サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > カー用品 > もはや般若? 新型ヴォクシーがGRパーツでさらなるド迫力フェイスを手に入れた

ここから本文です

レーステイストと怒り顔の融合

1月13日に発売された新型「ノア/ヴォクシー」。その登場に合わせカスタマイズパーツが各ブランドから続々と登場している。トヨタ純正アクセサリー「GRパーツ」にも「ヴォクシー」用のエアロを始めとする各種パーツがリリースされた。

モータースポーツからのフィードバックをうたうGRパーツだけに、そのテイストはレース系の雰囲気を漂わすもの。メッキを用いたギラギラ系とは対照的に、ブラックアウトをテーマとした落ち着いた色使いで、レースカーテイストのフォルムを完成させている。

特に力が入っているのは、ヴォクシー用。

おすすめのニュース

サイトトップへ