サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > スバル&日産でも簡単には追随できない! ホンダが達成した「自動運転レベル3」の圧倒的な凄さ

ここから本文です

 キーとなるセンシング技術はLiDARと呼ばれるセンサーだ

 2021年3月は自動車史に残る偉業が達成された。それはホンダから「レジェンド・ハイブリッドEX・Honda SENSING Elite」の発売が始まったからだ。ホンダセンシング・エリートと名付けられた新世代の先進運転支援システムには、世界で初めて自動運転レベル3相当として量産を認められた自動運行装置「トラフィック・ジャム・パイロット」が含まれているのだ。

便利すぎるがゆえのワナ! 頼りっきりは「危険」なクルマの先進装備5つ

「トラフィック・ジャム・パイロット」とは、その名前のとおりトラフィック・ジャム(渋滞)時に自動運転をしてくれる装置。

おすすめのニュース

サイトトップへ