現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > モデルのマギーさんが現金一括購入した日本限定50台の「バカッ速」クルマとは?

ここから本文です

モデルのマギーさんが現金一括購入した日本限定50台の「バカッ速」クルマとは?

掲載 更新 58
モデルのマギーさんが現金一括購入した日本限定50台の「バカッ速」クルマとは?

 この記事をまとめると

■いまファッションモデル/タレントのマギーさんが購入した愛車が話題

乗るだけでオンナ度アップ! 背伸びしてでも大人の女性が乗るべき美人クーペ6選

■車種はメルセデスAMG CLS 53 4MATIC+ Edition1

■このクルマの詳細について解説する

 新型CLSの登場を記念した特別仕様車!

 ファッションモデル/タレントとして活躍中のマギーさんが、なんと現金一括購入したということで「カッコイイ!」「男前!」と注目されているのが、世界限定300台、日本にはそのうちわずか50台しか入荷していないという希少モデル、新型のメルセデス・ベンツ、メルセデスAMG CLS 53 4MATIC+ Edition1。いったいどんなクルマ? なぜマギーさんが購入することになったの? いろいろと興味は尽きないですよね。

 広報担当者によると、4年ほど前にマギーさんがC180カブリオレを購入し、ご縁のあった東京都内の販売店より今回の限定モデルが入荷する旨をお声がけしたところ、ちょうど新しい愛車購入を検討していたマギーさんのお眼鏡に叶ったのではないかとのこと。

 もともと若い女性タレントとしては珍しく、クルマ好き、スポーツカー好き、レース好きとしても有名なマギーさん。以前、中居正広さんがホストを務めるテレビ番組『ナカイの窓』のクルマ企画にもゲストとして登場し、共演者(筆者)に「次はメルセデスに乗りたいと思っている」とこっそり話していたことからも、AMGへの憧れを持っていたのではないかと推測できます。

 しかし、2021年9月9日に通常の新型CLSが発表され、その発表を記念して用意された特別仕様車がこのAMG CLS 53 4MATIC+ Edition1で、同日から予約注文がスタート。納車は2022年の年明けになるということで、マギーさんは実車どころか写真すら見ていない状態で、購入を決意したというのがまた男前で素敵です。理由としては、自宅の駐車場が機械式のため、そこに入るサイズであること。そして、最近はゴルフにハマっているため、ゴルフバッグが積載できること。という2つの条件をクリアした上で、「いいクルマ」だから決めたと語っています。

「カシミアホワイトマグノ」は30台限定

 さてそのメルセデスAMG CLS53 4MATIC+ Edition1ですが、内外装からパワートレーンまでスペシャル感あふれるモデル。世界最高峰のモータースポーツ、F1GPの常勝チームであるメルセデス・ベンツ/AMGの血統を受け継ぎつつ、最先端のテクノロジーを注いだ3リッター直6ターボエンジン+ISG(モーター兼発電機)を搭載。最大出力435馬力、最大トルク520Nmのモンスターで、電動スーパーチャージャーも合わせて0-100km/h加速は4.5秒という俊足の持ち主です。AMGスピードシフトTCTで自在に引き出すパワフルかつなめらかな走りと、先進のAWD技術である4MATIC+による最適な前後トルク配分がシームレスに続く安定感、上質な乗り心地が存分に堪能できるモデルとなっています。

 また気分に合わせて走行モードが変えられる、AMGダイナミックセレクトも魅力の1つ。Slippery、Comfort、Sport、Sport+、Individualで、ギアシフトプログラム、エンジン特性、サスペンション、ステアリングなどが連動して変化し、それぞれに異なる乗り味が楽しめます。

 エクステリアデザインは、4ドアクーペモデルの一大ブームの火付け役となったほどの美しいスタイリングを持つ初代から、さらに豊かな曲面を使った新世代の4ドアクーペを表現。加えてAMGモデル専用の低くワイドなグリル、迫力の開口部をもつAウイングデザインのフロントエプロン、ボンネットにはパワードームがあしらわれ、目力がすごいスタイリッシュなLEDヘッドライトでより精悍な顔つきになっています。

 マギーさん購入のEdition1は「ナイトパッケージ」が採用されており、ラジエータグリル、リヤエンドのスリーポインテッドスター、モデル名バッジが専用のダーククローム仕上げ。インテリアのカーボンインテリアトリムもEdition1専用で、シートはAMGスポーツシーでレッドステッチ、シルバー加飾が特徴となっています。真っ赤なシートベルトもスペシャル感がありますね。

 そしてボディカラーは、通常は設定のない特別色の「カシミアホワイトマグノ」が30台、「セレナイトグレー」が20台を設定。マギーさんはカシミアホワイトマグノをチョイスしていました。気になるお値段は、メーカー希望小売価格が税込1590万円。マギーさんはオプションや諸経費など含めて、1700万円を現金支払い! その様子はマギーさんのYouTubeチャンネルで見られますので、ぜひチェックしてみてください。

こんな記事も読まれています

3つ星シェフの夢のガレージで「ムルティストラーダV4パイクスピーク」を公開! ドゥカティ・ユニカ・プログラムから生まれた特別モデル
3つ星シェフの夢のガレージで「ムルティストラーダV4パイクスピーク」を公開! ドゥカティ・ユニカ・プログラムから生まれた特別モデル
バイクのニュース
2030年に向けたスズキのカーボンニュートラルへの取り組みとは...人とくるまのテクノロジー展 2024予定
2030年に向けたスズキのカーボンニュートラルへの取り組みとは...人とくるまのテクノロジー展 2024予定
レスポンス
エクストレイルとキックスが黒金フェイス!! 特別仕様車が激アツ!! しかも一部改良で充実機能で勝負
エクストレイルとキックスが黒金フェイス!! 特別仕様車が激アツ!! しかも一部改良で充実機能で勝負
ベストカーWeb
スバルがスーパー耐久参戦へ向けた新型車両を公開! WRX S4をベースにしたマシンをスーパー耐久第2戦に展示予定
スバルがスーパー耐久参戦へ向けた新型車両を公開! WRX S4をベースにしたマシンをスーパー耐久第2戦に展示予定
WEB CARTOP
【独占速報】ヤマハXSR900GP試乗「デザインも走りも、バイクが最高にアツかった80年代を思い出す!」
【独占速報】ヤマハXSR900GP試乗「デザインも走りも、バイクが最高にアツかった80年代を思い出す!」
モーサイ
【欧州市場投入】「マツダCX-80」高性能と最大7人乗りのゆとりある室内空間を実現
【欧州市場投入】「マツダCX-80」高性能と最大7人乗りのゆとりある室内空間を実現
AutoBild Japan
名古屋~浜松「無料で信号ゼロ」秒読み段階!? 国道23号バイパス「名豊道路」全通は”1年以内” 東名の南側「完全スムーズ化」まであとわずか
名古屋~浜松「無料で信号ゼロ」秒読み段階!? 国道23号バイパス「名豊道路」全通は”1年以内” 東名の南側「完全スムーズ化」まであとわずか
くるまのニュース
ホンダとIBMがSDVに向けて共同研究開発に関する覚書を締結
ホンダとIBMがSDVに向けて共同研究開発に関する覚書を締結
Auto Prove
ランボルギーニの電動スーパーカー『レヴエルト』、ソナス・ファベールの専用ハイエンドオーディオ設定へ
ランボルギーニの電動スーパーカー『レヴエルト』、ソナス・ファベールの専用ハイエンドオーディオ設定へ
レスポンス
旭化成、自動車業界に「SustainaStyle」提案へ…人とくるまのテクノロジー展 2024
旭化成、自動車業界に「SustainaStyle」提案へ…人とくるまのテクノロジー展 2024
レスポンス
いまタイで高級ミニバン戦争が激化! 鉄壁のアルファード&レクサスLMに挑む中国勢たち
いまタイで高級ミニバン戦争が激化! 鉄壁のアルファード&レクサスLMに挑む中国勢たち
WEB CARTOP
ホンダ「レブル250」がユーザーフレンドリーなアドベンチャーモデルに変身! コンプリートカスタム「VESGRIDE-hygge」受注開始
ホンダ「レブル250」がユーザーフレンドリーなアドベンチャーモデルに変身! コンプリートカスタム「VESGRIDE-hygge」受注開始
バイクのニュース
[カーオーディオ 逸品探究]18年の歴史に幕、「アークオーディオ」の定番上級アンプ『SE』の魅力を振り返る!
[カーオーディオ 逸品探究]18年の歴史に幕、「アークオーディオ」の定番上級アンプ『SE』の魅力を振り返る!
レスポンス
アルファードとの628万円の価格差はどこにある? レクサスLM開発者に6座仕様「バージョン L」の「推しポイント」を聞いてみた!
アルファードとの628万円の価格差はどこにある? レクサスLM開発者に6座仕様「バージョン L」の「推しポイント」を聞いてみた!
ベストカーWeb
便利すぎるだろマジで!! [ランドクルーザー]にも採用切望!! フォードに超絶羨ましい機能があった
便利すぎるだろマジで!! [ランドクルーザー]にも採用切望!! フォードに超絶羨ましい機能があった
ベストカーWeb
2代目メルセデス・ベンツCLSは、強く逞しく、大胆に変身していた【10年ひと昔の新車】
2代目メルセデス・ベンツCLSは、強く逞しく、大胆に変身していた【10年ひと昔の新車】
Webモーターマガジン
竹岡圭 K&コンパクトカー【ヒットの真相】日産キックス「e-POWER+4WD+プロパイロットで安全快適ドライブ」(2024年6月号掲載)
竹岡圭 K&コンパクトカー【ヒットの真相】日産キックス「e-POWER+4WD+プロパイロットで安全快適ドライブ」(2024年6月号掲載)
カー・アンド・ドライバー
全長4mの“小さな高級車” アウディ「A1スポーツバック」に限定車登場! オンライン販売限定で150台
全長4mの“小さな高級車” アウディ「A1スポーツバック」に限定車登場! オンライン販売限定で150台
VAGUE

みんなのコメント

58件
  • モデルのマギー?
    自分の知ってるマギーは、マギー史郎とマギー審司とマギーブイヨンだけだ。
  • ベンツとマギーの両方に乗りたい
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

1592.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

480.01408.0万円

中古車を検索
CLSクラスの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

1592.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

480.01408.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村