現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > もはやランエボ要らずの加速力だった!? 上級ハッチバック「ブレイドマスター」を覚えているか?

ここから本文です

もはやランエボ要らずの加速力だった!? 上級ハッチバック「ブレイドマスター」を覚えているか?

掲載 27
もはやランエボ要らずの加速力だった!? 上級ハッチバック「ブレイドマスター」を覚えているか?

 初代オーリスの兄弟車として登場したブレイド。その上級仕様としてデビューから8か月後に設定されたブレイドマスターは隠れた実力車だったのだ。当時についてプレイバックしてみた。

文/ベストカーWeb編集部、写真/トヨタ、ベストカー編集部

もはやランエボ要らずの加速力だった!? 上級ハッチバック「ブレイドマスター」を覚えているか?

■兄弟車オーリスの上級バージョンとしてゴルフVをターゲットに開発

オーリスの兄弟車として登場したブレイドに3.5リッター、V6を搭載したブレイドマスター。車格には十分すぎるエンジンだった

 そもそもブレイドは初代オーリスの兄弟車として2006年12月に誕生。Cセグメントハッチバック車のグローバルベンチマークであるVWゴルフVをターゲットに開発された。デビュー当初は直4、2.4LDOHC(最高出力167ps/最大トルク22.8kgm)のみの設定だったが、翌2007年8月に上級グレードのブレイドマスターを追加設定した。

 このブレイドマスターに搭載されたパワートレーンがV6、3.5LDOHC(最高出力280ps/最大トルク35.1kgm)の2GR-FEエンジンだった。3代目エスティマや2代目ハリアーにも採用されたユニットで、車重1480kgのブレイドマスターには充分パワフルなものだった。

 ボディサイズもブレイドは全長4260×全幅1760×全高1515~1530mmと、兄弟車のオーリスよりも全長で40mmほど向上(全幅や2660mmのホイールベースは同じ)。そもそもオーリスが直4の1.5Lと1.8Lの2本立てだったのに対し、ブレイドはより上級の直4、2.4LとV6、3.5Lというラインナップだったのもわかりやすいところだった。

 さらに足回りではオーリスがFF車ではトーションビーム式、4WD車がダブルウィッシュボーン式を採用していたのに対し、ブレイドではFFと4WDのいずれもがダブルウィッシュボーン式を採用していたのも違う点。

 また、オーリスは欧州などでも販売されていてディーゼルエンジンも現地では設定されていたが、ブレイドは日本国内市場専用車として用意された。

こんな記事も読まれています

スマートの電動SUVクーペ、「BRABUS」は428馬力…マレーシアで予約開始
スマートの電動SUVクーペ、「BRABUS」は428馬力…マレーシアで予約開始
レスポンス
F1に新規参戦したきゃ900億円以上用意しな! 次期コンコルド協定で新たな“希薄基金”設定か。参戦ハードルは高く
F1に新規参戦したきゃ900億円以上用意しな! 次期コンコルド協定で新たな“希薄基金”設定か。参戦ハードルは高く
motorsport.com 日本版
おしゃれで広くてシンプルだ! トヨタ ピクシスバンがベースの軽キャンパー
おしゃれで広くてシンプルだ! トヨタ ピクシスバンがベースの軽キャンパー
月刊自家用車WEB
110万円! 三菱が新型「軽トラック」発表! “5MT”搭載&ワイルドな「新色グリーン」も設定! “低燃費×快適性”高めた「新・商用モデル」登場
110万円! 三菱が新型「軽トラック」発表! “5MT”搭載&ワイルドな「新色グリーン」も設定! “低燃費×快適性”高めた「新・商用モデル」登場
くるまのニュース
【MotoGP第6戦カタルーニャGP】14位ゴールの中上貴晶選手は目標クリアのホンダ最上位。次戦はエアロをアップデート予定
【MotoGP第6戦カタルーニャGP】14位ゴールの中上貴晶選手は目標クリアのホンダ最上位。次戦はエアロをアップデート予定
バイクのニュース
「下関北九州道路」事業化なるか。関門海峡3本目となる道路のルート定まる。
「下関北九州道路」事業化なるか。関門海峡3本目となる道路のルート定まる。
くるくら
キャンパーたちのアウトドア系愛車スナップ #7 【ランドローバー ディフェンダー】
キャンパーたちのアウトドア系愛車スナップ #7 【ランドローバー ディフェンダー】
グーネット
ポルシェ911がアップグレードされてハイブリッドも登場。日本仕様は予約受注を開始
ポルシェ911がアップグレードされてハイブリッドも登場。日本仕様は予約受注を開始
Webモーターマガジン
スバル『フォレスター』、IIHS衝突試験で唯一の最高評価
スバル『フォレスター』、IIHS衝突試験で唯一の最高評価
レスポンス
アップル白井店オープン、千葉県内22店舗目
アップル白井店オープン、千葉県内22店舗目
レスポンス
6/15・16開催のキャンプイベント「The Coleman Day Camp 2024」にてネスレがキャンプ飯ワークショップを実施!
6/15・16開催のキャンプイベント「The Coleman Day Camp 2024」にてネスレがキャンプ飯ワークショップを実施!
バイクブロス
千葉の地獄渋滞ポイント「勝田台」いつ変わる!? 国道296号「八千代バイパス」工事進行中「放置状態の広い道路」はいつ日の目を見るのか
千葉の地獄渋滞ポイント「勝田台」いつ変わる!? 国道296号「八千代バイパス」工事進行中「放置状態の広い道路」はいつ日の目を見るのか
くるまのニュース
2024年F1第8戦モナコGP決勝トップ10ドライバーコメント(2)
2024年F1第8戦モナコGP決勝トップ10ドライバーコメント(2)
AUTOSPORT web
2024年F1第8戦モナコGP決勝トップ10ドライバーコメント(1)
2024年F1第8戦モナコGP決勝トップ10ドライバーコメント(1)
AUTOSPORT web
クルマの旅に連れて行きたい! クールなリモワの最新スーツケース【新着ドライブコーデ】
クルマの旅に連れて行きたい! クールなリモワの最新スーツケース【新着ドライブコーデ】
くるくら
日産の「リーフ“クーペ”」実車公開!? ド迫力ボディはもはや「和製スーパーカー」! 300馬力超え&総重量1220kgの「NISMO RC」登場
日産の「リーフ“クーペ”」実車公開!? ド迫力ボディはもはや「和製スーパーカー」! 300馬力超え&総重量1220kgの「NISMO RC」登場
くるまのニュース
日産が新型「エクストレイル」と90周年記念車を発売! さらにプレミアムなSUVへ
日産が新型「エクストレイル」と90周年記念車を発売! さらにプレミアムなSUVへ
バイクのニュース
ランチアがラリー界に復帰! イプシロン・ラリー4 HFをリリースへ。HFロゴも復活
ランチアがラリー界に復帰! イプシロン・ラリー4 HFをリリースへ。HFロゴも復活
AUTOSPORT web

みんなのコメント

27件
  • kyo********
    なんでランエボを引き合いに出す?
  • hap********
    トヨタがゴルフR32に触発されてパクって出したモデルだけど、
    「金掛けてないFFの劣化版」て感じで、案の定一代限りだったな。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

230.0330.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

20.298.0万円

中古車を検索
ブレイドの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

230.0330.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

20.298.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村