現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > トヨタ“新”「ヤリス」発売! 570万円超えの「オシャブルー」最上級モデル設定! 快速「ハイブリッド130」搭載の「5ドアスポーツハッチ」欧州で発表

ここから本文です

トヨタ“新”「ヤリス」発売! 570万円超えの「オシャブルー」最上級モデル設定! 快速「ハイブリッド130」搭載の「5ドアスポーツハッチ」欧州で発表

掲載 更新 39
トヨタ“新”「ヤリス」発売! 570万円超えの「オシャブルー」最上級モデル設定! 快速「ハイブリッド130」搭載の「5ドアスポーツハッチ」欧州で発表

■130馬力の新ユニットを搭載…

 トヨタの欧州法人は2024年2月15日、改良モデルの新「ヤリス」を発表しました。
 
 パワートレインの一新や先進運転支援システムの強化などが図られています。

【画像】超カッコイイ! トヨタ“新”「ヤリス」を画像で見る(30枚)

 ヤリスはトヨタのコンパクトカーで、現行モデルは5代目。欧州では2020年7月に発表されています。

 シリーズではベーシックな5ドアハッチバックのヤリスだけでなく、5ドアコンパクトSUV「ヤリス クロス」、3ドアスポーツ「GRヤリス」などがラインナップされています。

 今回の欧州で改良が行われたのはこのうち5ドアハッチバックのヤリスで、1.5リッターガソリンハイブリッド車に出力向上したハイパワーモデルをラインナップしました。

 新モデル「ハイブリッド130」では、3kWパワーアップした62kWのモーターユニットの搭載に加え、パワーコントロールユニットの制御の変更などを行い、システム最大出力130馬力・最大トルク185Nmを発揮します。

 この新ユニットを採用することで、0-100km/h加速は0.5秒短縮した9.2秒と加速性能を高めています。

 パワーを高めた一方で、燃費も3.9~4.3リッター/100km(WLTP複合モード・23.3~25.6km/L)と高い燃費性能も維持しています。

 さらに、ナビゲーションのデータと組み合わせることで、下り坂や渋滞などの条件でハイブリッドの回生制御を変更することで、EV走行用のバッテリー充電量を確保するなど、ルートや交通状況に応じた燃費制御も搭載しています。

 このハイブリッド130は新グレード「プレミア エディション」と「GR SPORT」グレードに搭載されます。

 機能装備では、10.5インチの液晶メーターや12.3インチ/7インチのマルチメディアディスプレイを新たに採用したほか、「Hey Toyota」を声掛けすることで操作できる音声エージェント、デジタルキー、Android AutoやApple CarPlayのワイヤレス接続が可能になりました。

 先進運転支援システムでは、最新世代の「トヨタ T-MATE」を搭載し、衝突の危険がある場合に、車両の急加速を抑制する「アクセラレーション サプレッション(加速抑制)」やドライバーの急病などを検知し自動停止する「EDSS」を採用しました。

 このほか、運転状況の先読みアシスト機能「PDA」の機能向上や、アダプティブクルーズコントロールに不適切な追い越しを防ぐ機能などを取り入れています。

 また、新たに用意された最上級グレード プレミア エディションは、専用色のネプチューンブルー×グロスブラックの2トーンカラーを設定。このネプチューンブルーはシートステッチやドアパネルの加飾にも用いられています。

 新ヤリスの価格(トヨタ欧州法人本部のあるベルギー国内での価格)は2万3270ユーロ(約375万円)から3万5810ユーロ(約577万円)です。

こんな記事も読まれています

日産が新型「小さな高級車」世界初公開! 全長4.4m級にクラス超え「上質内装」×斬新グリル採用! “日本的”デザインに一新の「新型キャシュカイ」欧州で発表
日産が新型「小さな高級車」世界初公開! 全長4.4m級にクラス超え「上質内装」×斬新グリル採用! “日本的”デザインに一新の「新型キャシュカイ」欧州で発表
くるまのニュース
トヨタ「新型ハリアー」そろそろ登場!? 斬新サメ顔&高出力化&安全装備強化か? 新たな「高級SUV」はどうなるのか
トヨタ「新型ハリアー」そろそろ登場!? 斬新サメ顔&高出力化&安全装備強化か? 新たな「高級SUV」はどうなるのか
くるまのニュース
トヨタ新型「アクア」発表! まさに「小さな高級車」な“上質内装”採用! 斬新2トーンの「新ラフィネ」に販売店でも反響アリ
トヨタ新型「アクア」発表! まさに「小さな高級車」な“上質内装”採用! 斬新2トーンの「新ラフィネ」に販売店でも反響アリ
くるまのニュース
日産「新型ラグジュアリーセダン」登場! 大型“精悍マスク”に全刷新! アンダー380万円の新型「セントラ」台湾で発売
日産「新型ラグジュアリーセダン」登場! 大型“精悍マスク”に全刷新! アンダー380万円の新型「セントラ」台湾で発売
くるまのニュース
トヨタ新型「“9人乗り”ミニバン」発表! 全長4.4m級から選べる「超静音モデル」! 精悍顔の「新プロエース」に反響も…約643万円から英に登場
トヨタ新型「“9人乗り”ミニバン」発表! 全長4.4m級から選べる「超静音モデル」! 精悍顔の「新プロエース」に反響も…約643万円から英に登場
くるまのニュース
トヨタ「新型ランドクルーザー250」発売! 15年越し「全面刷新」でめちゃ高性能化! 価格は1.5倍に… 従来の“プラド”から何が進化した?
トヨタ「新型ランドクルーザー250」発売! 15年越し「全面刷新」でめちゃ高性能化! 価格は1.5倍に… 従来の“プラド”から何が進化した?
くるまのニュース
ホンダがスゴい「新型軽バン」今秋発売! 前後2人乗り「タンデム仕様」が斬新! 価格は6月発表で「N-VAN e:」どんな人が買う?
ホンダがスゴい「新型軽バン」今秋発売! 前後2人乗り「タンデム仕様」が斬新! 価格は6月発表で「N-VAN e:」どんな人が買う?
くるまのニュース
ホンダが新型「最上級SUV」公開! 大排気量V6&全長5mボディ採用! 顔面刷新で“精悍顔”に進化した「MDX」米に登場
ホンダが新型「最上級SUV」公開! 大排気量V6&全長5mボディ採用! 顔面刷新で“精悍顔”に進化した「MDX」米に登場
くるまのニュース
ホンダ新型「ヴェゼル」公開! 斬新“カラフル内装”の「コンパクトSUV」はオシャレなグリーンやブルーもアリ!? 悩めるカラーバリエーションとは
ホンダ新型「ヴェゼル」公開! 斬新“カラフル内装”の「コンパクトSUV」はオシャレなグリーンやブルーもアリ!? 悩めるカラーバリエーションとは
くるまのニュース
三菱「新型“2人乗り”軽バン」公開! 斬新“窓なし”&超静音仕様! 乗り心地も“良好”になった 新「L100」インドネシアで306万円から
三菱「新型“2人乗り”軽バン」公開! 斬新“窓なし”&超静音仕様! 乗り心地も“良好”になった 新「L100」インドネシアで306万円から
くるまのニュース
300馬力超え! トヨタが新型「パワフル“SUV”」発表! 上品ブルーが超カッコイイ“超静音4WD”「RAV4」伯で約1210万円
300馬力超え! トヨタが新型「パワフル“SUV”」発表! 上品ブルーが超カッコイイ“超静音4WD”「RAV4」伯で約1210万円
くるまのニュース
トヨタが新型「“スポーティ”セダン」初公開! コンパクト&迫力エアロの「アクティブ スポーツ」! ワゴンも設定の「新カローラ」が販売店でも話題に
トヨタが新型「“スポーティ”セダン」初公開! コンパクト&迫力エアロの「アクティブ スポーツ」! ワゴンも設定の「新カローラ」が販売店でも話題に
くるまのニュース
ホンダのスゴい「新型軽バン」発売延期! 「100万円台」なるか 斬新「前後2人乗り」で注目も!  6月に価格発表、どんな声集まる?
ホンダのスゴい「新型軽バン」発売延期! 「100万円台」なるか 斬新「前後2人乗り」で注目も! 6月に価格発表、どんな声集まる?
くるまのニュース
トヨタ新型「カローラ“クロス”」発表! 顔が「斬新フェイス」にチェンジ! 「レクサス」級にカッコイイ「コンパクトSUV」約405万円から 比で登場
トヨタ新型「カローラ“クロス”」発表! 顔が「斬新フェイス」にチェンジ! 「レクサス」級にカッコイイ「コンパクトSUV」約405万円から 比で登場
くるまのニュース
マツダ新型「最上級3列SUV」世界初公開! 新型「CX-80」24年秋に欧州で発売! 日本導入も予定!
マツダ新型「最上級3列SUV」世界初公開! 新型「CX-80」24年秋に欧州で発売! 日本導入も予定!
くるまのニュース
トヨタ新型「ランクル250」正式発売! 15年ぶりに全面刷新! 従来プラドから何が変わった? 角目・丸目設定で520万円から
トヨタ新型「ランクル250」正式発売! 15年ぶりに全面刷新! 従来プラドから何が変わった? 角目・丸目設定で520万円から
くるまのニュース
日産が新「エルグランド」発売! 刷新で何が変わった? さらなる「プレミアム&VIP仕様」も! 408万から、販売店への反響は?
日産が新「エルグランド」発売! 刷新で何が変わった? さらなる「プレミアム&VIP仕様」も! 408万から、販売店への反響は?
くるまのニュース
5速MTあり! スズキが新型「軽トラック」初公開! “商用モデル”超えた斬新カラー「デニムブルー」も採用! 軽トラ「新型キャリイ」発表
5速MTあり! スズキが新型「軽トラック」初公開! “商用モデル”超えた斬新カラー「デニムブルー」も採用! 軽トラ「新型キャリイ」発表
くるまのニュース

みんなのコメント

39件
  • 123
    オシャブルーとか、馬鹿なの?
  • kon********
    欧州ヤリスは全幅1745mm(日本でいう3ナンバー)、タイヤは14インチのショボいのは設定がないはず(17インチまであった)。シートもホールド性に優れる大ぶりの形状、ついでにハイブリッドのブレーキは電動パーキングです。欧州仕様の方が本来の姿らしいのですが…とりあえず日本仕様と欧州仕様は別物と考えましょう
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

150.1235.2万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

93.5274.8万円

中古車を検索
ヤリスの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

150.1235.2万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

93.5274.8万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村