現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 特殊なクルマ? 明確な定義がない? 輸入車でしか聞かない「シューティングブレーク」とは

ここから本文です

特殊なクルマ? 明確な定義がない? 輸入車でしか聞かない「シューティングブレーク」とは

掲載 更新 16
特殊なクルマ? 明確な定義がない? 輸入車でしか聞かない「シューティングブレーク」とは

 現代ではマーケティング用語として使われている

 メルセデスベンツのモデルラインアップを見ると……。CクラスとEクラスの5ドア車は、ステーションワゴンと呼ばれている。一方、CLAでは「シューティングブレーク」と称する。

【昔のスポーツカーのほうがカッコイイとの声続出!】低いロングノーズのクルマが消えたワケ

 シューティングとはズバリ、狩猟だ。馬車の時代、さらに乗用車がまだ一部の富裕層向けだったころ、通常モデルの後方を特注したことが起源とされている。往年の乗り物のヘリテージ(歴史)が、現代ではマーケティング用語として使われている。そのため、シューティングブレイクに定義はない。

 イメージとしては、3ドア、または5ドアハッチバックだが、クーペっぽい雰囲気がある。また、ボディサイドのウエストラインが高めで、いわゆる上屋(うわや)が小さい。また、前提としては、クーペやセダンなど主力モデルがあり、その派生系という位置付けが強い。

 70年代から90年代、シューティングブレークの部類となるモデルの多くは、後席より後方のデザインの絞り込みがあまり強くなかった。それがかえって、未来のクルマっぽさを演出した。そのため、デザインスタディとしてのコンセプトモデルとして登場したものが多い。

 筆者個人として、当時気に入っていたのは、70年代後半に登場したGMポンティアック・ファイアバードトランザムの、シューティングブレークだった。

 また、身近な日本車では、80年代のホンダ・アコードエアロデッキ。フロントマスクがリトラクタブルライトであることから、かなり未来感がいっぱいのイメージだった。当時、都内在住の知り合いが所有していたが、表参道のあたりの洒落た風景がよく似合っていた。

 SUVもシューティングブレークと呼べるものが!

 繰り返すが、シューティングブレークには定義はない。そのうえで、SUVでもシューティングブレークっぽいモデルがあることに、お気付きの方もいると思う。

 例えば、BMW「X6」がある。「X5」や「X7」は近年、旧来のSUVというより、かなりクロスオーバーSUV系なスタイリングへと進化している。そうなると、シューティングブレークっぽい流れが欲しくなる。

 メルセデスベンツでは、「GLCクーペ」や「GLEクーペ」に、そんな流れを感じる。日本車でも、マツダ「CX-30」は、「CX-5」に対してシューティングブレークっぽさがある。

 また、やや言い過ぎかもしれないが……発売早々の大ヒットとなっている、トヨタ「ハリアー」も、先行モデルである「RAV4」に対するシューティングブレークであると表現できるかもしれない。

 人はいつの時代にも上級志向として、スポーティでエレガントなクーペライクなスタイリングを望む。それを、そもそもクーペでないモデルをクーペライクとして具現化することが、シューティングブレークという発想なのではないだろうか。

こんな記事も読まれています

歌舞伎町のエレクトリカルパレードが消える! ど派手な「宣伝トラック」はそろそろ見納めか?
歌舞伎町のエレクトリカルパレードが消える! ど派手な「宣伝トラック」はそろそろ見納めか?
WEB CARTOP
近藤真彦さんのモータースポーツへの貢献度がハンパない! 自動車業界にとっては「芸能人感ゼロ」の活動っぷりだった
近藤真彦さんのモータースポーツへの貢献度がハンパない! 自動車業界にとっては「芸能人感ゼロ」の活動っぷりだった
WEB CARTOP
昨年はポール2回獲得も表彰台1回のみ&タイトル戦線に加われず……スバルBRZがあと一歩伸び悩んだ要因とは?
昨年はポール2回獲得も表彰台1回のみ&タイトル戦線に加われず……スバルBRZがあと一歩伸び悩んだ要因とは?
motorsport.com 日本版
ステランティスジャパン、ラングラーに特別仕様車設定
ステランティスジャパン、ラングラーに特別仕様車設定
日刊自動車新聞
斬新「赤内装」に衝撃! トヨタ新型「カローラクロス」公開! タイで発表の新色「ダークローズ」に「日本でも売るの?」と反響続々
斬新「赤内装」に衝撃! トヨタ新型「カローラクロス」公開! タイで発表の新色「ダークローズ」に「日本でも売るの?」と反響続々
くるまのニュース
まもなく登場! トヨタ新型「ランドクルーザー250」は人気の丸型と精悍な角型…“ふたつの顔”が存在!! “着せ替え可能”「斬新マスク」の魅力とは
まもなく登場! トヨタ新型「ランドクルーザー250」は人気の丸型と精悍な角型…“ふたつの顔”が存在!! “着せ替え可能”「斬新マスク」の魅力とは
VAGUE
ベストセラー小説が待望の映画化!主演・杉咲花×監督・成島出が織りなす『52ヘルツのクジラたち』
ベストセラー小説が待望の映画化!主演・杉咲花×監督・成島出が織りなす『52ヘルツのクジラたち』
バイクのニュース
ボルボ XC60プラグインハイブリッドにブラックを基調とした特別仕様車を設定
ボルボ XC60プラグインハイブリッドにブラックを基調とした特別仕様車を設定
Auto Prove
激売れ軽ハイトワゴン、ホンダN-BOXに遂にSUVモデルを追加へ!
激売れ軽ハイトワゴン、ホンダN-BOXに遂にSUVモデルを追加へ!
グーネット
現代に蘇ったルノー5──コンパクトBEVの新型車「ルノー5 E-TECHエレクトニック」がジュネーブショーでワールドプレミア|Renault
現代に蘇ったルノー5──コンパクトBEVの新型車「ルノー5 E-TECHエレクトニック」がジュネーブショーでワールドプレミア|Renault
OPENERS
〈2024春闘〉いすゞ、一斉回答前に満額回答 賃上げ総額は過去最高の1万9000円 一時金は6.0カ月
〈2024春闘〉いすゞ、一斉回答前に満額回答 賃上げ総額は過去最高の1万9000円 一時金は6.0カ月
日刊自動車新聞
目元パッチリ、顔が見えてきた!旧グンゼ製ハイテックモデル「ジャガーEタイプ」を地道に作ってみる・第20回
目元パッチリ、顔が見えてきた!旧グンゼ製ハイテックモデル「ジャガーEタイプ」を地道に作ってみる・第20回
LE VOLANT CARSMEET WEB
なぜ「セダン」不人気になった? かつては“定番”も今では「ほぼ壊滅」… メリット薄れたセダンは「復活」できるのか
なぜ「セダン」不人気になった? かつては“定番”も今では「ほぼ壊滅」… メリット薄れたセダンは「復活」できるのか
くるまのニュース
フェルスタッペン、姉妹チームRBとの協力関係を疑うライバルの声に「これが典型的なF1だ」
フェルスタッペン、姉妹チームRBとの協力関係を疑うライバルの声に「これが典型的なF1だ」
motorsport.com 日本版
CRF250RALLY(MD47)に適合する「ZETA RACING パイプエンジンガード」がダートフリークから登場
CRF250RALLY(MD47)に適合する「ZETA RACING パイプエンジンガード」がダートフリークから登場
バイクブロス
ホンダ レッドブルF1チームのドライバー4名が来場するプレミアムなファンイベントを開催
ホンダ レッドブルF1チームのドライバー4名が来場するプレミアムなファンイベントを開催
Auto Prove
スズキ・エブリイ/エブリイ ワゴンが仕様変更。CVT車を新たに設定
スズキ・エブリイ/エブリイ ワゴンが仕様変更。CVT車を新たに設定
カー・アンド・ドライバー
スズキ、エブリイシリーズの一部仕様を変更
スズキ、エブリイシリーズの一部仕様を変更
日刊自動車新聞

みんなのコメント

16件
  • まぁ言ったもん勝ちでしょ。SUVクーペなんて昔の定義から言えば真逆のことだし。
  • 階級社会が厳然と残る欧州では、やはり必要なんでしょうね。
    いつの時代にもハイソサエティーでありたいという願望の方が一定数いらっしゃいますからね。
    他の人とは違うというのを出したい煩悩をくすぐるアイテムとしてメーカーは設定するわけで・・
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

617.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

82.0627.0万円

中古車を検索
CLAクラス シューティングブレークの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

617.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

82.0627.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村