現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > この良さに気がつかないとは……スーパーカー大王が「不人気フェラーリ」とか言われる4座モデルの魅力を語り尽くす

ここから本文です
この良さに気がつかないとは……スーパーカー大王が「不人気フェラーリ」とか言われる4座モデルの魅力を語り尽くす
写真を全て見る(10枚)

 この記事をまとめると

■フェラーリにも不人気と言われているモデルがある

存在しないはずのオープンモデルが3台制作されていた! その価値4億円超えの「フェラーリ512TRスパイダー」

■「なぜこのフェラーリの良さに気づかないのか」というフェラーリを紹介

■2+2や4シーターフェラーリは人気がないと言われるが実用性の高さはピカイチだ

 2+2や4シーターフェラーリの魅力とは

 さて、困った。というよりも、困り果てている。だって今回のコラムのお題目は「フェラーリの不人気車」。しかもきっちりといくつかその例も書いてある。けどね、オレ好きなんだよね。

記事全文を読む

こんな記事も読まれています

鮮やかなボディカラー、滑らかなボディライン! 日産「シルビア」はいつの時代も若者の憧れだった
鮮やかなボディカラー、滑らかなボディライン! 日産「シルビア」はいつの時代も若者の憧れだった
Merkmal
話題のキャンピングカーや憧れの四駆車が集結!「アウトドアフェス」大阪・万博記念公園で開催
話題のキャンピングカーや憧れの四駆車が集結!「アウトドアフェス」大阪・万博記念公園で開催
グーネット
島民の10%が天然記念物などの動物を「ひいちゃった」ことがある!? 奄美のロードキル調査で判明 改善策は
島民の10%が天然記念物などの動物を「ひいちゃった」ことがある!? 奄美のロードキル調査で判明 改善策は
乗りものニュース
ルノー 『メガーヌ』のEVは航続450km…ジュネーブモーターショー2024に登場予定
ルノー 『メガーヌ』のEVは航続450km…ジュネーブモーターショー2024に登場予定
レスポンス
ビザ・キャッシュアップRB、実際にチームをなんて呼ぶ? 体制変更めぐる議論に首脳陣はニッコリ「これは素晴らしい悩みごと」
ビザ・キャッシュアップRB、実際にチームをなんて呼ぶ? 体制変更めぐる議論に首脳陣はニッコリ「これは素晴らしい悩みごと」
motorsport.com 日本版
人と被らない希少な日本車が欲しい人へ──新型スバル ソルテラ試乗記
人と被らない希少な日本車が欲しい人へ──新型スバル ソルテラ試乗記
GQ JAPAN
「ここ私道なの!?」長大橋に海底トンネルまで とんでもない規模の「専用道路」3選
「ここ私道なの!?」長大橋に海底トンネルまで とんでもない規模の「専用道路」3選
乗りものニュース
結局…「EVインフラ」どうなの? 「クルマが先、インフラが先」の問題! 不便さは解消されるのか
結局…「EVインフラ」どうなの? 「クルマが先、インフラが先」の問題! 不便さは解消されるのか
くるまのニュース
クロカンSUVに“スポーツカーの心臓”を搭載! ランドローバー「ディフェンダーV8」公道での印象は? 走り味はまるで“どう猛な暴れ馬”
クロカンSUVに“スポーツカーの心臓”を搭載! ランドローバー「ディフェンダーV8」公道での印象は? 走り味はまるで“どう猛な暴れ馬”
VAGUE
レッドブル、”メルセデスのアイデア”採用に「感情的にならないように、より良いモノを選んだ」
レッドブル、”メルセデスのアイデア”採用に「感情的にならないように、より良いモノを選んだ」
motorsport.com 日本版
マイカー利用も可能な軽自動車登録の電気配送車【ASF 2.0】
マイカー利用も可能な軽自動車登録の電気配送車【ASF 2.0】
グーネット
WEC公式テスト“プロローグ”のスケジュールが再度変更。初日は2セッション/10時間の走行に
WEC公式テスト“プロローグ”のスケジュールが再度変更。初日は2セッション/10時間の走行に
AUTOSPORT web
新車フェラーリ296 GT3を富士でテスト。ロベルト・メリは好感触「アウディと比べると全く違うクルマ。特に一発の速さは間違いなくある」
新車フェラーリ296 GT3を富士でテスト。ロベルト・メリは好感触「アウディと比べると全く違うクルマ。特に一発の速さは間違いなくある」
motorsport.com 日本版
[サウンド制御術・実践講座]クロスオーバー編…サブウーファーの「カットオフ周波数」の設定方法を解説!
[サウンド制御術・実践講座]クロスオーバー編…サブウーファーの「カットオフ周波数」の設定方法を解説!
レスポンス
「ここにはF1より平等なチャンスがある」とトヨタに再加入するニック・デ・フリース
「ここにはF1より平等なチャンスがある」とトヨタに再加入するニック・デ・フリース
AUTOSPORT web
北九州高速「環状化」1期区間は2024年度中完成へ 小倉‐八幡結ぶ「戸畑枝光線」被災で復旧工事
北九州高速「環状化」1期区間は2024年度中完成へ 小倉‐八幡結ぶ「戸畑枝光線」被災で復旧工事
くるまのニュース
新型アルファード/ヴェルファイア「モデリスタ流」カスタムを見た!
新型アルファード/ヴェルファイア「モデリスタ流」カスタムを見た!
driver@web
トヨタ「プリウス」にぴったりサイズ登場! ホイールだけでスポーティさがアップするホムラ「2×7FT」を紹介します
トヨタ「プリウス」にぴったりサイズ登場! ホイールだけでスポーティさがアップするホムラ「2×7FT」を紹介します
Auto Messe Web

みんなのコメント

13件
  • drs********
    かって412を買った。
    直ぐオーバーヒートし、2週間も放っておくとバッテリーが上がる。
    3ATがまた行けてない。
    今の技術だったらラジエターを日本製、キルスイッチ設置、ダイナモ高性能化で何とかなるかもしれないが、直ぐに売ってしまった。
    続いて456。
    初期モデルはATが壊れ、中古で買った私はAT交換で数百万円ぶっ飛んだ。
    もし、フェラーリをこれから買うのだったったらアドバイスしたい。
    好きなモデルを買いなさい。
    妥協してほしくないモデルは買わない事。
    また、高くてもディーラー、保証付きが安全。

    私、412は大好きなんだけどね。
  • masayuki7848
    456の形は好きですよ
    一時期は本気で買おうと思ってましたが、MTが600万円、ATは800万円壊れたら交換費用にかかると聞いて止めました
    エアコンやパワーウィンドウ、各種センサー系の故障は輸入車には付き物ですが、ミッションが壊れてそんなに高いなんて、新車をキャッシュでポンと買える人でないと手を出してはいけません
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

3200.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

1680.02180.0万円

中古車を検索
FFの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

3200.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

1680.02180.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村