許”で乗れる「メグロS1」の魅力とは? “ブランド100周年”の節目に「230ccのメグロ」が誕生する
VAGUE
「攻殻機動隊 SAC_2045」とHyundai「IONIQ 5 N」がコラボレーション! 体験型イベントも開催!
「攻殻機動隊 SAC_2045」とHyundai「IONIQ 5 N」がコラボレーション! 体験型イベントも開催!
月刊自家用車WEB
トヨタ新型「ランクル250」が発売! 15年ぶりに全面刷新で原点回帰!販売店の反響は?
トヨタ新型「ランクル250」が発売! 15年ぶりに全面刷新で原点回帰!販売店の反響は?
くるまのニュース

みんなのコメント

21件
  • 頑固石頭爺排斥特別措置法成立即時施行
  • 現代のカリーナやブルーバードなんだろうね
    お株は全部持っていかれて久しいけど
    足のいいやつもう一度来ないかな
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

672.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

40.0669.0万円

中古車を検索
A4オールロード クワトロの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

672.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

40.0669.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村