サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > メガーヌRSを抜いた! アウディRS3がニュルでコンパクトクラスの王者に…その舞台裏もエグい!?

ここから本文です
アウディRS3がニュルブルクリンク北コースで、コンパクトクラス最速となる7分40秒748のラップタイムを叩き出した。これまでコンパクトクラスではメガーヌRS トロフィRがレコードタイムを保持していたが、それを4秒64上回った。レーシングドライバーで開発ドライバーも務めるフランク・スティップラーがドライバーを務めた。

今回レコードタイムを叩き出したのは、アウディRS3のセダンモデル。2.5リッター直列5気筒ターボエンジンを搭載し、最高出力400ps、最大トルク500Nmを生み出す。

おすすめのニュース

サイトトップへ