現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 次期ムーヴ、次期トール/ルーミー、新型コペン…ダイハツ徐々に生産再開でもいまだ見えぬ新型車の道筋

ここから本文です
次期ムーヴ、次期トール/ルーミー、新型コペン…ダイハツ徐々に生産再開でもいまだ見えぬ新型車の道筋
写真を全て見る(5枚)

 2024年2月22日、ダイハツ工業は昨年(2023年)末に公表された認証試験不正問題により発生した「ステークホルダーのお困りごと」への対応と進捗状況について、記者の質問に答えた。いくつかの車種で生産が再開され、仕入れ先企業への補償も始まっているとのこと。そのいっぽうで、昨年までに予定していた新型車の開発はストップしており、こちらの再開は「とてもそれどころではないと考えています」とのこと。

記事全文を読む

こんな記事も読まれています

ダイハツ「軽を中心に据えたモビリティカンパニー」へ!! 小型車の開発も続行!! 復活なるか?
ダイハツ「軽を中心に据えたモビリティカンパニー」へ!! 小型車の開発も続行!! 復活なるか?
ベストカーWeb
ダイハツは軽に集中! 開発期間が伸びても信頼できるクルマを! ダイハツが記者会見で語った復活への茨の道
ダイハツは軽に集中! 開発期間が伸びても信頼できるクルマを! ダイハツが記者会見で語った復活への茨の道
WEB CARTOP
名車キャロルにR360クーペもあったのに撤退!! マツダの軽全車OEM作戦は結果的に正解だったのか!?
名車キャロルにR360クーペもあったのに撤退!! マツダの軽全車OEM作戦は結果的に正解だったのか!?
ベストカーWeb
アルト ワゴンR ジムニー ミラ……スズキ・ダイハツの名モデルたちが最も売れた時代
アルト ワゴンR ジムニー ミラ……スズキ・ダイハツの名モデルたちが最も売れた時代
ベストカーWeb
新型マツダ6はBEVで2028年に復活!? 中国から輸入の可能性も?? マツダ6の開発が難航してるワケ
新型マツダ6はBEVで2028年に復活!? 中国から輸入の可能性も?? マツダ6の開発が難航してるワケ
ベストカーWeb
復活の狼煙を上げろ! 次期型はどうなる?? トヨタ プロボックス一部改良!!!
復活の狼煙を上げろ! 次期型はどうなる?? トヨタ プロボックス一部改良!!!
ベストカーWeb
先代からに進化は少しだけ!? 新型N-BOXの本命は24年秋に登場!! チェック柄シート採用のアウトドアモデルに期待大
先代からに進化は少しだけ!? 新型N-BOXの本命は24年秋に登場!! チェック柄シート採用のアウトドアモデルに期待大
ベストカーWeb
気になるスバル期待の「新型フォレスター」は燃費性能爆上げ!? ストロングハイブリッドはトヨタRAV4の「THSII」流用で価格もアップか?
気になるスバル期待の「新型フォレスター」は燃費性能爆上げ!? ストロングハイブリッドはトヨタRAV4の「THSII」流用で価格もアップか?
ベストカーWeb
ホンダの商用軽EV「N-VAN e:」発売が2024年春から秋へ延期! でも予約は5月に開始! 軽商用EV対決は秋以降に持ち越し!
ホンダの商用軽EV「N-VAN e:」発売が2024年春から秋へ延期! でも予約は5月に開始! 軽商用EV対決は秋以降に持ち越し!
ベストカーWeb
ダイハツ、国内の全完成車工場を再稼働へ 軽スポーツカー「コペン」と軽SUV「タフト」生産再開
ダイハツ、国内の全完成車工場を再稼働へ 軽スポーツカー「コペン」と軽SUV「タフト」生産再開
くるまのニュース
2023年度国内EV販売ナンバーワンは2年連続で日産「サクラ」! 「EV購入者の5人に2人はサクラ」の快進撃は続くのか!?
2023年度国内EV販売ナンバーワンは2年連続で日産「サクラ」! 「EV購入者の5人に2人はサクラ」の快進撃は続くのか!?
ベストカーWeb
バカ売れ間違いナシの「新型フリード」は現行型のネガもしっかり消せるのか? 元ホンダ社員が見た「頑張るべき点」はいろいろある!
バカ売れ間違いナシの「新型フリード」は現行型のネガもしっかり消せるのか? 元ホンダ社員が見た「頑張るべき点」はいろいろある!
ベストカーWeb
【BC中古車ウオッチ】海外製のスズキ車ってなんでこんなにいいの? ハンガリー製のスズキ車「スプラッシュ」が影に隠れた名車といえる理由
【BC中古車ウオッチ】海外製のスズキ車ってなんでこんなにいいの? ハンガリー製のスズキ車「スプラッシュ」が影に隠れた名車といえる理由
ベストカーWeb
史上最大ヒットは約161万台!!! カローラ、マーチ、フィット、ファミリア…… 各メーカー史上最大のヒット車はどれだー!? 
史上最大ヒットは約161万台!!! カローラ、マーチ、フィット、ファミリア…… 各メーカー史上最大のヒット車はどれだー!? 
ベストカーWeb
突如出たホットハッチ?? なYRVって何モノ!? 1世代で終ったけどダイハツ復活ならスポーツ全フリでどうよ
突如出たホットハッチ?? なYRVって何モノ!? 1世代で終ったけどダイハツ復活ならスポーツ全フリでどうよ
ベストカーWeb
クラウンクロスオーバー特別仕様車「LANDSCAPE」のフォルムを見て思わず唸った……かつてのスバル「アウトバックセダン」じゃないか!!
クラウンクロスオーバー特別仕様車「LANDSCAPE」のフォルムを見て思わず唸った……かつてのスバル「アウトバックセダン」じゃないか!!
ベストカーWeb
どうにかして! 日本のネオクラシックカーが絶滅危機! 13年超の税金割増しもあって日本の貴重なクルマは海外大流出中!!
どうにかして! 日本のネオクラシックカーが絶滅危機! 13年超の税金割増しもあって日本の貴重なクルマは海外大流出中!!
ベストカーWeb
スバルは伝統と意地こそ真骨頂!! WRX STIは絶滅危惧種じゃない!!! 初代試乗をプレイバック!【テリー伊藤のお笑い自動車研究所】
スバルは伝統と意地こそ真骨頂!! WRX STIは絶滅危惧種じゃない!!! 初代試乗をプレイバック!【テリー伊藤のお笑い自動車研究所】
ベストカーWeb

みんなのコメント

28件
  • tma********
    コペンXPLAYに乗っています。
    現行コペンは今までもローブからXPLAY、セロ、GRsportsとして派生車をだして来たので、次期型として1.3LFR化に期待してましたが、
    ダイハツが軽に集中するなら、軽としてMCなくガソリン車が終わるまで特別仕様車を出していくんじゃないか。
    ビジョンコペンはトヨタが引き継いでS-FRとして出すんじゃないかな。それをダイハツで売る時には「コペン ○○」と名を付けるかもしれないけど。
  • のと
    ダイハツは軽自動車専門にすると言っているから新型コペンも出さないで終わるだろ。
    やるとしたらまた軽自動車のFFじゃね?
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

113.5150.2万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

1.0192.5万円

中古車を検索
ムーヴの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

113.5150.2万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

1.0192.5万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村