サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【スクープ】スズキ スイフトスポーツ次期型、電動モデル投入か!?新開発プラットフォームでワイド化へ

ここから本文です

1.4L直列4気筒ターボエンジン+ISG 48Vマイルドハイブリッドシステムも採用か?

スズキの世界戦略モデル、『スイフト』に設定されるハイパフォーマンス『スイフト スポーツ』次期型に関する情報を入手、その予想CGを制作した。

【スクープ】ポルシェ911GT3 RS新型、ニュルで巨大ウィング最終テストを敢行! 最高出力は60ps以上アップ

初代スイフトは「ワゴンR」とプラットフォームを共有し、クロスオーバーテイストで2000年にデビュー、2004年にはグローバルモデルとして第2世代へバトンタッチされた。現行型となる第4世代は2016年にデビューしており、すでに5年が経過、新型モデルへの期待が高まっている。

おすすめのニュース

サイトトップへ