現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > いまやクルマは「ソフト」や「インフラ」とセットで作るもの! 北京モーターショーに見る「異業種」の参入

ここから本文です
いまやクルマは「ソフト」や「インフラ」とセットで作るもの! 北京モーターショーに見る「異業種」の参入
写真を全て見る(5枚)

 この記事をまとめると

■北京モーターショー2024では自動車メーカー以外の異業種の展示が目立っていた

台湾でサイバー感全開のバスを発見! いま電動化に伴ってバスデザインの進化がとまらない!!

■スマートフォンメーカーなども積極的にクルマを開発している

■クルマ以外にもアプリなどもセットで開発して展開することがキーとなっている

 4年ぶりに北京モーターショーが開催された

 中国の首都である北京で4年ぶりに開催された「北京モーターショー(北京国際汽車展覧会)」。

記事全文を読む
【キャンペーン】第2・4 金土日はお得に給油!車検月登録でガソリン・軽油5円/L引き!(要マイカー登録)

こんな記事も読まれています

ベネリ「TNT 125」【1分で読める 原付二種紹介 2024年現行モデル】
ベネリ「TNT 125」【1分で読める 原付二種紹介 2024年現行モデル】
webオートバイ
4人家族が寝られる広さ! ミツビシ アウトランダーPHEVがベースのキャンパー
4人家族が寝られる広さ! ミツビシ アウトランダーPHEVがベースのキャンパー
月刊自家用車WEB
こんな[変則ドア]なんて見たことない!! 大きめプチバン[JPNタクシー]を愛車にするってアリかも!?
こんな[変則ドア]なんて見たことない!! 大きめプチバン[JPNタクシー]を愛車にするってアリかも!?
ベストカーWeb
豊田章男会長「今の日本は頑張ろうという気になれない」の本当の宛先は…メディアだった
豊田章男会長「今の日本は頑張ろうという気になれない」の本当の宛先は…メディアだった
ベストカーWeb
FIA、低コストの新ツーリングカー規格『TCライト』を発表。ラリー4/ラリー5の規定を活用
FIA、低コストの新ツーリングカー規格『TCライト』を発表。ラリー4/ラリー5の規定を活用
AUTOSPORT web
カスタム廃止!? [ダイハツムーヴ] 2024年秋登場か!!
カスタム廃止!? [ダイハツムーヴ] 2024年秋登場か!!
ベストカーWeb
アウディ A4シリーズ「A5」にモデル名変更!「A5」「S5」含む4車種を展開
アウディ A4シリーズ「A5」にモデル名変更!「A5」「S5」含む4車種を展開
グーネット
アウディ、F1プロジェクトのトップに元フェラーリ代表のマッティア・ビノットを起用。ザイドルらは離脱へ
アウディ、F1プロジェクトのトップに元フェラーリ代表のマッティア・ビノットを起用。ザイドルらは離脱へ
AUTOSPORT web
ミニカーやぬいぐるみは結構嬉しかったぞ! 新車購入で[ご成約特典]がなくなっていく世知辛いワケ
ミニカーやぬいぐるみは結構嬉しかったぞ! 新車購入で[ご成約特典]がなくなっていく世知辛いワケ
ベストカーWeb
クルマも家も快適な新アイテム5選!ソーラーライト/高圧洗浄ノズル ほか【動画あり】
クルマも家も快適な新アイテム5選!ソーラーライト/高圧洗浄ノズル ほか【動画あり】
グーネット
クルマ選びの新基準!「JU埼玉 適正販売店 認定中古車」がおすすめなワケ。
クルマ選びの新基準!「JU埼玉 適正販売店 認定中古車」がおすすめなワケ。
グーネット
ディーラーOPチラシで見る“名車・迷車の魅力”『ISUZU ビッグホーン(初代)』
ディーラーOPチラシで見る“名車・迷車の魅力”『ISUZU ビッグホーン(初代)』
グーネット
アウディ、ニュル最速の市販SUV『RS Q8パフォーマンス』を本国発表。最高出力は640PSに
アウディ、ニュル最速の市販SUV『RS Q8パフォーマンス』を本国発表。最高出力は640PSに
AUTOSPORT web
ついに新型 [スペーシアギア]が秋に登場!! 大人気の先代に続いてバカ売れなるか!?
ついに新型 [スペーシアギア]が秋に登場!! 大人気の先代に続いてバカ売れなるか!?
ベストカーWeb
ハンガリーGPのペースに改善の兆しを見るフェラーリF1代表「充分ではないが、大きく盛り返した」
ハンガリーGPのペースに改善の兆しを見るフェラーリF1代表「充分ではないが、大きく盛り返した」
AUTOSPORT web
【24’ 7/22最新】レギュラーガソリン平均価格175.4円 2週連続の値下がり
【24’ 7/22最新】レギュラーガソリン平均価格175.4円 2週連続の値下がり
グーネット
トンネルで時速335キロを達成するのは実はカンタンじゃなかった! ベントレー新型「コンチネンタルGTスピード」の偉業の舞台裏を紹介します
トンネルで時速335キロを達成するのは実はカンタンじゃなかった! ベントレー新型「コンチネンタルGTスピード」の偉業の舞台裏を紹介します
Auto Messe Web
新型[ハリアー]は1.5LターボHEV搭載が有力か!? 新世代エンジンで[期待度爆上がり]の最新情報
新型[ハリアー]は1.5LターボHEV搭載が有力か!? 新世代エンジンで[期待度爆上がり]の最新情報
ベストカーWeb

みんなのコメント

2件
  • sor********
    今更感しかない。
    インフラ頼みになったら、
    そのカネは何処から出すの?

    それこそ税金チューチューだし、
    今度はそれを維持するために進化が
    そこで停まる。

    そういうところが共産国家の発想なんだよ。
    日頃は昔は良かった的な記事を書くくせに、
    電気自動車になると人が変わるカートップさんよ
  • ace********
    TRONというのは日本人が発明した工業製品に特化したOSだったよね。東大の先生の発明。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村