サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「新型ヤリスと新型フィット」なぜ同時期発売? 激戦市場での異なる評価とは

ここから本文です

■「走り」と「癒やし」の違いとは?

 トヨタがグローバル市場を狙うBセグメントの新型「ヤリス」を2020年2月10日に発売。同時期の2月14日に、ホンダは新型「フィット」に発売しました。トヨタとホンダが狙うコンパクトカー市場で、なぜ同時期の発売になったのでしょうか。

トヨタ新型「ヤリス クロス」登場! ヤリスのSUV風モデルってどんなモデル?

 新型ヤリスの目標台数は7800台/月となり、新型フィットは、1万台/月です。この数字を2019年の登録車販売台数に置き換えると、新型ヤリスの7800台は月により異なりますが、上位10台にランクインする台数です。

おすすめのニュース

サイトトップへ