サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > モーターショー > マツダ初の量産EV、「MX-30」が東京モーターショーでワールドプレミア

ここから本文です

ボディサイズは「CX-30」とほぼ同じ

10月25日から一般公開が始まった「第46回 東京モーターショー2019」で、マツダは同社初の量産EVである「MX-30」をワールドプレミアした。

【スクープ】マツダも参入? トヨタが「チーム86」を結成して次期型開発へ!

MX-30は、新たにマツダのカーラインアップに加わる新世代商品の第3弾。ユーザーがクルマとのつながりを深め、クルマとともに自然体で自分らしい時間を過ごせることを目指し、新たなクルマの使い方、創造的な時間と空間を提案するモデルだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ