現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > EVの最高速度で世界記録を樹立! 大阪のアスパークが開発したEVハイパーカー「アウル SP600」

ここから本文です
EVの最高速度で世界記録を樹立! 大阪のアスパークが開発したEVハイパーカー「アウル SP600」
写真を全て見る(5枚)

2023年に続き2度目の世界記録樹立

大阪に本社を構え、技術開発や研究開発のアウトソーシング事業から始まり、現在はさまざまな分野でものづくりを通じた新しい価値を提供するアスパーク。2014年から「世界一速いBEVを目指す」ために電気自動車の開発を開始し、2015年には全電動バッテリー駆動のハイパーカー「OWL(アウル)」を誕生させている。そのアウルは、2020年から英国で販売が開始されるとともに、2023年5月にはふたつの世界記録を英国で達成している。

記事全文を読む
【キャンペーン】第2・4 金土日はお得に給油!車検月登録でガソリン・軽油5円/L引き!(要マイカー登録)

こんな記事も読まれています

ポルシェ『パナメーラ』新型、ニュルで5秒短縮の新記録 ラグジュアリーHV最速に
ポルシェ『パナメーラ』新型、ニュルで5秒短縮の新記録 ラグジュアリーHV最速に
レスポンス
W16気筒エンジンついに終幕へ、最後のブガッティ『ミストラル』最高速420km/h達成なるか
W16気筒エンジンついに終幕へ、最後のブガッティ『ミストラル』最高速420km/h達成なるか
レスポンス
美しすぎる新型「爆速スポーツカー」世界初公開! 専用開発の「V型10気筒エンジン」搭載で“1200馬力”を発揮! まさに公道を走る“戦闘マシン”新型「RB17」とは
美しすぎる新型「爆速スポーツカー」世界初公開! 専用開発の「V型10気筒エンジン」搭載で“1200馬力”を発揮! まさに公道を走る“戦闘マシン”新型「RB17」とは
くるまのニュース
「電気自動車」はタイヤが減りやすい? 重い「バッテリー搭載」による噂の真相とは! 最適な「EV専用タイヤ」は存在するの?
「電気自動車」はタイヤが減りやすい? 重い「バッテリー搭載」による噂の真相とは! 最適な「EV専用タイヤ」は存在するの?
くるまのニュース
「野獣」を解き放ったポールスター、2026年市販予定のEVロードスターを過激にカスタム
「野獣」を解き放ったポールスター、2026年市販予定のEVロードスターを過激にカスタム
レスポンス
最高時速333キロ! グッドウッドに登場した世界33台のスーパーカー アルファ ロメオ新型「33ストラダーレ」ってどんなクルマ?
最高時速333キロ! グッドウッドに登場した世界33台のスーパーカー アルファ ロメオ新型「33ストラダーレ」ってどんなクルマ?
VAGUE
「F1技術の成果」レッドブルが市販ハイパーカー『RB17』発表…900kgのボディに1200馬力V10搭載
「F1技術の成果」レッドブルが市販ハイパーカー『RB17』発表…900kgのボディに1200馬力V10搭載
レスポンス
一人の夢が2000人超の企業グループに、「リマック」15周年記念の電動ハイパーカーを9台限定発売
一人の夢が2000人超の企業グループに、「リマック」15周年記念の電動ハイパーカーを9台限定発売
レスポンス
BYDがじわり進出もまだ日本のエンジン車が有利! EVシフトが進む「日本車天国」タイの動向
BYDがじわり進出もまだ日本のエンジン車が有利! EVシフトが進む「日本車天国」タイの動向
THE EV TIMES
メルセデスの新型電動トラック『eアクトロス600』、EVラリーで5日間、2250kmを走破
メルセデスの新型電動トラック『eアクトロス600』、EVラリーで5日間、2250kmを走破
レスポンス
フィアット『グランデパンダ』初公開、世界市場に投入へ…EVは航続320km以上
フィアット『グランデパンダ』初公開、世界市場に投入へ…EVは航続320km以上
レスポンス
ジェネシス「マグマ」を高性能ラインとしてシリーズ化、電動SUV『GV60マグマ』2025年量産化へ
ジェネシス「マグマ」を高性能ラインとしてシリーズ化、電動SUV『GV60マグマ』2025年量産化へ
レスポンス
アウディが幻のスポーツセダンを現代の技術で再現、16気筒スーパーチャージャーは520馬力
アウディが幻のスポーツセダンを現代の技術で再現、16気筒スーパーチャージャーは520馬力
レスポンス
BYDの新型SUV『SONG PRO』は航続1100kmの「スーパーハイブリッド」 ブラジル生産第一号
BYDの新型SUV『SONG PRO』は航続1100kmの「スーパーハイブリッド」 ブラジル生産第一号
レスポンス
ポルシェ “ニュル最速” 新型「パナメーラGTS/ターボS E-ハイブリッド」予約開始
ポルシェ “ニュル最速” 新型「パナメーラGTS/ターボS E-ハイブリッド」予約開始
グーネット
アルファロメオ『ジュニア』に搭載された、2つの世界初公開技術とは
アルファロメオ『ジュニア』に搭載された、2つの世界初公開技術とは
レスポンス
日本のEVシフトは2024年に入り低迷気味! 軽のサクラ&eKを除けば海外勢の健闘が目立つ
日本のEVシフトは2024年に入り低迷気味! 軽のサクラ&eKを除けば海外勢の健闘が目立つ
THE EV TIMES
シトロエン次期型C4 先鋭的スクエアボディに? 質素で安価なEVとして2027年頃導入か
シトロエン次期型C4 先鋭的スクエアボディに? 質素で安価なEVとして2027年頃導入か
AUTOCAR JAPAN

みんなのコメント

1件
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村