現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > トヨタ 新型「ハイラックス チャンプ“車中泊”仕様」初公開! 実車展示された「めちゃ寝られる」部屋みたいなカスタムがスゴイ! タイで発表

ここから本文です

トヨタ 新型「ハイラックス チャンプ“車中泊”仕様」初公開! 実車展示された「めちゃ寝られる」部屋みたいなカスタムがスゴイ! タイで発表

掲載 3
トヨタ 新型「ハイラックス チャンプ“車中泊”仕様」初公開! 実車展示された「めちゃ寝られる」部屋みたいなカスタムがスゴイ! タイで発表

■IMVシリーズの原点に立ち返った新型ピックアップトラックがタイで誕生

 2023年11月27日、トヨタとトヨタのタイ法人、トヨタモータータイランド(以下タイトヨタ)は「ジャパンモビリティショー2023」に出展したIMVシリーズの新型モデル「IMV 0」の発表会をタイ・バンコクで行いました。
 
 現地での受注を開始するとともに、パートナーシップを結んだ架装メーカーによるカスタマイズ車両も公開しましたが、そのなかには本格的な「車中泊仕様」のキャンピングカーモデルも用意されていました。

【画像】めちゃカッコいい! トヨタ新型「ハイラックス チャンプ」を画像で見る(30枚以上)

 IMVシリーズは、アジアなどの新興国向けに開発されたグローバルモデル。

 2004年、タイで新型ピックアップトラックを発売して以来、世界180以上の国と地域に導入され、各国のニーズなどを反映しながら進化を続けています。

 なかでもタイでは、「国民車」としてユーザーの暮らしの大切な基盤となり、国内で累計270万台以上を販売するとともに、累計400万台以上を世界各国へ輸出し、タイ経済へ貢献してきました。

 今回発表された新型IMV 0は、経済成長を遂げたタイのユーザーに向け、低価格でIMVピックアップトラックをつくるという原点に立ち返り、現地のエンジニアが中心となって、ユーザーのライフスタイルを徹底的に調査して開発された新型車です。

 タイの発表会では、現地での新型IMV 0の車名が「Hilux Champ(ハイラックス チャンプ)」であることも明らかにされました。

 様々なビジネス形態や使用用途をカバーすることに重点を置き、8グレードを用意。

 ショートホイールベースとロングホイールベース、エンジンは2.0リッターガソリンエンジン、2.7リッターガソリンエンジン、2.4リッターディーゼルエンジンの3タイプを設定し、架装可能な荷台未装備のタイプも選択可能としています。

 ボディサイズは、ロングホイールベース・デッキありモデルの場合、全長5300mm×全幅1785mm×全高1735mm、ホイールベース3085mmで、最大積載量は1トンです。

 新型ハイラックス チャンプの車両価格は45.9万バーツ(約192万円)から57.7万バーツ(約242万円)で、廉価な設定を実現しています。

■小柄なボディの上に最大5人の就寝が可能なキャビンが誕生

 さらにユーザーの細かなニーズに対応するため、トヨタでは100以上の架装業者の情報も提供するといいます。

 会場ではそうしたなかでいくつかの事例として、新型ハイラックス チャンプをベースにした11の架装モデルを披露しました。

 移動販売車やパネルバン、冷凍車、クレーン車など多彩な業務用車両が揃いましたが、個人ユーザー向けの架装として「モーターホーム」(キャンピングカー)の展示も行われました。

 架装を手がけたのは、タイでピックアップトラックのキャノピー製造などを手がけるCARRYBOY社。

 大きなキャビンには、最大で5人の就寝が可能なリビング兼用の車中泊用ベッドが備わるほか、トイレも兼ねる温水シャワールームや、シンク、電子レンジなども用意された本格的な造りとなっています。

 また屋根にはソーラーパネルが搭載され、蓄電機能によりエンジンを始動せずに最大8時間空調を利用することができるといいます。

 このほか、大型化した車体に対応するため、360度カメラにより運転をサポートする機能も用意されています。

 販売価格などは明らかにされていませんが、廉価な設定が期待されます。

こんな記事も読まれています

625馬力!V8はマイルドHVに BMW X6 M コンペティションへ試乗 公道では力を発揮しきれない
625馬力!V8はマイルドHVに BMW X6 M コンペティションへ試乗 公道では力を発揮しきれない
AUTOCAR JAPAN
構想5年以上、世界初! 文字が光るステアリング登場! 色もデザインも選べて9万7900円
構想5年以上、世界初! 文字が光るステアリング登場! 色もデザインも選べて9万7900円
Auto Messe Web
豪州上陸の『フォード・パフォーマンス・スーパーバン4.2』が伝統のマウントパノラマでEVラップレコードを樹立
豪州上陸の『フォード・パフォーマンス・スーパーバン4.2』が伝統のマウントパノラマでEVラップレコードを樹立
AUTOSPORT web
244名のモデルやコンパニオンを網羅「ギャルズ・パラダイス2024東京オートサロン編」発売!
244名のモデルやコンパニオンを網羅「ギャルズ・パラダイス2024東京オートサロン編」発売!
AUTOSPORT web
高速道路のSAとPA「違いってなに!?」実は施設の規模は関係ナシ! PAしかない高速道路も
高速道路のSAとPA「違いってなに!?」実は施設の規模は関係ナシ! PAしかない高速道路も
乗りものニュース
全長4.1mの「小さな高級車」発売! 超豪華「グレーレザー内装」×「“キョウト”ホイール」採用!? 質感向上した新コンパクトSUV「DS3」設定
全長4.1mの「小さな高級車」発売! 超豪華「グレーレザー内装」×「“キョウト”ホイール」採用!? 質感向上した新コンパクトSUV「DS3」設定
くるまのニュース
“インディ500の愛称”に類似した表現を繰り返し使用するF1に対し、IMSは「知的財産を保護するための措置を用意」
“インディ500の愛称”に類似した表現を繰り返し使用するF1に対し、IMSは「知的財産を保護するための措置を用意」
AUTOSPORT web
決着は0.003秒フォトフィニッシュ! ダニエル・スアレスが3ワイドで王者を撃破/NASCAR第2戦
決着は0.003秒フォトフィニッシュ! ダニエル・スアレスが3ワイドで王者を撃破/NASCAR第2戦
AUTOSPORT web
GR「スープラGT4EVO」で開幕戦デイトナに参戦! 服部茂章率いる「ハットリモータースポーツ」がIMASAシリーズに挑戦
GR「スープラGT4EVO」で開幕戦デイトナに参戦! 服部茂章率いる「ハットリモータースポーツ」がIMASAシリーズに挑戦
Auto Messe Web
LMGT3に挑むレクサスRC F、TGR-EとASPチームが空力を中心にアップデートを実施
LMGT3に挑むレクサスRC F、TGR-EとASPチームが空力を中心にアップデートを実施
AUTOSPORT web
SFライツ王者・木村がデビュー。岩佐との同期生対決にも闘志燃やす【2024全チームプレビュー/San-Ei Gen with B-Max】
SFライツ王者・木村がデビュー。岩佐との同期生対決にも闘志燃やす【2024全チームプレビュー/San-Ei Gen with B-Max】
AUTOSPORT web
開幕前テスト総合トップのフェラーリが進歩を実感。「ロングランと走行安定性が改善」とバスール代表
開幕前テスト総合トップのフェラーリが進歩を実感。「ロングランと走行安定性が改善」とバスール代表
AUTOSPORT web
バイクには酷寒、赤旗は2日間で12回。ヤマハ2台に渥美、水野、長島と世界戦経験者が続く/2024全日本ロード 鈴鹿2&4 事前テスト
バイクには酷寒、赤旗は2日間で12回。ヤマハ2台に渥美、水野、長島と世界戦経験者が続く/2024全日本ロード 鈴鹿2&4 事前テスト
AUTOSPORT web
F1日本GP、鈴鹿のターン7にレッドブルの”VIPラウンジ”誕生。観戦ツアーが当たるキャンペーンがスタート
F1日本GP、鈴鹿のターン7にレッドブルの”VIPラウンジ”誕生。観戦ツアーが当たるキャンペーンがスタート
motorsport.com 日本版
ナンバー付きの軽自動車でレースに出よう!「N-ONE オーナーズカップ」車両…東京オートサロン2024
ナンバー付きの軽自動車でレースに出よう!「N-ONE オーナーズカップ」車両…東京オートサロン2024
レスポンス
日産が「すごいクルマ」を実車展示! グリルレス&赤黒カラーがカッコいい! 静寂デモランが凄い! 斬新「LEAF NISMO RC」とは
日産が「すごいクルマ」を実車展示! グリルレス&赤黒カラーがカッコいい! 静寂デモランが凄い! 斬新「LEAF NISMO RC」とは
くるまのニュース
ホンダ 角田裕毅選手らF1ドライバーに会える!4月にファンイベント開催 六本木ヒルズ
ホンダ 角田裕毅選手らF1ドライバーに会える!4月にファンイベント開催 六本木ヒルズ
グーネット
「2024 RAYS FAN MEETING」が富士スピードウェイで開催決定! レイズファン大集合のイベントは3月2日申し込み開始
「2024 RAYS FAN MEETING」が富士スピードウェイで開催決定! レイズファン大集合のイベントは3月2日申し込み開始
くるまのニュース

みんなのコメント

3件
  • まほら
    なんでたった2枚の写真やねん!
    なんも分からんわ、中途半端な記事書くな!
  • コンバット越前
    タイで車中泊なんかしてたら
    犯罪組織に狙われない?
    日本と違うからな
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

407.2477.2万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

69.8699.8万円

中古車を検索
ハイラックスの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

407.2477.2万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

69.8699.8万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村