現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ホンモノよりカッコイイ!? 300ccエンジン搭載の自家製「フェラーリ」に称賛の声! 越農家が再現した“3000万円超えスーパーカー”がスゴイ

ここから本文です

ホンモノよりカッコイイ!? 300ccエンジン搭載の自家製「フェラーリ」に称賛の声! 越農家が再現した“3000万円超えスーパーカー”がスゴイ

掲載 18
ホンモノよりカッコイイ!? 300ccエンジン搭載の自家製「フェラーリ」に称賛の声! 越農家が再現した“3000万円超えスーパーカー”がスゴイ

■気合で再現された”3000万円超えのスーパーカー”に称賛の声

 ベトナム(越南)で農家を営むVu Van Nam氏は、ブガッティやランボルギーニなどのスーパーカーを自らの手で再現するユーチューバー。そんなVu Van Nam氏が自作したのは、実車が3000万円超で販売されていたフェラーリ「488GTB」でした。

【画像】「スゴイ」の声多数! ほぼ100%DIYの自家製「フェラーリ」の製作工程を画像で見る(73枚)

 FRP(繊維強化プラスチック)や金属製のパイプなどを駆使して手造りで再現した「DIY 488GTB」とも呼ぶべき自家製フェラーリについて、SNS等ではさまざまな意見が集まっています。

 Vu Van Nam氏はこれまでに、ランボルギーニ「アヴェンタドールSVJ」やドゥカティ「パニガーレ」など、クルマやバイクをFRPや金属製のパイプを用いて手造りで再現し、その工程を動画で公開しています。

 そんなVu Van Nam氏が新たに制作したのが、イタリアの高級自動車メーカー「フェラーリ」から販売されていたスーパーカー「488GTB」です。

 488GTBは、2015年に誕生したフェラーリの2ドアクーペ。4.0リッターV型8気筒ツインターボエンジンをミッドに搭載し、新車価格は3000万円を超えたまさにスーパーカーと呼ぶべき存在です。

 DIY 488GTBも他の自作自動車と同様、金属のパイプや粘土、FRPなどで再現しています。

まずはシャシーを金属パイプで組み、ステアリングやサスペンション、ホイール、ギアボックス、エンジン(300cc)などを装着します。

 さらに金属のパイプで488GTB形状のフレームを組み上げ、その上にビニールテープを貼っていきます。さらにその上からウレタンを盛り削っていくことでボディを形成していきます。

 ウレタンを削りながら形を整え、外側にFRP(繊維強化プラスチック)を貼り固め、ボディカウルを整形。ボディに下地塗装をして、ヘッドライトなどを取り付けると、ようやくクルマのようになってきます。

 ボディを赤で塗装し、車体下部のディフューザーなどを黒に塗り分けフェラーリエンブレムを取り付けると外装が完成。木目調シートで内装を仕上げると「DIY 488GTB」が完成です。ここまでの制作期間は120日におよびます。

 この状態でも自作とは思えない出来栄えですが、ボディと同じFRPでエンジンカバーを製作・装着したり、インテリアをFRPとレザーで造り直すなどさらにその完成度を上げています。

※ ※ ※

 無類のスーパーカー好きによって再現された自作フェラーリについて、SNSなどではさまざまなコメントが集まっています。

 一番多く見られるのは、「限られた資金、材料、設備でここまでの物を造れる事は凄い」「ストーリー込みで、もはや本物よりカッコいい」「無ければ造る そう言う姿勢は素晴らしい」「遠くから見れば間違えそう」など、DIY 488GTBに対して感動を覚えたという意見です。

 また、「だんだんクオリティが上がってる」など、Vu Van Nam氏が自作自動車を作るたびに、再現度が上がっているという意見もあります。確かに、現在製作中の「ラ・フェラーリ」を再現しているモデルの再現度はDIY 488GTBの数段上をいくクオリティに仕上がっています。

 一方、「こういうのって、訴えられないのかな?」など、意匠をコピーすることに対して「良いのだろうか?」という疑問を持つ声もあります。

※ ※ ※

 Vu Van Nam氏は、現在前述のラ・フェラーリやパガーニ「ウアイラ」などスーパーカーの再現に引き続き取り組んでおり、その完成が待ち遠しく思えます。

こんな記事も読まれています

【スクープ】最高出力は444psから671psにアップ!? アウディRS4アバント後継の電動ワゴンとなる「RS5 アバント」は攻撃的なデザインで登場か?
【スクープ】最高出力は444psから671psにアップ!? アウディRS4アバント後継の電動ワゴンとなる「RS5 アバント」は攻撃的なデザインで登場か?
LE VOLANT CARSMEET WEB
【特集:最新SUV「絶対試乗!」主義(1)】レクサスGX550オーバートレイルへはすべてで期待を上まわる
【特集:最新SUV「絶対試乗!」主義(1)】レクサスGX550オーバートレイルへはすべてで期待を上まわる
Webモーターマガジン
HKSからトヨタ「GRカローラ」用の新車高調が登場! 「HIPERMAX(ハイパーマックス) R」は街乗りからサーキットまで対応
HKSからトヨタ「GRカローラ」用の新車高調が登場! 「HIPERMAX(ハイパーマックス) R」は街乗りからサーキットまで対応
くるまのニュース
富士スピードウェイで開催されたモーターファンフェスタ2024に2万5000名以上が来場
富士スピードウェイで開催されたモーターファンフェスタ2024に2万5000名以上が来場
AUTOSPORT web
TokyoCamp の防炎タープ「ブラックフェニックスタープ」抽選販売受付がスタート!
TokyoCamp の防炎タープ「ブラックフェニックスタープ」抽選販売受付がスタート!
バイクブロス
損傷を被ったピアストリ、玉突き事故の原因を作ったストロールに批判的「あの状況で他の誰も衝突していない」F1中国GP
損傷を被ったピアストリ、玉突き事故の原因を作ったストロールに批判的「あの状況で他の誰も衝突していない」F1中国GP
AUTOSPORT web
トーヨータイヤ、SUV向け「オープンカントリー」2製品でサイズを追加
トーヨータイヤ、SUV向け「オープンカントリー」2製品でサイズを追加
日刊自動車新聞
【SBK第3戦オランダ】代役出場のニコラス・スピネッリがレース1、ラズガットリオグルがレース2を制覇
【SBK第3戦オランダ】代役出場のニコラス・スピネッリがレース1、ラズガットリオグルがレース2を制覇
バイクのニュース
トヨタが「新型SUV」実車展示! 大人2人余裕な豪華「車中泊仕様」のランクル250!? 注目度高い
トヨタが「新型SUV」実車展示! 大人2人余裕な豪華「車中泊仕様」のランクル250!? 注目度高い
くるまのニュース
あれさえなければ……ペレス、F1中国GPはセーフティカー出動でレッドブル1-2のチャンス失う「挽回のためタイヤを使いすぎた」
あれさえなければ……ペレス、F1中国GPはセーフティカー出動でレッドブル1-2のチャンス失う「挽回のためタイヤを使いすぎた」
motorsport.com 日本版
【ポイントランキング】2024年WEC第2戦イモラ終了時点
【ポイントランキング】2024年WEC第2戦イモラ終了時点
AUTOSPORT web
イタリアーンないすゞ車?! 当時の国産車の倍もしたのにヒットしたクルマ いすゞ117クーペがオシャレすぎた!
イタリアーンないすゞ車?! 当時の国産車の倍もしたのにヒットしたクルマ いすゞ117クーペがオシャレすぎた!
ベストカーWeb
「XSR900GP外装セット」が予約受付開始! 1980年代のレースシーンを彷彿とさせる外装セット2種類は2024年9月発売予定
「XSR900GP外装セット」が予約受付開始! 1980年代のレースシーンを彷彿とさせる外装セット2種類は2024年9月発売予定
モーサイ
水曜どうでしょう藤村ディレクターと行くキャンプ企画「ここキャン北海道」2024年のチケットを販売中!
水曜どうでしょう藤村ディレクターと行くキャンプ企画「ここキャン北海道」2024年のチケットを販売中!
バイクブロス
中国市場のニーズに合わせて開発! 日産が北京モーターショー2024で新エネルギー車のコンセプトカーを出展
中国市場のニーズに合わせて開発! 日産が北京モーターショー2024で新エネルギー車のコンセプトカーを出展
THE EV TIMES
名古屋~岡崎に“第二伊勢湾岸道”計画が進行中!? 「名古屋三河道路」概略ルート一部決定は「最終段階」へ 空港アクセスにも期待
名古屋~岡崎に“第二伊勢湾岸道”計画が進行中!? 「名古屋三河道路」概略ルート一部決定は「最終段階」へ 空港アクセスにも期待
くるまのニュース
ルクレール、ハードタイヤでのペース不足に苦しむ「0.5秒も遅いのは普通じゃない」フェラーリ/F1中国GP
ルクレール、ハードタイヤでのペース不足に苦しむ「0.5秒も遅いのは普通じゃない」フェラーリ/F1中国GP
AUTOSPORT web
クライマックスに起きた悲劇。「どうすることもできなかった」とヌービル/WRC第4戦コメント
クライマックスに起きた悲劇。「どうすることもできなかった」とヌービル/WRC第4戦コメント
AUTOSPORT web

みんなのコメント

18件
  • ある意味
    日本より豊かだ
  • これを120日 αで作るのはかなりの腕前だと思います
    0からフェラーリを作ろうとするその根気が欲しいです
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

3150.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

2625.03450.0万円

中古車を検索
488GTBの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

3150.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

2625.03450.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村