現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 9年ぶりの復活で注目を浴びる三菱コルトってどんな車?

ここから本文です

9年ぶりの復活で注目を浴びる三菱コルトってどんな車?

掲載 28
9年ぶりの復活で注目を浴びる三菱コルトってどんな車?

中古車購入 [2023.06.29 UP]


9年ぶりの復活で注目を浴びる三菱コルトってどんな車?

三菱 新型「コルト」発表 9年ぶり欧州市場投入 ハイブリッドモデルも設定

ヨーロッパで9年ぶりの復活を遂げる三菱・コルト。現地での発売は今年10月予定だという
 懐かしい名前の登場に、日本のクルマ好きの注目が集まりました。三菱・コルトがヨーロッパで復活するというのです。

 現地では今年10月より販売開始予定とのことですが、2023年6月時点で日本での発売には言及されず。これに対し、一部のファンからは「日本でも導入してほしい!」という声も上がっています。

 それではヨーロッパで新たに登場するコルトとは、どんなクルマなのでしょうか。現時点での最新情報をまとめつつ、国内で販売されていたコルトの懐かしい姿を振り返ります。


現代仕様にアップデート!新型コルトとは

三菱・コルト(欧州仕様)
 欧州市場に展開される5ドアコンパクトハッチバックの新型コルトは、アライアンスパートナーであるルノーのOEM供給を受けており、ルノー・クリオ(日本名:ルーテシア)の姉妹車に当たります。

 外観は欧州の街並みに映えるスポーティなイメージを採用し、フロントには三菱のデザインコンセプトである「ダイナミックシールド」の要素を取り入れた、両サイドに広がる勢いを表現したグリルをあしらっています。

 一方でリアはワイド感を強調するバンパーにより、スポーティで安定感のあるビジュアルに仕立てられました。

 パワートレインはハイブリッドシステムとガソリンエンジンの2タイプ。

 ハイブリッドシステムは1.6Lガソリンエンジンに2基のモーター、マルチモードの自動変速機と1.2kWhの駆動用バッテリーを組み合わせています。

 ガソリンエンジンは1.0Lガソリンターボエンジンと6速MT、1.0Lガソリンエンジンと5速MTの2種類を用意しています。

 内装では、最大9.3インチのスマートフォン連携ディスプレイオーディオを配置し、走行モードなどを個別設定できる「マルチセンス」システムを操作可能。

 さらに、臨場感のあるオーディオ体験を楽しめるBOSEプレミアムサウンドシステムを採用しています。

 新型コルトはトルコのルノー社ブルサ工場で生産されます。


あの時も“復活”に沸いた?初代コルト(2002~2012年)とは

三菱・コルト(2002年式)
 一方の初代コルトが登場したのは2002年11月。当時提携していたダイムラークライスラーと共同開発した第一弾モデルとして、人気アーティストをCM楽曲に起用するなど大々的なプロモーションが行われました。

 英語で“仔馬”を意味する車名は、1960~70年代に使用していたペットネームが由来で、「コルトギャラン」以来およそ30年ぶりに復活させたものでした。

 内外装は“ヨーロッパ生まれ”を前面に打ち出したシックなデザインを採用。エンジンは当時新開発の1.3L&1.5LのDOHC MIVEC(可変バルブタイミング機構付き)エンジンとCVTを組み合わせ、軽快な走りと低燃費の両立が図られています。

 また、当時展開していたカスタマイズブランド「ROAR」や「RALLIART」のスポーティなカスタムパーツも設定していました。


三菱・コルトプラス(2004年式)
 コルトの発売から約2年後の2004年には、ワゴンタイプの「コルトプラス」が誕生。

 ベースモデルのデザインや軽快な走りはそのままに、リヤオーバーハングを約300mm延長、スイッチで操作可能なエレクトリックテールゲートを全車標準装備とするなどユーティリティ性が高められました。


低走行車はプレミア価格に!?初代コルトの中古車相場

三菱・コルト ラリーアート バージョンR(2011年式)
 販売終了から10年以上となる三菱・コルト/コルトプラス。グーネットでの物件数は両モデル合わせて240台と、希少になりつつあります。

 コルトの中古車価格帯は4.8~304.0万円。スポーティな走りを追求した高性能グレード「ラリーアート バージョンR」は人気が高く、プレミア価格が付いた物件もあります。

 一方のコルトプラスは、3.8~56.9万円という価格帯となっています。

※中古車価格帯および物件数は2023年6月現在、グーネット調べ

三菱 コルト
新車価格帯:99.0~232.0万円
中古車価格帯:4.8~304.0万円
総合評価:★★★★☆ 4.0

三菱 コルトプラス
新車価格帯:130.0~191.0万円
中古車価格帯:3.8~56.9万円
総合評価:★★★☆☆ 3.8

【あわせて読みたい】

https://www.goo-net.com/magazine/newmodel/by-vehicle-type-information/195508/

こんな記事も読まれています

無限、ホンダ・シビック・タイプR専用パーツ『グループA』を発表。新開発エアロで空力性能が大幅向上
無限、ホンダ・シビック・タイプR専用パーツ『グループA』を発表。新開発エアロで空力性能が大幅向上
AUTOSPORT web
性能調整変更でも『ポルシェが本命』とフェラーリのフォコ「僕らには少し厳しいコース」/WEC第2戦
性能調整変更でも『ポルシェが本命』とフェラーリのフォコ「僕らには少し厳しいコース」/WEC第2戦
AUTOSPORT web
“アンチ・スプリント”のフェルスタッペン、新フォーマットにはある程度満足?「前よりは良い。でも“レース”の後に予選というのがね……」
“アンチ・スプリント”のフェルスタッペン、新フォーマットにはある程度満足?「前よりは良い。でも“レース”の後に予選というのがね……」
motorsport.com 日本版
レクサスの“高級オフローダー”日本上陸! 新型「GX」秋頃発売へ “限定仕様車”は早くも抽選受付スタート
レクサスの“高級オフローダー”日本上陸! 新型「GX」秋頃発売へ “限定仕様車”は早くも抽選受付スタート
乗りものニュース
「800万円!?」 超高級な「軽自動車」に驚きの声! 今も「新車」で買える“超高性能”な「斬新モデル」に世界も注目!
「800万円!?」 超高級な「軽自動車」に驚きの声! 今も「新車」で買える“超高性能”な「斬新モデル」に世界も注目!
くるまのニュース
マセラティから第3のEVモデル登場! 新型「グランカブリオ フォルゴレ」にはフォーミュラEカーの技術がフィードバックされていました
マセラティから第3のEVモデル登場! 新型「グランカブリオ フォルゴレ」にはフォーミュラEカーの技術がフィードバックされていました
Auto Messe Web
うぉぉぉ! バスなのに線路も走れるだと!? 徳島県で実用化された「DMV」が「少年の夢」感アリアリで胸熱すぎる
うぉぉぉ! バスなのに線路も走れるだと!? 徳島県で実用化された「DMV」が「少年の夢」感アリアリで胸熱すぎる
WEB CARTOP
スバルとAMDがSoC設計で協業開始。ステレオカメラとAI処理を融合させ、次世代アイサイトに搭載へ
スバルとAMDがSoC設計で協業開始。ステレオカメラとAI処理を融合させ、次世代アイサイトに搭載へ
AUTOSPORT web
RB、角田裕毅苦戦の原因究明急ぐ「まだ彼のマシンに問題は見つかっていない」F1中国GP予選では19番手に沈む
RB、角田裕毅苦戦の原因究明急ぐ「まだ彼のマシンに問題は見つかっていない」F1中国GP予選では19番手に沈む
motorsport.com 日本版
フォーミュラEの東京大会が想像以上に盛り上がった理由
フォーミュラEの東京大会が想像以上に盛り上がった理由
@DIME
サインツJr.、決勝に向けて慎重な構え「レッドブルと対峙することを考えるより、マクラーレンやアストンに勝つ方法を考えなきゃ!」
サインツJr.、決勝に向けて慎重な構え「レッドブルと対峙することを考えるより、マクラーレンやアストンに勝つ方法を考えなきゃ!」
motorsport.com 日本版
2024年全日本ラリー第2戦「ツール・ド・九州 in 唐津」リポート! 新井/松尾組が駆るシュコダ・ファビアR5がワークスチームに立ち向かう!
2024年全日本ラリー第2戦「ツール・ド・九州 in 唐津」リポート! 新井/松尾組が駆るシュコダ・ファビアR5がワークスチームに立ち向かう!
くるまのニュース
レゴ ブロック初心者再び! セナが愛用した「マクラーレン MP4/4」を組み立ててみたら感激した
レゴ ブロック初心者再び! セナが愛用した「マクラーレン MP4/4」を組み立ててみたら感激した
レスポンス
ハミルトン、スプリント2位から一転まさかの予選Q1敗退。マシン大幅変更も、ミスの原因は風か
ハミルトン、スプリント2位から一転まさかの予選Q1敗退。マシン大幅変更も、ミスの原因は風か
motorsport.com 日本版
ファルケンポルシェがニュルブルクリンク24時間の予選レースで2連勝。前哨戦で強さを見せる
ファルケンポルシェがニュルブルクリンク24時間の予選レースで2連勝。前哨戦で強さを見せる
AUTOSPORT web
車検前の準備は何が必要? 洗車やキズ修復はしたがほうが良い? 逆に“事前にしないとダメ”なこととは?
車検前の準備は何が必要? 洗車やキズ修復はしたがほうが良い? 逆に“事前にしないとダメ”なこととは?
くるまのニュース
トヨタがまだ発売していない「新型クラウン」を展示! ラージサイズSUVやアウトドア仕様に触れる機会を全国6箇所で… クラウンで「余裕ある大人の生き方」を提案へ
トヨタがまだ発売していない「新型クラウン」を展示! ラージサイズSUVやアウトドア仕様に触れる機会を全国6箇所で… クラウンで「余裕ある大人の生き方」を提案へ
VAGUE
話し合った? 話し合ってない? フェラーリ、スプリントでの激しいチーム内バトルの見解にドライバー間で食い違い
話し合った? 話し合ってない? フェラーリ、スプリントでの激しいチーム内バトルの見解にドライバー間で食い違い
motorsport.com 日本版

みんなのコメント

28件
  • >一部のファンからは「日本でも導入してほしい!」という声も上がっています。
    >欧州市場に展開される5ドアコンパクトハッチバックの新型コルトは、アライアンスパートナーであるルノーのOEM供給を受けており、ルノー・クリオ(日本名:ルーテシア)の姉妹車に当たります。

    ルノージャポンの正規ディーラーへ行ってルーテシアを注文しなさい
  • グリルにメッキ入れて「ダイナミックシールド!」だって。こんな手抜き初めて見た。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

99.8161.7万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

6.9338.0万円

中古車を検索
コルトの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

99.8161.7万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

6.9338.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村