現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 現行ダイハツ「ミライース」でレースができるワケとは? 「東北660選手権」で大暴れの予感です!

ここから本文です

現行ダイハツ「ミライース」でレースができるワケとは? 「東北660選手権」で大暴れの予感です!

掲載 19
現行ダイハツ「ミライース」でレースができるワケとは? 「東北660選手権」で大暴れの予感です!

AT車でもサーキット走行を楽しみたい人は多い

マニュアルトランスミッション搭載車はごく一部のモデルに限られ、運転免許をAT限定で取得する人も増えるいっぽう。だからといってモータースポーツを楽しみたい、愛車でサーキットを走りたい人が減るワケではない。2011年に始まった「東北660選手権」は当初より2ペダル車だけのクラスを設定し、何名ものドライバーがMT顔負けのタイムや走りを披露してきた歴史がある。

軽カーでサーキットを楽しむ近道は練習会走行に限る! 目指せ「東北660選手権」デビュー

解析も進みレース仕様へ仕立てやすくなった

2022年のHA36型スズキ「アルト」のワンメイクレースである「HA36カップ」では2ペダルのAGS搭載車が総合優勝を果たし、ATは走りに向いていないというイメージを払拭した。

そんな軽自動車レースに新たな一石を投じるべく、山形県のオートリサーチ米沢が新たなマシンを開発。2023年3月26日に福島県エビスサーキット東コースで行われた、東北660耐久レースにLA350S型ダイハツ「ミライース」を投入したのだ。

街なかを走る営業車としては頻繁に見かけるものの、スポーティなイメージを持つ人は少ないかもしれない。2ペダルならHA36アルトのAGSが旬といえるが、何故マイナーな存在であるミライースを使うのか。オートリサーチ米沢の安達さんに話を伺った。

「今までも東北660には旧型を含むミライースが参加していました。ただ最初にLA350Sが持ち込まれたときはデビューしたばかりで、スピードリミッターすら切ることができていなかったのです。現在はECUの解析が進んでそれらの問題が解決しており、車重も先代のLA300Sより80kgも軽くなっています。L275VミラのCVTよりポテンシャルはあると思いますし、新しいモデルだけにベース車両にを探すのも楽です。近い将来の主力マシンになり得ると思い製作しました」とのことだ。

スプリントレースで通用するポテンシャルを確認

東北660耐久レースの直前に完成し、サーキットを走らせるのは当日が初。ウエット路面ということもあり限界の領域までは踏み込んでいないものの、昨年まで使っていたL275Vより軽快な動きはすぐ感じられたという。高回転域を使い続けるCVTの宿命で燃費はHA36のAGSに及ばないが、スプリントレースの東北660選手権・4クラス(2ペダルのみ)では、十分に戦えるポテンシャルがあるはずだと安達さんは話す。

現時点での仕様はパルスポーツのECUに6点式ロールケージ、あとはフルバケットシートと4点式シートベルトくらい。足まわりはオートリサーチ米沢が開発中の試作品で、要望が多ければいずれ正式にリリースする予定だ。

なお吸排気系は完全なフルノーマル。エアクリーナーはミラやムーヴなどKFエンジン用がそのまま使え、マフラーもテールピース部分だけなら他車から流用できるという。現行モデルだけに中古車はHA36のAGSよりも高めだが、タマ数が多く将来は手ごろなベース車になると思われる。

* * *

オートリサーチ米沢ではスポーツランドSUGOやリンクサーキットなど、タイプの異なるサーキットでも引き続きテストを継続していくそうだ。2ペダルのモータースポーツ界の新星、LA350Sミライースの進化に乞うご期待。

こんな記事も読まれています

ジウジアーロ氏デザイン!RADAR製オフロードタイヤ「レネゲイドX」販売開始 オートウェイ
ジウジアーロ氏デザイン!RADAR製オフロードタイヤ「レネゲイドX」販売開始 オートウェイ
グーネット
K-tunes Racingが2024年のスーパーGT参戦体制を発表。新たな気持ちで結果にこだわる一年に
K-tunes Racingが2024年のスーパーGT参戦体制を発表。新たな気持ちで結果にこだわる一年に
AUTOSPORT web
トラックでキャンプが超快適! 本当に新型エルフベースなの……いすゞのコンセプトカーが先進的すぎた!
トラックでキャンプが超快適! 本当に新型エルフベースなの……いすゞのコンセプトカーが先進的すぎた!
ベストカーWeb
旧車テイストが漂う日産「レパード XS-II」はツライチ仕様! フジツボ、ナルディに「ホイールはBBS風でキマり!」です
旧車テイストが漂う日産「レパード XS-II」はツライチ仕様! フジツボ、ナルディに「ホイールはBBS風でキマり!」です
Auto Messe Web
レンジローバーのV8を「3モーター」に交換! 感動モノの速さと洗練性 JIAチーフテン EVへ試乗
レンジローバーのV8を「3モーター」に交換! 感動モノの速さと洗練性 JIAチーフテン EVへ試乗
AUTOCAR JAPAN
19歳女子レーサーが初愛車トヨタ「86」のブレーキパッド選び「エンドレス」にブレーキの基本のキから聞いてみました【令和女子旧車に乗る_番外編】
19歳女子レーサーが初愛車トヨタ「86」のブレーキパッド選び「エンドレス」にブレーキの基本のキから聞いてみました【令和女子旧車に乗る_番外編】
Auto Messe Web
アロンソ9位「SCを待ったが狙いどおりにならず」ストロールは最後方から入賞:アストンマーティン/F1第1戦決勝
アロンソ9位「SCを待ったが狙いどおりにならず」ストロールは最後方から入賞:アストンマーティン/F1第1戦決勝
AUTOSPORT web
首都高どうした!? 「僕を無視しないで!」笑撃のショート動画を公表した、ちょっと心配な背景
首都高どうした!? 「僕を無視しないで!」笑撃のショート動画を公表した、ちょっと心配な背景
乗りものニュース
ノリス6位「最善の結果。1年前と比べると間違いなく進歩した」マクラーレン/F1第1戦決勝
ノリス6位「最善の結果。1年前と比べると間違いなく進歩した」マクラーレン/F1第1戦決勝
AUTOSPORT web
2024年版 使い勝手良し、走り良し!「最強」電動SUV 10選 カテゴリー別ランキング
2024年版 使い勝手良し、走り良し!「最強」電動SUV 10選 カテゴリー別ランキング
AUTOCAR JAPAN
「学生フォーミュラ日本大会2024」に106チームがエントリー!「Aichi Sky Expo」で9月9日~14日に開催される大会の内容とは
「学生フォーミュラ日本大会2024」に106チームがエントリー!「Aichi Sky Expo」で9月9日~14日に開催される大会の内容とは
Auto Messe Web
サルーンボディを切り貼り! フォード・ゼファー MkII ファーナム・エステート(1) 生き残りをかけたワゴン
サルーンボディを切り貼り! フォード・ゼファー MkII ファーナム・エステート(1) 生き残りをかけたワゴン
AUTOCAR JAPAN
「英国王室」御用達ワゴン フォード・ゼファー MkII ファーナム・エステート(2) 汚れた荷物は積みたくない
「英国王室」御用達ワゴン フォード・ゼファー MkII ファーナム・エステート(2) 汚れた荷物は積みたくない
AUTOCAR JAPAN
車のトラブル“非JAF会員”はかなり高く!? ロードサービスの料金を大幅改定 会員向けは拡充
車のトラブル“非JAF会員”はかなり高く!? ロードサービスの料金を大幅改定 会員向けは拡充
乗りものニュース
メルセデス、冷却レベルを誤り、2台がオーバーヒートに苦しむ「トラブルだらけのレース」とハミルトン/F1第1戦
メルセデス、冷却レベルを誤り、2台がオーバーヒートに苦しむ「トラブルだらけのレース」とハミルトン/F1第1戦
AUTOSPORT web
ハイエースより万能? 日本上陸した欧州の「ド定番商用バン」使い道は変幻自在! キャンピングカー界から飛躍なるか
ハイエースより万能? 日本上陸した欧州の「ド定番商用バン」使い道は変幻自在! キャンピングカー界から飛躍なるか
乗りものニュース
MINIクーパー3ドアが10年ぶりにフルモデルチェンジ|MINI
MINIクーパー3ドアが10年ぶりにフルモデルチェンジ|MINI
OPENERS
280馬力超え&MT設定あり! 新型「爆速ミニバン」初公開!ド派手カラー設定+専用エアロでもはや“ファミリーカー”感なし! 「MS-RT」英に登場
280馬力超え&MT設定あり! 新型「爆速ミニバン」初公開!ド派手カラー設定+専用エアロでもはや“ファミリーカー”感なし! 「MS-RT」英に登場
くるまのニュース

みんなのコメント

19件
  • 元々そんな使い方を想定してないと思われるCVTの耐久性が大丈夫なのかが気になりますね。
    そこさえ問題なければ元から軽量化チューンしてあるようなものだしベース車としては有望ですね。
  • CVTでどこまで走れるかが気になる
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

86.0137.3万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

1.0132.9万円

中古車を検索
ミライースの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

86.0137.3万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

1.0132.9万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村