現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > このデザインは若者にもウケる! ケンメリやセリカを彷彿させる光岡創業55周年記念モデル「M55 コンセプト」が登場。

ここから本文です

このデザインは若者にもウケる! ケンメリやセリカを彷彿させる光岡創業55周年記念モデル「M55 コンセプト」が登場。

掲載 更新 33
このデザインは若者にもウケる! ケンメリやセリカを彷彿させる光岡創業55周年記念モデル「M55 コンセプト」が登場。

光岡 M55 コンセプトとは

光岡自動車は11月16日、創業55周年を記念したコンセプトモデル「M55 CONCEPT(エムダブルファイブ コンセプト)を同社の特設サイトで公開した。公開を記念して11月24日から12月16日まで「MITSUOKA麻布ショールーム/GALLERY麻布」(東京都港区)で、2024年1月12日から1月28日までは「MITSUOKA富山ショールーム」(富山県富山市)で期間限定の特別展示を行うという。「M55 コンセプト」のメインターゲットは、1968年創業の同社と同じ55年の人生を歩んだ「同世代の方々」。感受性豊かな少年・少女時代に体験したさまざまな出来事や1970年代の時代感覚をベースに、当時の希望に満ち溢れ、先の未来を変える大きなエネルギーの中、時代を駆け抜けた方々のマインドを形にした、との説明だ。

クラウンはやっぱりFRに限る!? 新型「クラウン セダン」はハイブリッド(HEV)と水素(FCEV)の2本立てで発売!

アメリカナイズドされたカーデザイン

「大人のハッチバックスタイル」とするエクステリアデザインは、丸目4灯のヘッドランプとリアハッチに取り付けた大型のルーバーが特徴で、1970年に登場した初代「ダッジ チャレンジャー」を想起させるもの。近年、「ロックスター」や「バディ」といったアメリカンテイストモデルを発表してきたミツオカらしい展開といえる。また、見る人によっては当時のケンメリスカイラインクーペやセリカリフトバックを思い出す方もいらっしゃるかもしれない。一方のインテリアは、公式発表はないものの現行シビックのMTモデルがベースであることをうかがわせる。ただし座面や背面に丸い穴を開けたシートデザインなど、やはり当時を偲ばせるものに変更されている。「お披露目したM55 コンセプトはクルマづくりにかける情熱とミツオカ車にたいする魅力を十分に感じさせ、光岡自動車の自由闊達な楽しさの象徴になると自負しており、先にあるもっと明るい未来を追い求めていた時代のエネルギーを感じていただければと思います」としている。

こんな記事も読まれています

超レトロな「新型スポーツカー」世界初公開! 6速MT×丸目4灯がカッコイイ! 光岡新型「M55」実車展示実施 なぜ今「旧車デザイン」で登場?
超レトロな「新型スポーツカー」世界初公開! 6速MT×丸目4灯がカッコイイ! 光岡新型「M55」実車展示実施 なぜ今「旧車デザイン」で登場?
くるまのニュース
6速MT搭載の斬新「5ドアハッチバック」実車公開! ケンメリ顔の新型モデルが凄い! 市販化の可能性は? 麻布で展示
6速MT搭載の斬新「5ドアハッチバック」実車公開! ケンメリ顔の新型モデルが凄い! 市販化の可能性は? 麻布で展示
くるまのニュース
光岡自動車の創業55周年を記念したコンセプトモデル「M55コンセプト」が初公開
光岡自動車の創業55周年を記念したコンセプトモデル「M55コンセプト」が初公開
カー・アンド・ドライバー
“ケンメリ”復活!? 6速MT搭載の新型「超レトロ顔ハッチバック」初公開! シビックベースの光岡「M55」市販化の可能性は大いに「アリ」?
“ケンメリ”復活!? 6速MT搭載の新型「超レトロ顔ハッチバック」初公開! シビックベースの光岡「M55」市販化の可能性は大いに「アリ」?
くるまのニュース
ミツオカM55の実車を見に行ってきた! モチーフはケンメリかチャレンジャー? 発売はするの? しないの?
ミツオカM55の実車を見に行ってきた! モチーフはケンメリかチャレンジャー? 発売はするの? しないの?
ベストカーWeb
ミツオカがホンダ「シビック」ベースのカッコいいクルマを作った!「M55コンセプト」が市販化予定なしの理由を検証します
ミツオカがホンダ「シビック」ベースのカッコいいクルマを作った!「M55コンセプト」が市販化予定なしの理由を検証します
Auto Messe Web
まるで「ケンメリ」な「新型」初公開! 丸目4灯の70年代テイストに「ダッジ」意見も? 各世代が”グッときた”ミツオカ「M55」に現役デザイナーはどう思う?
まるで「ケンメリ」な「新型」初公開! 丸目4灯の70年代テイストに「ダッジ」意見も? 各世代が”グッときた”ミツオカ「M55」に現役デザイナーはどう思う?
くるまのニュース
日産が新型「高級セダン」初公開! 斬新“黄金に輝くグリル”採用! キラキラ感が美しい「Vision Qe コンセプト」に称賛の声
日産が新型「高級セダン」初公開! 斬新“黄金に輝くグリル”採用! キラキラ感が美しい「Vision Qe コンセプト」に称賛の声
くるまのニュース
コレクターにはたまらんぜ!! 日産創立90周年を記念した「ベアブリック」がカッコよすぎ!
コレクターにはたまらんぜ!! 日産創立90周年を記念した「ベアブリック」がカッコよすぎ!
ベストカーWeb
ミツオカ、創業55周年の記念モデル『M55コンセプト』を発表。東京と富山で特別展示を実施
ミツオカ、創業55周年の記念モデル『M55コンセプト』を発表。東京と富山で特別展示を実施
AUTOSPORT web
美しすぎる新型「ミッドシップ オープンカー」世界初公開! “V8エンジン”搭載の「爆速モデル」に「惚れ惚れする…」と反響大! めちゃカッコイイ「激レア」仕様とは
美しすぎる新型「ミッドシップ オープンカー」世界初公開! “V8エンジン”搭載の「爆速モデル」に「惚れ惚れする…」と反響大! めちゃカッコイイ「激レア」仕様とは
くるまのニュース
なぜ「日産シルビア(S13型)」はクルマ好きを魅了し続けるのか?──歴代日本カーオブザイヤー受賞車特集(第2回)
なぜ「日産シルビア(S13型)」はクルマ好きを魅了し続けるのか?──歴代日本カーオブザイヤー受賞車特集(第2回)
くるくら
Hi-Storyから1/43スケール「ホンダ エレメント(2003)」ディスプレイモデルが登場|インターアライド|
Hi-Storyから1/43スケール「ホンダ エレメント(2003)」ディスプレイモデルが登場|インターアライド|
driver@web
こんなクルマよく売ったな!! 【愛すべき日本の珍車と珍技術】 癒しデザインの先駆車となったフィガロは今も人気沸騰中!
こんなクルマよく売ったな!! 【愛すべき日本の珍車と珍技術】 癒しデザインの先駆車となったフィガロは今も人気沸騰中!
ベストカーWeb
まもなく発売! トヨタ新型「ランドクルーザー70」は角張ったルックスが印象的 “原点回帰”から導かれた「丸いヘッドライト」と「張り出したフェンダー」
まもなく発売! トヨタ新型「ランドクルーザー70」は角張ったルックスが印象的 “原点回帰”から導かれた「丸いヘッドライト」と「張り出したフェンダー」
VAGUE
スバルが斬新ライトの新「2ドアクーペ」実車展示! 「アルシオーネ復活?」の声も!? 話題の「スポーツモビリティ」とは
スバルが斬新ライトの新「2ドアクーペ」実車展示! 「アルシオーネ復活?」の声も!? 話題の「スポーツモビリティ」とは
くるまのニュース
鮮烈な赤ボディが印象的! ホンダ「4ドアスポーツカー」が1600万円!? 300台限定の特別な個体とは
鮮烈な赤ボディが印象的! ホンダ「4ドアスポーツカー」が1600万円!? 300台限定の特別な個体とは
くるまのニュース
レクサスの「小さな高級車」実車展示! 斬新フェイス採用の「高級SUV」反響は? 460万円からで12月下旬発売
レクサスの「小さな高級車」実車展示! 斬新フェイス採用の「高級SUV」反響は? 460万円からで12月下旬発売
くるまのニュース

みんなのコメント

33件
  • 自分的には、ダッジチャレンジャーを意識してるように見えますね〜
  • セリカ・ケンメリよりもダッジチャレンジャーモチーフでしょ?

※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

193.7235.2万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

23.9249.8万円

中古車を検索
シビックの買取価格・査定相場を調べる

査定を依頼する

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!
愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで! 登録してお得なクーポンを獲得しよう
マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

ログイン

中古車探しをもっと便利に

  • 中古車お気に入り管理
  • おすすめ中古車の表示

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

193.7235.2万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

23.9249.8万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村