サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 新型トヨタbZ4X LAモーターショーでお披露目 1回の充電で450km走れるEV

ここから本文です

トヨタの「bZ」シリーズ第一弾

トヨタ初の量産型EV、bZ4XがLAモーターショーに登場した。今年初めに発表されたコンセプトカーとほとんど変わらない、先鋭的なデザインを披露している。

<span>【画像】新型トヨタbZ4X【写真でじっくり見る】 全74枚</span>

車名の「bZ」は、2025年までに少なくとも15台のEVを発売するというトヨタの電動化戦略「Beyond Zero」を意味している。15台のうち7台は車名の一部に「bZ」が使われる。

その先駆けとなるbZ4Xは、スバルと共同開発した新しいEV用プラットフォーム「e-TNGA」を採用した最初のモデル。

おすすめのニュース

サイトトップへ