現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ヤマハ『MT-09 SP』新型発表、ブレンボ製キャリパーにスマートキーも 24年モデルは走りと質感アップ

ここから本文です
ヤマハ『MT-09 SP』新型発表、ブレンボ製キャリパーにスマートキーも 24年モデルは走りと質感アップ
写真を全て見る(5枚)

ヤマハ発動機は、MT-09 ABSの上級仕様『MT-09 SP ABS』改良新型を7月24日に発売する。価格は144万1000円。

MT-09は、「クロスプレーン・コンセプト」に基づく888ccの水冷4ストロークDOHCエンジンを搭載するロードスポーツで、ヤマハ「MTシリーズ」の長兄にあたるモデル。クロスプレーン・コンセプトとは、慣性トルクが少なく、燃焼室のみで生み出される燃焼トルクだけを効率良く引き出す設計思想で、車名の由来である「マスター・オブ・トルク」の通り、最高出力120ps、最大トルクは93Nmと圧倒的なパフォーマンスを引き出す。

記事全文を読む
【キャンペーン】第2・4 金土日はお得に給油!車検月登録でガソリン・軽油5円/L引き!(要マイカー登録)

こんな記事も読まれています

モトクロス競技用「ヤマハ YZシリーズ」25年モデル7機種を発売、「YZ450F」「YZ250F」は前後サス仕様変更など戦闘力アップ
モトクロス競技用「ヤマハ YZシリーズ」25年モデル7機種を発売、「YZ450F」「YZ250F」は前後サス仕様変更など戦闘力アップ
レスポンス
3年ぶりのモデルチェンジ、「ヤマハ YZ250FX」クロカンでの扱いやすさに磨き…「YZシリーズ」25年モデルは価格据え置き
3年ぶりのモデルチェンジ、「ヤマハ YZ250FX」クロカンでの扱いやすさに磨き…「YZシリーズ」25年モデルは価格据え置き
レスポンス
カッコよさと乗り心地を限界まで追求、タナベのダウン量重視スプリングに『ランクル250』用追加
カッコよさと乗り心地を限界まで追求、タナベのダウン量重視スプリングに『ランクル250』用追加
レスポンス
10年ぶりの全面刷新、新型『インディアン・スカウト』が受注開始 価格は196万円から
10年ぶりの全面刷新、新型『インディアン・スカウト』が受注開始 価格は196万円から
レスポンス
ロイヤルエンフィールド、新型ロードスポーツ『ゲリラ450』発表 日本発売は2025年
ロイヤルエンフィールド、新型ロードスポーツ『ゲリラ450』発表 日本発売は2025年
レスポンス
モトグッツィ、新型Vツイン・アドベンチャー『ステルビオ』発表 価格は242万円
モトグッツィ、新型Vツイン・アドベンチャー『ステルビオ』発表 価格は242万円
レスポンス
キャデラック『エスカレード』改良新型に最強「V」、682馬力スーパーチャージャー搭載…米国設定
キャデラック『エスカレード』改良新型に最強「V」、682馬力スーパーチャージャー搭載…米国設定
レスポンス
日産 ノートオーラNISMO 改良新型…4WDモデルも設定して発売
日産 ノートオーラNISMO 改良新型…4WDモデルも設定して発売
レスポンス
子ども向けオフロード入門車『ヤマハ PW50』2025年モデル、10月25日発売へ
子ども向けオフロード入門車『ヤマハ PW50』2025年モデル、10月25日発売へ
レスポンス
トヨタ GR86に限定モデル「箱根」登場、“聖地”ターンパイクをリスペクト 米国限定860台
トヨタ GR86に限定モデル「箱根」登場、“聖地”ターンパイクをリスペクト 米国限定860台
レスポンス
長距離ツーリングを楽しめる「新作アドベンチャーバイク」の印象とは? トライアンフの最新モデルは“力強い3気筒エンジン”が魅力的
長距離ツーリングを楽しめる「新作アドベンチャーバイク」の印象とは? トライアンフの最新モデルは“力強い3気筒エンジン”が魅力的
VAGUE
“ライムグリーン”がカッコいい! カワサキ「250cc級モトクロッサー」が全面刷新!! 新エンジン採用でアップした戦闘力が見どころです
“ライムグリーン”がカッコいい! カワサキ「250cc級モトクロッサー」が全面刷新!! 新エンジン採用でアップした戦闘力が見どころです
VAGUE
ルーフにグラデーション塗装、MINI 5ドアハッチバック 新型の「Favoured Trim」仕様
ルーフにグラデーション塗装、MINI 5ドアハッチバック 新型の「Favoured Trim」仕様
レスポンス
V6ターボ&ハイブリッドで367馬力! 新「アウディA5」にハイパフォーマンスモデル『S5』登場
V6ターボ&ハイブリッドで367馬力! 新「アウディA5」にハイパフォーマンスモデル『S5』登場
レスポンス
メルセデスAMG GT、612馬力の「63 PRO 4MATIC+」発表
メルセデスAMG GT、612馬力の「63 PRO 4MATIC+」発表
レスポンス
小さな高級車に「GRヤリス」の技術を投入、レクサス『LBX MORIZO RR』発表 価格は650万円から
小さな高級車に「GRヤリス」の技術を投入、レクサス『LBX MORIZO RR』発表 価格は650万円から
レスポンス
ポルシェ『パナメーラ』新型の「GTS」と「ターボS E-ハイブリッド」の予約開始
ポルシェ『パナメーラ』新型の「GTS」と「ターボS E-ハイブリッド」の予約開始
レスポンス
マットモーターサイクルズ「DRK-01 125」【1分で読める 原付二種紹介 2024年現行モデル】
マットモーターサイクルズ「DRK-01 125」【1分で読める 原付二種紹介 2024年現行モデル】
webオートバイ

みんなのコメント

2件
  • shi********
    最初90万と手頃な価格の大型ネイキッドが売りだったはずが、10年で50万も値上がりして草も生えない。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村