サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【試乗】グランドチェロキー トラックホークは710psを誇るジープ史上最強モデル

ここから本文です
アメリカンV8エンジンにおけるチューニングの最高峰メニューが、大排気量に機械式過給器、つまりスーパーチャージャーを組み合わせることだ。カテゴリートップの最強パワーを誇るモデルが、実はジープに存在していた。(Motor Magazine 2019年12月号より)

6L V8OHVスパーチャージャーを搭載
車重が重く、空気抵抗も少なくないSUVで高性能を追求すると、必然的にエンジンパワーが必要になる。輸入車SUVのスペックをチェックすると、4L前後のV8ターボで500ps台というモデルが結構多くヒットする。