現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > マツダ車を変えた立役者!「魂動デザイン」と「スカイアクティブ」っていったいなによ?

ここから本文です
マツダ車を変えた立役者!「魂動デザイン」と「スカイアクティブ」っていったいなによ?
写真を全て見る(3枚)

 ここ数年でマツダは大きくブランドイメージが変わったと言われることが多いが、その大きな理由は魂動デザインとスカイアクティブテクノロジーだ。この2つを全面的に取り入れたのが初代CX-5な訳だが、現在のマツダブランドイメージを造っている魂動デザインとスカイアクティブテクノロジーについて簡単に振り返ってみよう。

文:西川昇吾╱写真:マツダ、ベストカー編集部

マツダ車を変えた立役者!「魂動デザイン」と「スカイアクティブ」っていったいなによ?

■魂動デザインって何!? 

ディーラーで始めて見たとき息を呑むほど美しかったMAZDA3

 まず魂動デザインからだ。

 このデザインにマツダは2010年から取り組んでいる。

記事全文を読む

こんな記事も読まれています

ホンダの「H」マークが様変わり! 新たなEVシリーズを2024年末以降に発売予定
ホンダの「H」マークが様変わり! 新たなEVシリーズを2024年末以降に発売予定
THE EV TIMES
【MotoGP】アレイシ・エスパルガロ、今年限りで引退もある? テストライダー就任に興味示す
【MotoGP】アレイシ・エスパルガロ、今年限りで引退もある? テストライダー就任に興味示す
motorsport.com 日本版
ホンダ、新型SUV『WR-V』など展示へ
ホンダ、新型SUV『WR-V』など展示へ
レスポンス
首都高・アクアラインのGW渋滞、ピークは5月3日に重複する!?【ゴールデンウィーク渋滞予測2024】
首都高・アクアラインのGW渋滞、ピークは5月3日に重複する!?【ゴールデンウィーク渋滞予測2024】
くるくら
アオシマの1/12 完成品バイクシリーズに「NSR250R SP ’88」が登場! 4/30より予約受付開始
アオシマの1/12 完成品バイクシリーズに「NSR250R SP ’88」が登場! 4/30より予約受付開始
バイクブロス
2024年F1第5戦中国GP予選トップ10ドライバーコメント(2)
2024年F1第5戦中国GP予選トップ10ドライバーコメント(2)
AUTOSPORT web
2024年F1第5戦中国GP予選トップ10ドライバーコメント(1)
2024年F1第5戦中国GP予選トップ10ドライバーコメント(1)
AUTOSPORT web
「1代限りの個性派コンパクトカー5選」トヨタ「イスト」やダイハツ「ストーリア」など「ふた昔前」のクルマに注目です【カタログは語る】
「1代限りの個性派コンパクトカー5選」トヨタ「イスト」やダイハツ「ストーリア」など「ふた昔前」のクルマに注目です【カタログは語る】
Auto Messe Web
駅に近づくと車線半減 「港北産業道路」拡幅の進捗は ボトルネックな切通し
駅に近づくと車線半減 「港北産業道路」拡幅の進捗は ボトルネックな切通し
乗りものニュース
みんながハードを履く中……なぜソフト!? アロンソの驚き3ストップ作戦の理由とは
みんながハードを履く中……なぜソフト!? アロンソの驚き3ストップ作戦の理由とは
motorsport.com 日本版
1700万円超え「レクサス・パトカー」実車展示!  最強パトカー軍団登場!? 日産GT-R&ホンダNSXも! 栃木・もてぎに大集合する訳
1700万円超え「レクサス・パトカー」実車展示! 最強パトカー軍団登場!? 日産GT-R&ホンダNSXも! 栃木・もてぎに大集合する訳
くるまのニュース
僅差で総合首位を守ったヌービル「最終日は何が起きてもおかしくない」/WRCクロアチア デイ2コメント
僅差で総合首位を守ったヌービル「最終日は何が起きてもおかしくない」/WRCクロアチア デイ2コメント
AUTOSPORT web
まるで陸ヨットのフィアットが約810万円で落札!「850スピアジェッタ」は豪華なビーチサイドのクルーザーでした
まるで陸ヨットのフィアットが約810万円で落札!「850スピアジェッタ」は豪華なビーチサイドのクルーザーでした
Auto Messe Web
トヨタ クラウン セダン【1分で読める国産車解説/2024年最新版】
トヨタ クラウン セダン【1分で読める国産車解説/2024年最新版】
Webモーターマガジン
真のアルピナの終焉 最後のアルピナ製BMW5シリーズ「アルピナ B5 GT」のお別れテスト!
真のアルピナの終焉 最後のアルピナ製BMW5シリーズ「アルピナ B5 GT」のお別れテスト!
AutoBild Japan
爆速EVポルシェ・タイカン 足元を支えるピレリのニューモデル PゼロR/Pゼロ・トロフェオRS
爆速EVポルシェ・タイカン 足元を支えるピレリのニューモデル PゼロR/Pゼロ・トロフェオRS
AUTOCAR JAPAN
トヨタのハートレー「万全だったとは言えない」、可夢偉「順位を上げるチャンスはある」/第2戦予選
トヨタのハートレー「万全だったとは言えない」、可夢偉「順位を上げるチャンスはある」/第2戦予選
AUTOSPORT web
岩手で「小さな高級車」誕生! スニーカーから生まれた「LBX」 レクサスが“高級車のヒエラルキー”変えた?
岩手で「小さな高級車」誕生! スニーカーから生まれた「LBX」 レクサスが“高級車のヒエラルキー”変えた?
くるまのニュース

みんなのコメント

7件
  • ********
    こういうタイトルにすると、いつもマツダ、トヨタ、ホンダの記事で「同じ顔ばっかり」と改変コピペのコメントしている奴が登場するんだよねえ。
  • kzh********
    初代のCX-5が出てからもう十数年ですか。
    このころから本格的に「魂動デザイン」「スカイアクティブ」で売り出した感じでしたかね。
    結果としては成功と呼べるんじゃないでしょうか。
    アンチはしつこく湧いてきますが、「マツダ」のブランド構築ができていると思います。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

291.0422.5万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

40.8440.0万円

中古車を検索
CX-5の車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

291.0422.5万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

40.8440.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村