サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「幻のFD3Sをアップデート!」630馬力シーケンシャルシフト仕様のD’zガレージデモカー

ここから本文です

両面ブリッジ+T51R Kai-BBタービンで600馬力オーバー

レーシングカフェD’zガレージのデモカー!

「元・湾岸最高速ランナーの相棒は800馬力のBNR32」これが正真正銘のストリート痛快スペックだ!

7月に行われた伊藤笑会プレゼンツCRS with チーム絆ツーリング。未曾有のコロナ渦において今後のオーナーミーティングの見本となるような3密を避ける対策が取られていたが、それを実現するために尽力していたのが群馬県渋川市にある頭文字D公認のレーシングカフェD’zガレージ。

その代表岡田さんが、数ある愛車の中から今回のツーリングの相棒として選んだのがこのマシンだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ