サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 強力ライバル登場も横綱相撲の安定感! ハスラーはなぜロングヒットを続けることができるのか!?

ここから本文です
 一般社団法人 日本自動車販売協会連合会(自販連)が発表している2021年2月のSUV販売台数を見てみると、1位:トヨタ『ヤリスクロス』9490台、2位:スズキ『ハスラー』8217台、3位:トヨタ『ハリアー』8006台となっている。

 2代目ハスラーの発売は2020年1月(発表は2019年12月)、初代が圧倒的な人気を誇っていたとはいえ、SUV人気でライバルとなるモデルが続々登場する中でも、安定した高い人気を誇るワケは何なのか? 考察していきたい。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン