現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > アプト『RS7-S』…美観と性能の相互相が際立つ

ここから本文です
アプト『RS7-S』…美観と性能の相互相が際立つ
写真を全て見る(23枚)

アプト・スポーツライン(ABT Sportsline)は6月5日に欧州で、アウディ『RS7スポーツバック』のカスタマイズモデル、ABT『RS7-S』を発表した。ベースモデルから120hpのパワーアップが施され、720hpを発揮する。

エクステリアは、印象的で洗練されたデザインになっている。「RS7-S」の文字が入ったフロントリップ、フロントブレード、サイドスカート、リアスポイラーで構成される、光沢のあるカーボンファイバーのみで作られたABTエアロダイナミクスパッケージが、特徴的だ。

記事全文を読む

関連タグ

【キャンペーン】第2・4 金土日はお得に給油!車検月登録でガソリン・軽油5円/L引き!(要マイカー登録)

こんな記事も読まれています

V6ターボ&ハイブリッドで367馬力! 新「アウディA5」にハイパフォーマンスモデル『S5』登場
V6ターボ&ハイブリッドで367馬力! 新「アウディA5」にハイパフォーマンスモデル『S5』登場
レスポンス
アウディQ8のRSモデルがアップデート ニュルを7分36秒で走り抜けた
アウディQ8のRSモデルがアップデート ニュルを7分36秒で走り抜けた
Auto Prove
[15秒でわかる]アウディ『RS 6アバントGT』…専用のスポイラーやディフューザーを装備
[15秒でわかる]アウディ『RS 6アバントGT』…専用のスポイラーやディフューザーを装備
レスポンス
キャデラック『エスカレード』改良新型に最強「V」、682馬力スーパーチャージャー搭載…米国設定
キャデラック『エスカレード』改良新型に最強「V」、682馬力スーパーチャージャー搭載…米国設定
レスポンス
モトクロス競技用「ヤマハ YZシリーズ」25年モデル7機種を発売、「YZ450F」「YZ250F」は前後サス仕様変更など戦闘力アップ
モトクロス競技用「ヤマハ YZシリーズ」25年モデル7機種を発売、「YZ450F」「YZ250F」は前後サス仕様変更など戦闘力アップ
レスポンス
アウディA4がフルモデルチェンジ、車名は『A5』に…欧州発表
アウディA4がフルモデルチェンジ、車名は『A5』に…欧州発表
レスポンス
ワゴンもA4から改名、新型アウディ『A5アバント』正式発表
ワゴンもA4から改名、新型アウディ『A5アバント』正式発表
レスポンス
「F1技術の成果」レッドブルが市販ハイパーカー『RB17』発表…900kgのボディに1200馬力V10搭載
「F1技術の成果」レッドブルが市販ハイパーカー『RB17』発表…900kgのボディに1200馬力V10搭載
レスポンス
『グラディエーター』に米フロリダ限定「ハイタイド」登場! ジープらしいオフロード性能さらに強化
『グラディエーター』に米フロリダ限定「ハイタイド」登場! ジープらしいオフロード性能さらに強化
レスポンス
ルーフにグラデーション塗装、MINI 5ドアハッチバック 新型の「Favoured Trim」仕様
ルーフにグラデーション塗装、MINI 5ドアハッチバック 新型の「Favoured Trim」仕様
レスポンス
マツダの3ローターターボをマクラーレンに搭載!? 「マッドマイク」驚愕の新ドリフトマシンは1000馬力
マツダの3ローターターボをマクラーレンに搭載!? 「マッドマイク」驚愕の新ドリフトマシンは1000馬力
レスポンス
ジェネシス「マグマ」を高性能ラインとしてシリーズ化、電動SUV『GV60マグマ』2025年量産化へ
ジェネシス「マグマ」を高性能ラインとしてシリーズ化、電動SUV『GV60マグマ』2025年量産化へ
レスポンス
日産 ノートオーラNISMO 改良新型…4WDモデルも設定して発売
日産 ノートオーラNISMO 改良新型…4WDモデルも設定して発売
レスポンス
ポルシェ『パナメーラ』新型、ニュルで5秒短縮の新記録 ラグジュアリーHV最速に
ポルシェ『パナメーラ』新型、ニュルで5秒短縮の新記録 ラグジュアリーHV最速に
レスポンス
[15秒でニュース]アウディの新命名規則、次期『A4』は『A5』として発表
[15秒でニュース]アウディの新命名規則、次期『A4』は『A5』として発表
レスポンス
カッコよさと乗り心地を限界まで追求、タナベのダウン量重視スプリングに『ランクル250』用追加
カッコよさと乗り心地を限界まで追求、タナベのダウン量重視スプリングに『ランクル250』用追加
レスポンス
メルセデスAMG GT、612馬力の「63 PRO 4MATIC+」発表
メルセデスAMG GT、612馬力の「63 PRO 4MATIC+」発表
レスポンス
プレミアムEVの入り口に、アウディの電動SUV『Q4 e-tron』にエントリー仕様「35」登場
プレミアムEVの入り口に、アウディの電動SUV『Q4 e-tron』にエントリー仕様「35」登場
レスポンス

みんなのコメント

1件
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

1891.01980.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

398.01898.0万円

中古車を検索
RS7 スポーツバックの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

1891.01980.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

398.01898.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村